FC2ブログ

現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

新年を迎えて初めてのblogテーマは残念ながら初撮りではありませんが年末に撮影に出掛けたコハクチョウを取り上げます
11月末、時期的にそろそろ冬鳥が越冬のためこの地に渡ってきている頃だろうと思っていて先日(12月初旬)撮影に行って来ました
ここは例年11月中旬から越冬の為、多くのコハクチョウが渡ってくるのが知られており、同場所にはカモ類も多く集まってきていました
この地はコハクチョウが殆どでオオハクチョウとの違いは嘴の黄色部分の大きさや食い込み方で容易に識別が可能です
コハクチョウは朝まで塒の堰内(池)にいますが早朝、餌場の田圃に出掛けていく時、飛び立ちや飛翔が観察出来ます、この日も早朝冷え込んだ中、一斉に飛び出すシーンはかなりの迫力で美しい飛翔が観察できました。

和名:【コハクチョウ】  カモ目   カモ 科    TL 115-150 cm WS 180-225 cm 属名 Cygnus 種小名columbianus
英語名    Tundra Swan
        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


     時期的にピークが過ぎていた紅葉したメタセコイヤをバックに飛びます


     この時はまだコハクチョウは水面に浮かんでいました・・・・もう間もなく飛び立ち始めます(間にあったぁ)


     飛ぶ前には「コーコー」と首の上下運動を合図としているようでよく観察していると飛び出すタイミングが判ります。


     コハクチョウは助走が長いので私にも撮れます(^_-)


     一度、北方向に飛び立ち・・・・・


     徐々に高さを上げていき・・・・・・


     山と同じくらいに上昇したところで左に旋回して餌場へ向かいます     


     バックの紅葉が綺麗な時期は絵になったかも・・・・・






     朝、塒を飛び立ち隣接するエリアに日中は田圃に稲の落ち穂を採餌に出掛けます。


     現地には早朝に着かないと飛び立つシーンを逃してしまいます。


     コハクチョウはこの地では冬の風物になっています。
                                       2017/12/02   撮影地 : 千葉県香取郡東庄町

               Canon EOS 7D Mark II / TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2         
                
                  パピリオの花の blog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/







よっちゃん、こんばんは
    いつもコメント有り難うございます
       今年もどうぞ宜しくお願いします

この地はある程度コハクチョウまでの距離があるのでこのような感じになります
大きく移すのであれば印旛沼の方が最適かもしれませんね

私は瓢湖には行ったことがありませんが良いところのようですね
機会があったら是非出掛けてみたいと思います。

>コハクチョウやオオハクチョウは、それだけで絵になる
>ように思いますが、今回のように森や山を背景にすると、
>より引き立つと思いました。私は、良く印旛沼へ行った
>帰りに近くの田んぼで多数のコハクチョウ(たまに、
>アメリカコハクチョウ)を撮影することがありますが、
>やはり自然の湖の方が絵になりますね。以前、オオハク
>チョウの飛翔写真を撮りたくて、茨城県の古徳沼へ
>通っておりましたが、オオハクチョウの姿しか映せず、
>今回のような写真は撮れませんでした。その意味で、
>新潟県の瓢湖は、理想的な撮影場所なのかもしれま
せんね。
【2018/01/10 17:29】 URL | Papilio #m/J49hsw[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

今年も宜しくお願い致します。

コハクチョウやオオハクチョウは、それだけで絵になる
ように思いますが、今回のように森や山を背景にすると、
より引き立つと思いました。私は、良く印旛沼へ行った
帰りに近くの田んぼで多数のコハクチョウ(たまに、
アメリカコハクチョウ)を撮影することがありますが、
やはり自然の湖の方が絵になりますね。以前、オオハク
チョウの飛翔写真を撮りたくて、茨城県の古徳沼へ
通っておりましたが、オオハクチョウの姿しか映せず、
今回のような写真は撮れませんでした。その意味で、
新潟県の瓢湖は、理想的な撮影場所なのかもしれま
せんね。

では、また。
【2018/01/10 07:31】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ