現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

いよいよ南九州の旅も終盤で2/16朝のうちは出水でツルを観察し、その後は以下の通りです、出水~さつま市~宮崎市(宿泊)といった予定だ、まずさつま市での目的は「コウライアイサ」で会えるか会えないかは現地の川に着いて見ないと分からず道のりは約1時間弱だ、目星を付けておいたpointに到着後、何処を探しても見つからなかった、幾つか回ったpointでは鹿児島のバーダーと合流し情報交換したが彼らも同じような状況でなかなか予定どおりにGETとはいかないものだ、あいにく今回は日程にあまり余裕が無くジックリ待つ事が出来ず、ここは躊躇せず予定の移動時間を前倒しとする事にした。
ここで判断したポイントは天候だった、当日は朝から穏やかで小春日和だったが翌日は昼前から雨模様との予報だった、大雑把に天候と云っても次の目的の鳥は「イワミセキレイ」で事前情報では見れるpointは森の中で晴れていても木漏れ日が差し込む時間帯はかなり左右されると考え、条件が悪ければ暗くて撮影条件が著しく悪くなることが想定されたので前倒しした経緯があります、今回はこれが幸をそうしてこの辺の判断基準はやはり事前に現地の情報を如何に正確なものを入手出来るかに掛かってきますこれから遠征に行かれる方は是非、考慮されて下さい。

和名:【イワミセキレイ】  スズメ目  セキレイ科    TL 15 cm    属名 Dendronanthus
              種小名 indicus      英語名 Frest Wagtail
        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

iwamisekirei 01
    現地到着は午後14時でフィールドには1名のCマンが居たのみでした
    また英名からも判るようにForest ***l の意のように森林の薄暗い場所をイワミセキレイは好むようでした
    この日は陽気にも恵まれ木漏れ日の差し込む所でしたが露出補正に苦労しました。

iwamisekirei 02
    何やら上から下を覗き込んでいます・・・・・何か良いものでもあるのでしょうか。
 
iwamisekirei 03
    イワミセキレイは地表に降りても素早く歩き回っていました。

iwamisekirei 04
    ヒョコリ枝に止まってくれました・・・・・

iwamisekirei 05
    観察しているとしていると時にこんな鳥さんもお目見えします・・・・・此処は私の領土だなんて(どっかの国みたい)

iwamisekirei 06
     白黒のツートンカラーで背景にも恵まれてとても美しい鳥です

iwamisekirei 07
     他のセキレイ類は尾を縦に振りながら移動しますがこのイワミセキレイは珍しく尾を横に振る特徴があります。      

iwamisekirei 08
     時には青いルリちゃんが来たりで・・・・・とてもシャイな子でした。   

iwamisekirei 09
     羽を広げてくれたのですがもう少し正面だったらなぁ・・・・・

iwamisekirei 10
  名前の謂われは昔、岩見国(現在の島根県西部)で最初に見つかった事からと言われております
   昨年2015年11月の末からイワミセキレイ2羽が越冬しにやって来ましたが12/20頃より1羽になったようです。
                                                              宮崎県  御池にて

   ● 南九州鳥見レポートお付き合いありがとうございました、これにて最終とさせて頂きます。

                Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 or EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM                
                 パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/



よっちゃん3さん、こんばんは
  何時もコメント有難うございます

私も鳥見を始めた頃からイワミセキレイは何時か出会いたい鳥の一つでした
ただイワミセキレイじたいごく一部の場所でしか見られないことも分かっていましたので気長にその内にチャンスがあるのではと暢気にしていましたが今回、たまたま鳥友と思いが一致してじゃぁ行って見ようかと云うことになり出かけた次第です
出掛けるにあたっても折角出掛けるのであれば可能な日程に合わせてその時見られる鳥情報集めからと云うことになりますがそれも旅の楽しみの一つでもあります
今回の旅は計画からして満足度60%でしょうか
そうそう上手くはいきません。

>イワミセキレイ、私でも名前は知っている有名な
>セキレイですね。なかなか綺麗なフォルムをして
>おりますね。初めて見させていただきました。
>関東近辺には来ないのでしょうか?是非、一度、
>この目で見てみたいものだと思いました。ただ、
>私の場合、現地で出会ったとしても、一人きりだと
>ハクセキレイかな、と思ってしまうかも、と思いました。
>いずれにしても、素晴らしい出会いとなって、本当に
>良かったですね。
【2016/03/15 17:34】 URL | Papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

イワミセキレイ、私でも名前は知っている有名な
セキレイですね。なかなか綺麗なフォルムをして
おりますね。初めて見させていただきました。
関東近辺には来ないのでしょうか?是非、一度、
この目で見てみたいものだと思いました。ただ、
私の場合、現地で出会ったとしても、一人きりだと
ハクセキレイかな、と思ってしまうかも、と思いました。
いずれにしても、素晴らしい出会いとなって、本当に
良かったですね。

では、また。
【2016/03/14 07:06】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ