現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

今回UPしたシギチは一部シギチファンの間で「謎のシギ」と云われている個体で当初、2014年10月末?ごろ確認されblog登場は11月の初旬だったと思いますがその後、一時姿が見えなくなり旅経ったと云われていましたが再び姿が見られるようになって年明け以降もこの3月中旬まで居残っています、水鳥に詳しい諸先輩や識者の間では一説に「オバシギまたはコオバシギ×アライソシギ」との交雑種で仮にそうであれば世界3例目の貴重な個体だとか・・・。
唯一、繁殖地からするとコオバシギの可能性の方が僅かにありそうでそうなると当初見つかった昨秋には幼羽だったことから今暫く滞在してくれるとコオバだと夏羽の特徴が少しでも出てくれれば相手がどちらかだけは判りそうですが残念な事に私は幼羽を撮りに行かなかったのが今になって悔いが残ります。

何れにしても如何せんアライソシギを含めた情報が乏しくその辺りから話が流動的なのかも知れません
正式な識別はともかく現状の個体識別箇所から比較して見ると以下の通りです

   【チェックPoint】
     1. 脚と嘴基部の下部が黄色。
     2. 交雑相手とされるオバシギと比較して全体的に黒味が強い。
     3. オバシギと比べて嘴がオバシギより短くアライソシギの特徴が出ている。
     4. オバシギと比べて首部がスッと伸びず、ズングリしている。
     5. アライソシギの尾羽の付け根から背にある白い帯はオバシギには無い。

     ・・・とは云っても正式な同定にはほど遠いのですが・・・・。

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

araisosigi 01
    普段は今期数多く越冬しているダイゼンの群れと行動を共にしています(左から4番目の個体)

araisosigi 02

araisosigi 03

araisosigi 04

araisosigi 05 
     
araisosigi 06
       チョッと見づらいですが尾羽の元からの白い帯はオバシギには無くアライソシギにはあります。

araisosigi 07
                                        2015.March.12-13   観察地:三番瀬

                Canon EOS 7D Mark II / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×2.0 / IS USM                
                 パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/



よっちゃん3 さん、お早うございます
 いつもコメント有り難うございます

謎のシギ、一昨日?から姿が見えなくなったと聞きました
もう少しいてくれると良いのですがこればかりはね(^_-)

それとなかなか観察の条件が干潟と云うことで潮の干満や時間帯もあるので
何時でもというわけにはいかないのでそのあたりもネックかも知れませんね

あと距離も近かったり遠かったりとなると双眼鏡も必須ですが最近、鳥見に
来ても双眼鏡も持たずFieldに出る方が目に着きますがチョット首を
かしげてしまいます
 
まぁ、シギチですから色彩的に云々ということもなく話題性は乏しいかも知れませんがチョット気になるシギチでした。


>私も、噂には聞いておりましたが、見に行っても
>たぶん、見つけられないだろうと思って、積極的には
>対応しておりませんでした。世界で3例目などと
>聞いてしまうと、もっと一生懸命に探しておけば
>良かったな、と後悔している次第です。
>今回、ご紹介下さった識別ポイントで、何となく想像
>はできるのですが、実物に出会ったとしても、上手く
>見分ける自信はありません。パピリオさんがご指導
>下さるのであれば、別ですが・・・・・。

>そろそろ、シギ・チの春の渡りだと思うのですが、
>なかなか時間が取れなくて出かけられません。

>来月に入れば、少し時間が取れそうなので、
>いろいろと遠征してみたいと思っております。
>と言いながら、車を修理に出しておりまして、
>いつ頃に戻ってくるのか、まだ分からない状況です
【2015/03/25 07:26】 URL | Papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

私も、噂には聞いておりましたが、見に行っても
たぶん、見つけられないだろうと思って、積極的には
対応しておりませんでした。世界で3例目などと
聞いてしまうと、もっと一生懸命に探しておけば
良かったな、と後悔している次第です。
今回、ご紹介下さった識別ポイントで、何となく想像
はできるのですが、実物に出会ったとしても、上手く
見分ける自信はありません。パピリオさんがご指導
下さるのであれば、別ですが・・・・・。

そろそろ、シギ・チの春の渡りだと思うのですが、
なかなか時間が取れなくて出かけられません。

来月に入れば、少し時間が取れそうなので、
いろいろと遠征してみたいと思っております。
と言いながら、車を修理に出しておりまして、
いつ頃に戻ってくるのか、まだ分からない状況です。

では、また。
【2015/03/24 07:24】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]
たっちゃん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

謎のシギと云ってもカチッと同定するには並大抵のエネルギーが
必要だと思います
やはり個々のアマチュアレベルだとなかなか進まないのは仕方がない
ことだと思います

ただそれを元に色々な話し合いが出来るだけでも小さな前進かと思いますが・・。
気になるのは昨日は見れなかったと聞きました。

> こんばんは。
>関東の謎シギ出現、噂では聞いていました!
>初めてお目にかかったのですが、私には到底分かりません。
>世界3例目となりますと、かなり凄いことですね♪♪
>夏羽に変化してくる過程が楽しみなところです。
【2015/03/23 20:54】 URL | Papilio #P.3V4vFE[ 編集]
こんばんは。
関東の謎シギ出現、噂では聞いていました!
初めてお目にかかったのですが、私には到底分かりません。
世界3例目となりますと、かなり凄いことですね♪♪
夏羽に変化してくる過程が楽しみなところです。
【2015/03/22 21:14】 URL | やんばるクン #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ