現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

今回、取り上げたムジセッカは以前は舳倉島など渡りの時期などよく話題に上り、昨今では関東エリアでも所々で見かけることが多くなってきた鳥です、これには観察する目が多くなってきたことも要因の一つかも知れません。
このムジセッカはウグイス科の中でも「ムシクイ属」と呼ばれ識別難易度の高い仲間で正直、私の中では一番識別の難易度の高い部類にあたります、今回出掛けた現地でもムジセッカは藪の中を敏捷に動き回り、なかなか開けた場所には出てくることが少なく、鳴いてくれなければお手上げです。

和名:【ムジセッカ】   スズメ目   ウグイス科     TL 11-12 cm      属名 Phylloscopus    種小名 fuscatus                   英語名 Dusky Warbler

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

mujisekka 01
     「ジェッ、ジェッ・・・・」と通る地鳴きを発しながらようやく被りのない所に出てきてくれました、見るからに地味な鳥です。

mujisekka 02
     このように静止した状態ではなかなか見れません

mujisekka 03
     パッと見、ウグイスに見えます。     

mujisekka 04
     ここから4枚は忙しなく動き廻る様子を連続でお見せします・・・・・(藪の中からソッと顔を出したところです)

mujisekka 05
     一瞬、身体を乗り出したかと思うと・・・・・・
 
mujisekka 06
     一気に飛び出しました・・・・・・

mujisekka 07
     ・・・・・・・・と思ったらまたもや素早く藪の中へ潜ってしまいました(シッポじゃなく尾羽が見えます(^^ゞ)

mujisekka 09
     尾羽をヒョイと上げて盛んに 「ジェッ、ジェッ・・・・」と鳴いています。

mujisekka 10
    このムジセッカ大きさはウグイスよりも一回り小さくなにしろじっとしていない鳥です。

mujisekka 11
    ウグイスと比較して特徴の一つでもある尾が短いのがこの写真でもよく判ります。
                                    撮影地: 栃木県渡良瀬遊水池   2016 .Fev.11

                Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM                
                 パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/



よっちゃん3 さん、お早うございます
  いつもコメント有り難うございます

私はムジセッカといって特にハードルが高いとは思ってはいません
皆さんもそうだと思うのですが興味の問題が大きく左右して
単に目が向かないだけなのだろうと思いますが如何でしょうか

私自身、特に小鳥関係は前にも書きましたが私の中では優先順位が
高くはありませんのでblogでも取り扱いが少ないと思います
だから特に拘らなくても良いのではないでしょうか(^.^)

ただ後になってあの時じっくり見ておけば良かったということが
私的に多いので出来るだけチャンスがあれば見るようにしています。

>ムジセッカ、私にとっては、ハードルの高い小鳥だと
>思っています。私がフィールドで出会ったとしても、まず
>ウグイスだと思ってしまうだろうと思うからです。
>一度は出会ってみたいと思っていても、なかなか実現
>しません(自分で探すことすらしてませんが・・・)。
>今回は、その特徴や行動を詳しく教えて下さいましたが、
>ますます自信をなくしてしまったというのが本音です。
>いずれにしても、今回は貴重な出会いとなって、本当に
>良かったですね。
【2016/03/23 07:29】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

ムジセッカ、私にとっては、ハードルの高い小鳥だと
思っています。私がフィールドで出会ったとしても、まず
ウグイスだと思ってしまうだろうと思うからです。
一度は出会ってみたいと思っていても、なかなか実現
しません(自分で探すことすらしてませんが・・・)。
今回は、その特徴や行動を詳しく教えて下さいましたが、
ますます自信をなくしてしまったというのが本音です。
いずれにしても、今回は貴重な出会いとなって、本当に
良かったですね。

では、また。
【2016/03/22 07:37】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ