現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

道東通いも回を重ねてきましたが今までは極寒の流氷が押し寄せてくる年明けの2月や小鳥たちの繁殖期の7月上旬でしたが
今回は11月末と云うことで何故この時期にと不思議に思われる方もいらっしゃるかと思います、実は今回の目的には2つあって
一つは越冬に訪れている「チシマシギ」とNCで最近見られている「ツノメドリ」が目的です、欲張りと云えば欲張りなのですが残念な事に私が道東入り(中標津)したその日に鳥友ご夫婦がネイチャークルーズ(NC)に乗船していて海の様子も良くツノメドリにも至近距離で遭遇したとの連絡を受け運とは情け容赦もなく?その日の夜から大荒れの陽気となり翌日のクルーズは早々と「欠航」で敢えなく思いは砕け散ったのでした・・・・チャンちゃん
まぁ、そんな訳です・・・・・又あらためて仕切り直しです。

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

道東めぐり 知床連山を望む
       野付半島を先端部方面に進んで行くと途中から左手に知床連山が見えはじめます。

道東めぐり 半島先端
      ここは野付半島の先端に近い所ですが本来の先端と云われている場所はここから更に20分ほど歩いた先になります
      そこにはユキホオジロの好きな「ハマニンニク」があります

道東めぐり 温根元ハイド
        ここは納沙布岬にほど近い所で「オンネモトハイド」が設置してあります。

道東めぐり 野付半島
      目線お先に見えるのは通称「ゴメ岩」と呼ばれている所で今回の道東根室を訪れる主目的の場所です
      ここには是非一度見てみたいと思っている「チシマシギ」が越冬にやってきています、ただ今回訪れた際は
      条件が悪く見れませんでした・・・・再チャレンジです。 日本でチシマシギが見れるのはここだけです。


道東めぐり 納沙布灯台
       根室半島先端に位置する納沙布岬の「納沙布灯台」です、目と鼻の先には本来、日本の領土でもある北方領土が
       間近に見え、ここへ来ると様々な思いが過ぎります。

道東めぐり 根室市内
       根室に来るといつも常宿となる「民宿たかの」の前の道路で前夜から降った雪がうっすらと積もり、一足早い雪景色でした。


      ここからは根室でだった鳥たちを一挙、ご紹介していきます、特に珍し系ではありませんが所謂、本場物です(笑)
      ヒメウで比較的近くで見れました、晴れていればもっと光沢が出たのになぁ・・・・


      アカエリカイツブリです、北海道内では例年、繁殖しており、夏羽はまた綺麗に変身します。


        走古丹漁港で出会った良く出会うハジロカイツブリで識別Pointは嘴で少々上反り気味ですぐ分かります。


       これは歯舞漁港で出会ったカイツブリの中までもチョッと珍し系かな、ミミカイツブリです、嘴が小さめで真っ直ぐです。


     北海道ではお馴染みのウミアイサ♂でソロソロディスプレーの時期となり色彩的にも綺麗になってきますがまだ
     この個体はまだ若いのか頭部の羽が伸びきっていないようです。

umiaisa ♀
        この個体はウミアイサ♀ですが全体の割合的には♀個体が多いように感じました。       
                                                    根室市  温根沼漁港にて

                Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM                
                 パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/



よっちゃん3さん、こんばんは
  何時もコメント有難うございます

道東エリアもこの時出掛けた経験も踏まえて大凡一人歩きが出来る程度は
道路状況も含めて把握出来たと思っています

今後も何かチャンスがあれば再びブラッと出掛けたいとも思っております
やはりそれくらい魅力的な土地でもあると思います。
【2016/02/05 17:44】 URL | Papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

道東遠征総集編、楽しく拝読させていただきました。
私は、昨年の6月末に道東を訪問したのですが、その
時には季節外れの寒冷に悩み、鳥の姿を探すのが
大変なくらいでした。大きな狙いがシマフクロウの撮影
でしたので、まあ何とか目標達成だったのかもしれま
せんが・・・。
天候の急変、どの季節でも遭遇すると思いますが、
冬場は特に道路事情が心配ですね。雪道走行が不慣れ
な私は、なかなか冬場の北海道へ遠征出来ません。

これからも、楽しい記事を期待してます。

では、また。
【2016/02/05 07:31】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ