現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

今回UPするクロハラアジサシはどちらかと云えば淡水系のアジサシで関東では沼アジサシとも呼ばれているアジサシです、車で島内を移動中、宮良川の内陸側に掛かる橋の上で偶然の出会いでした、前回レポートしたオオアジサシの観察場所でもクロハラアジサシは数羽飛んでいるのを確認していましたが距離がそれなりにありました。

和名:【クロハラアジサシ】   チドリ目  カモメ科     全長 23-29 cm      翼開長 64-70 cm       属名 Chlidonias
              小種名 hybridus           英語名 Whiskered tern

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


    この子を含めて確か4羽いてそのうちの2羽が橋の欄干に留まってくれ、ソッと車を横付けしての撮影でした。

kuroharaajisasi 02
    今までの出会いは距離があってなかなか至近距離では観察出来ませんが今回はサービス満点でした。

kuroharaajisasi 03
    最後にはこちらを向いたままで何時飛ばれるかヒヤヒヤものでした。

kuroharaajisasi 04
    ここはオオアジサシと出会った場所で更に距離がありましたが夏羽でしたのでしっかり確認出来ました。

kuroharaajisasi 05
    クロハラアジサシの飛翔はどちらかというとヒラヒラ舞うタイプなので私でも撮れます(^_-)

koajisasi 01
    こちらは滞在したホテルに近い海岸でコアジサシの小さな群れがいて中にはカップルも・・・・・。

koajisasi 02
     彼方此方飛んでくれるのは良いのですがお空がどんよりなので今一です、やはり南の島では真っ青な青空が似合います。

koajisasi 03
     何やら小魚でも見つけたのでしょうか、変則な飛び方でヒラリとダイブしました。

koajisasi 04
     コアジサシは観察していると結構頻繁に羽を伸ばしてくれるので撮影が楽しいですね。

                Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM                
                 パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ