現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

東京の山奥?、奥多摩湖へヤマヒバリを求めて出掛けて来ました

奥多摩は大昔?何度か探蝶?で行った記憶が微かにある程度でほとんど無いにも等しかった、アクセスルートだけは事前に検討しておき後はまぁ、着いてからと云った感じで出掛けた
頂いた情報には早朝6時過ぎが一番出る確率が高いと聞いていたので・・・現地には何とか6:20に到着した、駐車場からpointまで暫く歩き現地に着くと聞きしに勝る人だかりで既にカメラマン70人余りがpointの崖側に向かい思い思いの場所で三脚を設置していて早々に私も仲間に入れて頂きました。

和名:【ヤマヒバリ】   スズメ目   イワヒバリ科     TL 17-19 cm      属名 Prunella     種小名 collaris                   英語名 Alpine Accentor

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

kayakuguri 01
     ヤマヒバリが登場する前に同場所で見られたカヤクグリ・・・・何度も現れた。

yamahibari 03
  一番左手の上目線上の崖沿いからつい登場!!(最初は皆さん気がつかなかったようで) 

yamahibari 07
     ヤマヒバリの特徴は黒い頭に明るい褐色の長く通った透眼線、良いですねぇ    奥多摩湖のヤマヒバリ!    

yamahibari 04
      頭部のフェイスマスクを付け変えれば直ぐにカヤクグリに変身も可能か?

yamahibari 05
      チョコンと鎮座ましまし澄ましているのも可愛い!

yamahibari 06
      何か美味しいものでもあるのでしょうか・・・・・

yamahibari 08
      いざ!! ハイジャンプ

yamahibari 09
      やっと、被りのない場所に出て来てくれました。

yamahibari 10
      黒塗りのフェイスが引き締まって男前のヤマヒバリです!        2016.Jan.23  東京都西多摩郡奥多摩町

                Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×2.0 / IS USM                
                 パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/



よっちゃん3さん、こんばんは
  何時もコメント有難うございます

当日は文中にも書いたように皆さんが待っていた場所には当初出ず、突然左手の崖上からの登場で面食らいました、その後崖ずたいに右端まで移動してしまい、向こうまで移動しようか考えたのですが皆さん一斉に移動したので私はその場に留まって流れが変わるのを待ちました、その後暫くして再度私のいる正面の崖に来てくれたので一時は撮り放題でした
そんな場面だったので一気に様々なカットが撮れたのでもうそれ以上望んでも仕方がないと思い後方の方に場所を譲って一息入れて9:50に撤収しました・・・・・
運が良かったみたいです(^_-)

>奥多摩湖のヤマヒバリ、私も先月中旬に撮影に行って
>来ました。崖が背景のことが多く、あまり抜けの良い
>写真が撮れなかったのですが、流石、パピリオ さん、
>倒木に止まる姿をゲットされてますね。お見事です。

>私は、ヤマヒバリという名前の鳥が居ることすら、
>知らなかったのですが、現地ではもの凄い数のカメラ
>マンでしたね。それだけ珍しい鳥ということなので
>しょうが、一定の距離を置いて、皆さん撮影されていた
>ので、ヤマヒバリも警戒感がないように思いました。
>マナーを守って撮影すれば、鳥もカメラマンも両得な
>のだな、と思っています。
【2016/04/13 18:50】 URL | Papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

奥多摩湖のヤマヒバリ、私も先月中旬に撮影に行って
来ました。崖が背景のことが多く、あまり抜けの良い
写真が撮れなかったのですが、流石、パピリオ さん、
倒木に止まる姿をゲットされてますね。お見事です。

私は、ヤマヒバリという名前の鳥が居ることすら、
知らなかったのですが、現地ではもの凄い数のカメラ
マンでしたね。それだけ珍しい鳥ということなので
しょうが、一定の距離を置いて、皆さん撮影されていた
ので、ヤマヒバリも警戒感がないように思いました。
マナーを守って撮影すれば、鳥もカメラマンも両得な
のだな、と思っています。

では、また。
【2016/04/13 07:51】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ