現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

今回は年明けの1/15、16、17(2泊3日)で南九州へ行って来ました、前回、九州を訪れたのは2013年、2月でしたので3年ぶりとなります、その時は長崎空港からレンタカーでスタートしフェリーを乗り継いで最南端の枕崎まで移動しました、肝心の成果もそれなりにあってとても良い思い出となりました、今回は鹿児島空港スタートしてそれとは真逆のコースで帰りは宮崎空港から帰浜すると云ったコースとなりました、目的は勝手?にアカハジロ~カラフトワシ~各種ツル(出水)~コウライアイサ~イワミセキレイ~カラフトワシと欲張りな予定としましたが、予定は未定でさてどんなツアーになるでしょうか、あまり期待しないでご覧になって下さい m(__)m
 
和名:【ツクシガモ】  カモ目  カモ科    TL 58-67 cm    WS 110-133cm      属名 Tadorna
             種小名 tadorna      英語名 Common Shelduck

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!
南九州ツアー 003X
     ここは鹿児島空港から南に位置する海沿いに広がる場所で時間がゆったりと流れるような所でした
     写真ではハッキリと分かりませんが現地に着き双眼鏡で覗くと予想もしていなかった鳥たちが集まっていました、それは・・・・

Tsukusigamo 01
     関東では1羽でも大騒ぎになるツクシガモの群れでした、ただ九州では特に珍しい鳥ではありませんが前回九州を
     訪れた際、八代でも数百羽の越冬の群れを見ていますが距離がかなりあったのですが今回は20~50mほどで
     見ることが出来ました。

Tsukusigamo 02
      ツクシガモは白、黒、赤褐色の3色がコーディネートされた綺麗なカモでした。

Tsukusigamo 03
      ここは汽水の調整池のような場所で潮が引くと干潟のようになるようです。

Tsukusigamo 04
     中心付近に集まっていた群れから数羽が私の側に採餌しながら近づいて来ました。

Tsukusigamo 05
     ときどき一時的に纏まって飛び上がりますが再び戻って来ます。

Tsukusigamo 06
     ツクシガモが纏まって降りてくると綺麗なカモなので見ていても楽しく絵になります。

Tsukusigamo 07
     羽を広げてすーっと降り立ち着水時にはバシャバシャと・・・・・良いですねぇ(^.^)

Tsukusigamo 08
     ご覧のように嘴は朱色で足はピンクでとても綺麗です。

tsukusigamo 11
   【追加】  ツクシガモの♂、♀の識別で参考になる写真がありましたので遅くなりましたが追加しておきます
     ♂成鳥は朱色の嘴の基部の上には♀に無い瘤がありますが成鳥でも冬はその瘤が小さく見づらいので注意が必要です。

Tsukusigamo 09
     陸側の山をバックに飛翔も絵になります。

Tsukusigamo 10
    正直、ツクシガモが見れるとは思ってもいなかったので識別の予習もしていかなかったのですが帰宅してPCでじっくり
    見ていくと幾つか識別Pointがあります

    1.♂成鳥の嘴上部には瘤が出ますが冬場は小さくなります、  2.脇腹の赤褐色の帯は♂の方が巾広です、   
    3.幼鳥は次列の翼後縁が白いので成鳥と区別がつきます(前から5羽目が幼鳥です)
                                                    鹿児島市  干拓地にて

                Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×2.0 / IS USM                
                 パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/



よっちゃん3さん、こんばんは
  何時もコメント有難うございます
珍鳥撮影もしかりですがやはり今回のツクシガモ等は九州に行かれると
ごく普通種です
それだけやはり大陸に近いだけに鳥相が関東と異なるのが良く分かります
やはり「本場」の地へ出掛けて自然な状態を観察するのが
バーバーにとって何よりの贅沢ではないでしょうか
目的を持って出掛けられては如何でしょうか・・・・
思わぬ出会いがあるかも知れませんよ(^.^)

>北海道の次は、南九州ですか?羨ましい限りですね。
>今回は、ツクシガモをご紹介下さり、ありがとうござい
>ました。私も、昨年、渡良瀬遊水池で偶然1羽のツクシ
>ガモを発見し、慌てて撮影させてもらいました。1羽でも
>大騒ぎなのに、この大群は何なのでしょうね。驚きです。
>居る所には居るのですね。識別ポイントの開設も大変
>参考になりました。次回以降の連載が楽しみです。
【2016/02/16 20:23】 URL | Papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

北海道の次は、南九州ですか?羨ましい限りですね。
今回は、ツクシガモをご紹介下さり、ありがとうござい
ました。私も、昨年、渡良瀬遊水池で偶然1羽のツクシ
ガモを発見し、慌てて撮影させてもらいました。1羽でも
大騒ぎなのに、この大群は何なのでしょうね。驚きです。
居る所には居るのですね。識別ポイントの開設も大変
参考になりました。次回以降の連載が楽しみです。

では、また。
【2016/02/16 07:55】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ