現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

早いもので師走に入り早10日目。ふと振り返ると新しい年を迎えたのはついこの間のような錯覚さえ覚える、いやはやこの年になるとよく言う時間が経つのがあっという間なのだ
この一年、どうだったんだろうと・・・そんなことを思っている内に新たな新年を迎えてしまうのだろうな・・・・

和名:オオハシシギ      チドリ目  シギ 科    TL 24 - 30cm    WS 46 - 52cm
属名 Limnodromus      種小名 scolopaceus     英語名    Long - billed Dowitcher
        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!



   久々に思い立っていつもの蓮田に足を運んでみたところ・・・・・
    これと云った情報は無かったがシギ・チとのことが気になり出掛けてみた、昨今シギチの絶対数が少なく出会いは
    あまり期待出来ないがFieldに立たないことには何も始まらないのだ・・・・
     現地でオオハシシギの姿を見た際は思わずほっとして心が安らぐ。 久しぶりの嬉しい時間であった。


     この二羽はたえずお互いに確認しながら着かず離れずに行動を共にしていた、見たところ第一回冬羽のようで群れと
     離れてしまったのか。


 この個体はほとんど綺麗な冬羽に換羽していているがチラッと幼羽が見える、あらためてオオハシシギの羽衣の綺麗さに見入る。


     二羽を比較してみると両者とも肩羽上部が冬羽に換羽していますが左の個体は小雨覆に摩耗した尖った幼羽が
     残っているのが判ります。


     好物の小さな貝をGETしました。     


     引いたカットですが仲間とはぐれたのでしょうか、二羽が寄り添っているシーンを見ると何か寂しさが感じられます。
                                      2017/12/02   撮影地 :茨城県稲敷市浮島 (西ノ洲)

               Canon EOS 7D Mark II / TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2         
                
                  パピリオの花の blog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/



よっちゃん、こんばんは
 大変な中、わざわざコメント有り難うございます
お話を伺っている中では術後の経過も順調かと思っています
ただあれだけの大きな手術をされた後なのでくれぐれも焦らずに養生されて体力の回復に徹して下さいね

鳥見はいつでも出来ます・・・これを無理して万が一体調を崩すことにでもなれば何倍も大変な思いをせねばなりません
また時期も時期でこれから年末以降冬本番となりますので無理せずにお願いします。

でも無事退院出来て良かったですね(^.^)

>パピリオさんが出かけられた時期に相前後して、
>漸く退院することが出来ました。心臓の方の調子は、
>すこぶる快調のようですが、足腰が弱ってしまい、
>しかもすぐに息が上がってしまう状態であります。
>今しばらくのリハビリ活動が重要かと思っております。
>今週から勤務に復帰しましたが、満員電車が厳禁さ
>れているため、早朝から午後3時過ぎくらいまでの
>勤務とさせてもらっています。重いものを持つことと、
>長時間の車の運転も禁止されているため、当然ながら
>遠出の撮影にも行けず、寂しい年末を過ごしております。
【2017/12/20 16:44】 URL | Papilio #krprck4Y[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

パピリオさんが出かけられた時期に相前後して、
漸く退院することが出来ました。心臓の方の調子は、
すこぶる快調のようですが、足腰が弱ってしまい、
しかもすぐに息が上がってしまう状態であります。
今しばらくのリハビリ活動が重要かと思っております。
今週から勤務に復帰しましたが、満員電車が厳禁さ
れているため、早朝から午後3時過ぎくらいまでの
勤務とさせてもらっています。重いものを持つことと、
長時間の車の運転も禁止されているため、当然ながら
遠出の撮影にも行けず、寂しい年末を過ごしております。

さてオオハシシギですが、10年ほど前には、稲敷方面
でかなり大きな群れを見ることもありました。印象に残って
いるのは、日の出早々に出会った群れが朝焼けの水面
で餌を探しているシーンです。なんでこんな蓮田に居る
のかと思うような小規模な場所でしたが、その後、この
蓮田自体がなくなってしまったのは残念ですね。

今回の写真を拝見して、パピリオさんのオオハシシギを
見つめるやさしい視線を感じました。

では、また。
【2017/12/19 07:21】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ