現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

この場所は田園の一番端の方で車をゆっくりと移動しながらチェックしていたら偶然、目撃したもので最初はかなり遠く
アマサギだとは分からなかった、その時車内からでは邪魔ものがあって双眼鏡では見づらく車から一歩外に出たトタンに
飛ばれてしまった、今日もダメかなぁと思ったら200mほど先の畑に降りたので少し手前まで移動して、そこから歩いて
撮影距離まで近づいた、一瞬気づかれた様子でこちらもビビったが何とか撮影させてくれました
・・・・と言っても大した画像ではありませんが宜しかったら見て下さい、距離感が分かると思います。

【和名:アマサギ 】    学名: Bubulcus ibis     コウノトリ目 サギ科     TL 46-56.0cm WS 88-96cm
亜麻サギ 01

亜麻サギ 03

亜麻サギ 05
何やら中央のリーダーから説明を受けている所です?? 聞き耳を立ててみましょう(^.^)
一番左の子、全然聞いていません(何処にでもいるよなぁ) σ(・_・)私みたい?

Field Scope : NIKON ED82
接眼レンズ  : 30×ワイドDS
ブラケット    : FSB4
デジタルカメラ :NIKON/COOLPIX P4
露出補正   : - 0.7 EV
I S O      : 50




likebirds さん、こんばんは
  いつもありがとう御座います

>1m近ずくと50m飛んで逃げるようでまともな写真はありませんでした。
>春に耕運機を追いかけるアマサギがウソのようでした。
>時期的なこともあるのかも知れませんね。
私も飛ばれた時、まさにそう思いました(^.^) 同じですね
何なんでしょうね
でも彼らは目は効きますよね

アマサギの「被り物」では見抜かれちゃいますかね
真面目に考えようかなぁ・・・・・・えへ


【2007/08/22 21:06】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
greenshank さん、こんばんは

毎回、コメント有り難う御座います
今年、残念だったのはアマサギの婚姻色が乗った時期に
撮影できなかったことです
来期は是非、チャレンジしたいと思っています。
【2007/08/22 20:59】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
おー、沢山いますね。
栗色の夏羽もいてきれですね。
【2007/08/21 23:23】 URL | greenshank #wyPnW/yE[ 編集]
私たちもアマサギの群れを見つけましたが、警戒心は同様でした。
1m近ずくと50m飛んで逃げるようでまともな写真はありませんでした。
春に耕運機を追いかけるアマサギがウソのようでした。
時期的なこともあるのかも知れませんね。
【2007/08/21 23:06】 URL | likebirds(夫) #6QcO2dcI[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ