現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

奄美大島に来て2日目の朝、未だ明けやらぬ外の様子を見ると街路灯の明かりで路面が光っている・・・・・
昨日からの雨が降り続いているようだ。
チョッピリ気が重いがせっかく奄美まで来たので出かけて見ようと早目に朝食を済ませ予定どおりにホテルを七時前に出てまずは島の北側から廻ることにする、最初の目的地はホテルから小一時間の「奄美自然観察の森」へ。
雨は龍郷町の海岸線から山道を登る辺りまではほんの小雨程度だったが目的地に着く頃には纏まった雨になった、折角なので森を少し歩いてみたが落ちる滴の量も多く鳥見所ではないので車に戻り暫し、小一時間駐車場で待機していたが振り方も強弱の繰り返しで見切りをつけて次の目的地へ向かった。

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


  朝来た道を反対側に山を降り20分も走るとR81に出た、左折して間もなく奄美ではメジャー?な纏まった田園地帯の広がる
  「秋名」をたずねた、ここは以前から一度訪れたかったところだったが・・・・・。
    秋名地区 【パノラマ写真】
奄美大島 秋名地区 パノラマ写真 - コピー

   雨も小康状態となり道路の両側には水が張られた田が広がり、一部田植えが始まっていた、時折セッカがヒッ!ヒッと
   飛んでいく、注意深くチェックしていくがシギチ1羽も見つからずまだここには着いていないのかなぁ・・・と。
   三回往復ほど丹念に行き来して見たが所々にカルガモが見られるのみで残念ながら他に鳥の姿は見られなかった。


herasagi 01
   その後R81→R58→と走り「赤尾木」からR82を経由して海岸線を走っていると・・・・
   道路脇の木でギャーギャーとルリカケスが鳴いていた、あわてて車を停めて観察していると上空から白っぽいサギ?が飛んで
   来た、サギは紙飛行機が落ちるように傾きながらスゥーと近くの民家の方へ降りていったので探しに行ってみた。
   降りた辺りに行ってみるとその民家の横には川幅5mほどが流れていて浅瀬に先ほど降りたサギ(ヘラサギ)が羽を休めていた。

herasagi 02
      ヘラサギくんは羽繕いの真っ最中だった。

herasagi 03
    帰ってきてから調べてみたらこのヘラサギは2014.12から奄美大島に滞在しているようでよく見ると足冠には625と云う
    ナンバーが確認出来る。


herasagi 04
      民家の飼い犬が2度ほど吠えた時、一端飛び上がったがすぐに前いた場所近くに再び降り立った。

herasagi 05
      この子は特に神経質ではなく特にこちらを見ても逃げることはなかった。

herasagi 06
    この子はご覧の様に嘴の色が赤褐色~ピンクで「幼鳥」と云うことが判る。

herasagi 07
   ネット等でヘラサギやクロツラヘラサギの記事を読んでいていつも不思議に思うことでヘラサギの成鳥の写真を見る機会が
   極端に少ないことです、ほとんどが幼鳥と云うことでクロツラヘラサギは成鳥の繁殖羽等も含めて見る機会が結構あります
   何か理由があるのかも知れません。

herasagi 08
     この場所には気になって毎日通ってみたが3勝1敗でほぼ同場所で確認出来たのでここが塒と思われた。

                Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM               
                 パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/



よっちゃん3さん、こんばんは
  いつもコメント有難うございます

このヘラサギ幼鳥の生い立ちを知りたくて散々探したのですがANCで詳しく紹介されていたのでやっと
喉元の閊えが取れた感じです(^.^)
放鳥されたのは中国黒竜江省の七星河自然保護区で放鳥日は2014年7月19日で奄美大島では
昨年の12月10日に大瀬海岸で最初に確認されていますので、すでに4カ月以上も奄美に滞在して
いることになり、とても興味深いです。

>悪天候の中、ヘラサギとの貴重な出会いとなりましたね。
>おめでとうございます。以前、私は埼玉県の沼でヘラサギ
>と遭遇しましたが、その時は、てっきりクロツラだとばかり
>思っていたことを思い出しました。今回のヘラサギは、
>嘴が黒くないので幼鳥なのでしょうか?他の鳥が少ない
>時に出会えると、本当にドキドキして撮影してしまいます
よね。>今回の写真を拝見していて、その時の感動が伝わってくるように思いました。
【2015/04/27 20:02】 URL | Papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: こんにちは、よっちゃん3 です。

悪天候の中、ヘラサギとの貴重な出会いとなりましたね。
おめでとうございます。以前、私は埼玉県の沼でヘラサギ
と遭遇しましたが、その時は、てっきりクロツラだとばかり
思っていたことを思い出しました。今回のヘラサギは、
嘴が黒くないので幼鳥なのでしょうか?他の鳥が少ない
時に出会えると、本当にドキドキして撮影してしまいます
よね。今回の写真を拝見していて、その時の感動が
伝わってくるように思いました。

では、また。
【2015/04/27 12:52】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ