現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

根室、最終日の朝、荷物を積み込みながら車に積もった雪をのけて早々と時化後の根室半島の漁港巡りに出発しました、この時点でもまだ昨夜からの強風が残り少し雪も舞っていましたが特に問題は無いので宿からほど近い根室港から見ていこうと車で向かいました、港内ではカモメたちが岸壁で風を避けて固まっており、保安庁の船が係留している辺りではウミアイサが盛んに潜っているのが見られました・・・・・。

和名:【ハシブトウミガラス】  チドリ目  ウミスズメ科    TL 39-43 cm    WS 65-73cm      属名 Uria
             種小名 lomvica      英語名 Brunnich's Murre

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

道東めぐり 073
   この日は根室市に入った当日で穏やかな「珸瑶瑁漁港」を見下ろす高台からの景色です、前方には大きな白いタワーの
   右方向に納沙布灯台が見え、地図上で見ても珸瑶瑁漁港は根室半島の先端の太平洋側に面していて根室に来ると
   必ず訪れる大好きな場所の一つです、この日の深夜から雪となり大荒れの陽気となりました。

道東めぐり 097
       ここは根室港の外房波堤の一角ですが強風で雪が吹き飛ばされて積もらなかったようです。      

道東めぐり 105
     根室港を後にして半島のオホーツク側を納沙布岬に向かって港巡りで国道を走っていましたが車一台走っていません
     根室に来たら「時化後は漁港に向かえ」という諺があります(ウソです)良いことがあります・・・・これはホントです。


   うっすらと雪が積もった国道を走り、温根元漁港~納沙布灯台~珸瑶瑁漁港と廻り漁港の一番奥まで何かいないかと
   チェックして行くと居ました居ました、最初は飛ばしてはいけないので慎重に双眼鏡で確認すると普段は沖でしか見ることの
   ない「ハシブトウミガラス」ではありませんか、思わず一瞬声が出そうでした、時化で一時的に避難していたようで他には
   ウミスズメやアイサ、ビロキンが少数入っていましたが遠かったです、やはり諺どおりでした(^_-)
                                                     根室市  珸瑶瑁 漁港にて

                Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM                
                 パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/



よっちゃん3 さん、お早うございます
  いつもコメント有り難うございます

そうですね、漁港を回っていてこちらで珍しい種も比較的、簡単に
見られることもあり、やはり目が慣れてくると注意力が大雑把に
なると見落とすこともあるかもしれませんね
そんなこともあり私は目の慣れて種でも数を数えたりして出来るだけ
よく見るようにしています
皆さん、こちらでもあまり数はカウントしないようですね
それと仰るように冬の路面は慣れない土地では特にチュウしなければ
なりませんね

>粘って探した甲斐がありましたね。
>ハシブトウミガラスは、私は聞いたこともない鳥さん
>ですが、恐らく大変珍しい鳥なのでしょうね。吹雪の
>港の車の中で、ハイテンションになっているパピリオ
>さんの顔が目に浮かぶようです。お見事です。
>冬の道東は、通常シーズン以上にスケジュールに
>余裕を持って出かけなければ、と改めて思いました。
>そして、車の運転にも注意が必要ですね。
【2016/02/02 07:41】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
グッチさん、おはようございます
 いつもコメント有り難うございます

まぁ、今回はチョット中途半端な日程だったせいもあり
慌ただしかったです
2月中旬に道東ですか時期的に大荒れにならなければ
BESTシーズンですね

またシロハヤですか・・・チラチラ話は聞くのですが
安定して見れた以前の場所が昨年から来ていないので
なかなか難しいかもしれませんね

でもグッチさんの強運で見れるかも・・・・・・

>道東の旅、たくさんの収穫があってよかったですね。
>最後のハシブトウミガラス、ちらつく雪にあいまって良い写>真ですね。
>実は、流氷のくる頃に釧路を過ぎてからの納沙布までの各>漁港を覗いて回ろうかと思っていたのでとても良い参考に>させてもらいます。
>2月中旬前後に天気状況を見て決行しようと考えています。
>運があれば水晶島から飛んでくるシロハヤブサを・・・と、妄想しています。
【2016/02/01 07:36】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

粘って探した甲斐がありましたね。
ハシブトウミガラスは、私は聞いたこともない鳥さん
ですが、恐らく大変珍しい鳥なのでしょうね。吹雪の
港の車の中で、ハイテンションになっているパピリオ
さんの顔が目に浮かぶようです。お見事です。
冬の道東は、通常シーズン以上にスケジュールに
余裕を持って出かけなければ、と改めて思いました。
そして、車の運転にも注意が必要ですね。

では、また。
【2016/02/01 07:26】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]
 お久しぶりですPapilio様
  道東の旅、たくさんの収穫があってよかったですね。
 最後のハシブトウミガラス、ちらつく雪にあいまって良い写真ですね。
  実は、流氷のくる頃に釧路を過ぎてからの納沙布までの各漁港を覗いて回ろうかと思っていたのでとても良い参考にさせてもらいます。
 2月中旬前後に天気状況を見て決行しようと考えています。
 運があれば水晶島から飛んでくるシロハヤブサを・・・と、妄想しています。
【2016/01/30 20:29】 URL | グッチ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ