現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

残暑お見舞い申し上げます。
早いもので8月もお盆休みも終わり鳥枯れの季節もあと半月足らず我慢すれば秋のシーズンに入ろうとしています、ただもう少し残暑が残りそうなので熱中症に注意しながら来るべきシーズンを待ちましょう
 前回のお山の水場の続きです・・・・・

和名:【センダイムシク】  スズメ目  ウグイス科    TL 12-13 cm      属名 Phyloscopus        種小名 coronatus
        英語名 Easten Crowned Warbler

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

センダイムシクイ 01
     解りづらいムシクイの仲間ですが幾つかの識別Pointをチェックすれば比較的解りやすいセンダイムシクイです。

センダイムシクイ 02
     やっと姿を見せてくれたところです、でもなかなかすぐに降りないんだよなぁ~

センダイムシクイ 03
      初夏のころ南から渡って来て樹の高い所の枝先で「チョビ、チョビ、ジー」と盛んに鳴きます。

センダイムシクイ 04
     常に高いところで鳴きながら動き回り、地上に降りるところは無いのですが唯一、水場は近くで観察出来る場所です。


センダイムシクイ 05
     水浴びしたばかりなのでびしょびしょです

センダイムシクイ 06
     普段なかなか近くで撮らせてもらうことは無いのですが水場ということで叶います、これも自然でしょう・・‥

                                         May 8, 2016 撮影: 山梨県南都留郡富士河口湖町

                Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 or EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM                
                 パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/



よっちゃん3、今晩は!
 いつもコメント有り難うございます。

たまには小鳥類も良いなぁ・・・なんて思ったりしたりして(笑)
そうですね、鳴いてくれれば識別ヒントも増えて良いのですが
じっとしてると見ただけでは正直お手上げですね
この後から出てくるオオルリ、キビタキなんかは♀の識別が難しそうです
一般的に小鳥が好きという方でどの位の人が解っているのでしょうかね?

>ムシクイの類は、なかなか識別が難しいですね。
>私は、フィールドで姿を見ても、みんなウグイスかな
>と思ってしまいます。鳴いてくれれば、分かり易いの
>ですが、枝に止まっているだけですと、一見したくらい
>では、ずばりと確定することは出来ません。
>今回は、センダイムシクイですが、これは、まだ何とか
>私でも識別できる可能性がある種類ですね。

>水場で待っていて、いろいろな小鳥が姿を見せて
>くれる、なかなか贅沢な時間を楽しまれましたね。
>高原の涼しさが伝わって来ました。ありがとうござい
>ました。
【2016/08/17 19:13】 URL | Papilio #DyBnd7nQ[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

ムシクイの類は、なかなか識別が難しいですね。
私は、フィールドで姿を見ても、みんなウグイスかな
と思ってしまいます。鳴いてくれれば、分かり易いの
ですが、枝に止まっているだけですと、一見したくらい
では、ずばりと確定することは出来ません。
今回は、センダイムシクイですが、これは、まだ何とか
私でも識別できる可能性がある種類ですね。

水場で待っていて、いろいろな小鳥が姿を見せて
くれる、なかなか贅沢な時間を楽しまれましたね。
高原の涼しさが伝わって来ました。ありがとうござい
ました。

では、また。
【2016/08/17 06:52】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ