現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

今回訪れた石垣島で見られるアカショウビンは所謂、リュウキュウアカショウビンという亜種です。
本土に渡る亜種アカショウビンと比べて羽に紫色の光沢があり、出来れば同じ条件下で並んで比較すれば一目瞭然なのでしょうがそれも難しい事かもしれません、普通に考えて双方が重なるエリアがあっても不思議ではないのですがなぜかそういう話も聞かないし鳥の世界は謎だらけです、もう一つ何故東南アジアエリアの亜種アカショウビンが北海道まで北上してまで繁殖しているのになぜか亜種リュウキュウアカショウビンは八重山エリア(九州)止まりなのでしょうか・・・・不思議ですね
今回は石垣島レポートも終盤で亜種リュウキュウアカショウビンをUPします。

和名:【亜種 リュウキュウアカショウビン】   ブッポウソウ目    カワセミ科     全長 27 cm      翼開長 64-70 cm       属名 Halcyon  小種名 coromanda   英語名 Ruddy Kingfisher

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

Ryukyuakasyoubin 01
     バーダーの熱い視線を独り占めするかのようなこのフォルム、たまりませんね(^_-)
            島内を移動しているとところどころで「ヒューキョロロロ〜」と胸がときめく囀りが聞こえました。

Ryukyuakasyoubin 02
     林道や公園を探していて鳴いてくれれば何とか近ければ見つかるのですが・・・・・
     


Ryukyuakasyoubin 03
    いつも見る場所は木立の中や少し薄暗い場所が多いかな・・・・・     

Ryukyuakasyoubin 04
    大きな口を開けて鳴いています、テリトリーの誇示でしょうか、それとも♀を呼んでいるのでしょうか・・・・

Ryukyuakasyoubin 05
    アカショウビンを観察しているとよく尾羽をピョコピョコと上下に動かしているのを見ることが出来ます。

Ryukyuakasyoubin 06
      ジッと地面を見ていたかと思うと素早く舞降りて何か昆虫を捕らえてきました。

Ryukyuakasyoubin 07
     このシーンは結構暗かったのですが画像処理で見えるようになっています。

Ryukyuakasyoubin 08
     アカショウビンはそれほど警戒心は強くないので脅かさなければ比較的近くで観察出来ます。

Ryukyuakasyoubin 09
     あまり明るい所よりも動かなければリュウキュウアカショウビン本来の紫色が映えます。

Ryukyuakasyoubin 10
     凛凛しいというか赤い大きな嘴や真っ赤な足がチャーミングです。

ryukyuakasyoubin Sp
   実はこのR.アカショウビン sp.としておきますが石垣島に着いた当日に前回アカショウビンが
   営巣していた場所を訪れた際突然現れた時に2カット撮ったものです、チョッと面白いですね。

 Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM                
   パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
               http://vmc.blog43.fc2.com/



よっちゃん3さん、こんばんは
  何時もコメント有難うございます

お褒めのお言葉有り難う御座います
リュウキュウアカショウビンは石垣では特に珍しい主ではありません
・・・と云ってもやはりpointはあるのですが特に強い警戒心もなく撮りやすい種だと思います
是非、また見やすい時期を選んでチャレンジして下さい

因みに私は亜種アカショウビンは未見です
そのうち見れるチャンスがあると思いつつ、何度か鳥友に誘われるのですが何故か腰が重く出かけて居ません

何故か私の中で優先順位が赤くはないようです
すみませんm(__)m

>これがリュウキュウアカショウビンですか?
>素晴らしい写真に、思わずうっとりとしてしまいました。
>流石ですね。

>実は、私もこれを撮影したいと思って、息子と一緒に
>石垣島を訪れたことがあるのですが、鳴き声だけは
>確認できても、どこに居るのか全く分からず、結局、
>撮影は諦めて帰って来たのです。本州のアカショウビン
>も撮影できていないので、まずはそちらからトライしな
>ければと思うのですが、なかなか実現しません。
>私の憧れの鳥ですので、いつか撮影できる日が来る
>ことを切望しております。

>では、また。

><追伸>リュウキュウアカショウビンとアカショウビンの
>棲み分けに関する考察、なかなか興味深いですね。
>私には、全く想像も出来ませんが・・・。
【2015/07/09 19:53】 URL | Papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

これがリュウキュウアカショウビンですか?
素晴らしい写真に、思わずうっとりとしてしまいました。
流石ですね。

実は、私もこれを撮影したいと思って、息子と一緒に
石垣島を訪れたことがあるのですが、鳴き声だけは
確認できても、どこに居るのか全く分からず、結局、
撮影は諦めて帰って来たのです。本州のアカショウビン
も撮影できていないので、まずはそちらからトライしな
ければと思うのですが、なかなか実現しません。
私の憧れの鳥ですので、いつか撮影できる日が来る
ことを切望しております。

では、また。

<追伸>リュウキュウアカショウビンとアカショウビンの
棲み分けに関する考察、なかなか興味深いですね。
私には、全く想像も出来ませんが・・・。
【2015/07/09 11:02】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ