現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

今回取り上げたミツユビカモメは大好きなカモメの一種で主に沖合いにいて普段はあまり陸側には寄らず漁港近くで時に一羽でも見かけると嬉しくなります、今回は特に海は時化てはいないのですが纏まって見られました。
私自身、個人的には水鳥が好きで時期を見ながら銚子・波崎等には出掛けていますが現地は水鳥のメッカと云えども自宅から中途半端に遠く何か「話題」でも無いと正直出掛けづらい場所です、まだ暫くは圏央道等高速道路も銚子近くまで伸びる予定も無いようですがこの日は現地に滞在の他の目的の鳥もあったし、カモメも最終コーナーに入ってきたので楽しみもあり出掛けてきました

和名:【ミツユビカモメ】    チドリ目 カモメ科     全長 38-40cm    全翼開 91-97cm     属名 Rissa  
種小名 tridactyla      英語名 Black-legged Kittiwake
         【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!



     まずは人気のある幼鳥から・・・・・背面を見るとM字模様と言われる黒いコントラスト模様が目に付きます
     手っ取り早いのは第1回冬羽の特徴でもある「黒い嘴」を見ると良いかもしれない、成鳥はバナナ色?    1W Jav.


     あまり良い角度では無いがM字模様です。


     成鳥とまるで羽衣の模様は異なるがこれはこれで綺麗だと思う。


     食性は沖で小魚等を好んで採餌するようであるが岸壁近くでは背に腹は替えられぬようで浮遊のアラ等も採餌する。


     フトこんなことを思い出した昔体操でムーンサルト「後(前)方二回宙返り一回ひねり」といい通称「月面宙返り」・・・
     こんなことから年がバレる? まぁ良いけれど。


     あの時、飛翔シーンを数多く撮ったので探してきました、これで「M字模様」が判りますよね。


     ここから若鳥です・・・・よく見ると嘴の上に黒い点が見えるので第2回冬羽?


     上と同個体です。


     よく見る定番の羽休めシーンです


      羽を広げると綺麗だなぁ・・・・・


      第2回冬羽     頭の黒い模様の無い綺麗な夏羽が見てみたいなぁ・・・・・


       嘴の鼻孔の周り、上下嘴基部辺りに黒い模様?が見えるのでこれも第2回冬羽?


      第2回冬羽?                               2018.3.3 千葉県銚子漁港周辺にて

               Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM         
                
                  パピリオの花の blog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/



よっちゃん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます
大呆けしておりました、とっくにResしたものと思い込んでいました
スミマセン。

おっしゃるようにミツユビカモメ幼鳥は他のカモメ類の幼鳥と異なり
コントラストのある綺麗な模様で見た目良いですよね
ファンが多いわけです(笑)

まぁ、色々目を向けて見てください、ちがう楽しさが見つかるかもしれませんよ

>今回のミツユビカモメ、私は幼鳥の写真が気に入りました。
>模様のデザインが美しいと思いました。
>などと言っても、カモメ類の識別は殆ど分かりません。
>もともと、海辺へ出かけることが殆どなく、たまに行っても
>カモやカイツブリ類を撮影する程度です。精々、
>良く出かける三番瀬で出会えるカモメ類程度しか撮影して
>いないのが本音です。たまには、シギ・チだけではなく
>カモメ類にもカメラを向けなければと思った次第です。
【2018/04/19 19:19】 URL | Papilio #Yxu2gIUY[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

そうそう、もうそろそろご出発ですね。今日は、天気が
良いようですが、明日からは下り坂。日頃の行いの違い
が、こう言う時に出てくるものですね。

さて、今回のミツユビカモメ、私は幼鳥の写真が気に
入りました。模様のデザインが美しいと思いました。
などと言っても、カモメ類の識別は殆ど分かりません。
もともと、海辺へ出かけることが殆どなく、たまに行って
も、カモやカイツブリ類を撮影する程度です。精々、
良く出かける三番瀬で出会えるカモメ類程度しか撮影
していないのが本音です。たまには、シギ・チだけでは
なく、カモメ類にもカメラを向けなければと思った次第です。

では、また。
【2018/04/13 06:51】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ