FC2ブログ

現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

9月に入ると関東エリアの彼方此方から秋の渡りの情報が聞こえてきます、また神奈川県内でも中旬を過ぎるころからシギチドリ情報で賑やかになってきます、ただここ数年実績のあるPointの周辺でも休耕田の数が極端に少なくなったりと観察条件は決して良いとは云えませんが逆にシギチドリが休息に降りられる条件が有りさえすればピンポイントで観察しやすくなるのかもしれません。

和名:【アカアシシギ】  チドリ目  チドリ科    TL 27-2 cm    WS 59-66 cm   属名 Tringa        種小名 totanus
        英語名 Common Redshank

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


     アカアシシギ幼鳥 ~ 第一回冬羽に移行中


    チョッと水深が深そうで採餌が上手く出来ないかな?


    ツバメくんが何やら心配そうに覗きに来ました(笑)


     このくらいならしっかり採餌出来そうです。


     綺麗な幼羽で肩羽あたりから冬羽に換羽が始まっているのが判ります。


     羽縁が白くて一瞬、ステッチ模様のように見えます。


     すましてハイ!  ポーズ!!


     赤く長い脚でスクッと綺麗な立ち姿です。


     オヤっ! 何か餌を見つけたようです(この時小さなザリガニでした) 


     脚が赤くてとてもチャーミングな鳥ですね。            撮影日 2018/9/15,16 ・ 撮影地 神奈川県平塚市
        
                Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM                 
                 パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/



よっちゃん、こんばんは
  いつもコメント有り難うございます

シギチの秋の渡りも一部の場所を覗いてほぼ終盤ですね
その中でも出会いがあるだけでもラッキーだったと思います
今年の夏は特に猛暑だったので鳥見は一切出掛けませんでした
チラチラと目撃情報が出はじめてから早朝の短時間のみ双眼鏡を
片手にパトロールには出掛けていましたが・・・・なかなか。

>アカアシシギ幼鳥、良いですね。特に、ツバメとのコラボ
>は最高だと思いました。お見事です。
>私も、シギ・チを探しに2回ほど平塚へ出かけてみたの
>ですが、なかなか休耕田を探すことが出来ず、キリアイ
>を除いて殆ど収穫はありませんでした。ちょっと残念です。
【2018/10/02 19:09】 URL | papilio #I/b9mM0c[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

アカアシシギ幼鳥、良いですね。特に、ツバメとのコラボ
は最高だと思いました。お見事です。
私も、シギ・チを探しに2回ほど平塚へ出かけてみたの
ですが、なかなか休耕田を探すことが出来ず、キリアイ
を除いて殆ど収穫はありませんでした。ちょっと残念です。

では、また。
【2018/10/02 05:02】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ