現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

今回UPするハジロクロハラアジサシは自宅からほど近い境川遊水池公園に隣接している「今田調整地」に出掛けた時に撮ったものです、たまたまこの時に同じアジサシ属の出入りが前後していたので時系列的に整理すると当初初めに見られていたハジロクロハラアジサシ個体(A)は短期間しか滞在せず出会うことが出来たのですが上手く収まらず撮り直しに行こうと思っていたのですが悲しいかなサラリーマンなので時間が取れず週末に出かけて見ると(A)はほどなく旅だち、代わりに今度は別種のクロハラアジサシが出ていてチョッとアレレ~状態で直後に台風崩れでそれを機会にクロハラが旅立ち、芝居の早変わりではありませんがそれと入れ替わるように最初に出たハジロクロハラの別個体(B)がお出ましになりCマンの中には再び戻ってきたなどとまことしやかに云う人までいて普段でも識別が不得手な方が多い中、チョッと混乱したようです、私も良い機会なのであらためてお復習いしました(笑)
今回の個体は特徴から第一回冬羽(幼鳥)で前回の個体より特徴がハッキリ出ている個体なのでそこを見極めていれば別個体と云うことがすぐに判ります

日本に渡来するクロハラアジサシの仲間は以下の3種類と云われ世界的に見てもこの3種類のみで、英名ではMarsh Tern(沼アジサシ)と呼ばれています
    ・ハシグロクロハラアジサシ (Childonias niger)
    ・ハジロクロハラアジサシ (Childonias leucopterus)
    ・クロハラアジサシ (Childonias hybridus)

ハジロクロハラアジサシは初夏と秋の渡りの時期に見られる旅鳥ですが特に珍しいという訳ではありませんが個体数はコアジサシ等と比べるとそう多くないと思います。

【和名:ハジロクロハラアジサシ】     チドリ目 カモメ 科      TL 23-27cm     WS 58-67cm
                        属名 Chlidonias     小種名 leucopterus        英名  White-winged Ten
        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
         画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

hajirokurohara 01
   ハジロクロハラアジサシ 成長夏羽  ハジロクロハラアジサシ画像;引用

hajirokurohara 02

hajirokurohara 03

hajirokurohara 04

hajirokurohara 05

hajirokurohara 06

hajirokurohara 08

hajirokuroharaajisasi 9
                                             神奈川藤沢市   2014.Nov.3 
     黒々とした印象のあるハジロクロハラアジサシ成長夏羽は印旛沼で一度、遠くを飛翔する姿を見ていますが来期は
     初夏に海岸線の波打ち際を飛ぶシーンを是非見てみたいと思っています。
    
                   Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM         
                  パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                               http://vmc.blog43.fc2.com/



よっちゃん3さん、こんばんは
  いつもコメント有難うございます。

いえいえ、先輩に対して生意気って申し訳ありませんm(__)m

鳥見のスタイルは皆さん、云われるように様々でこれはと云う事はないと
思いますが私は鳥見を初めてからだいぶ様子が分かってきたのでこれからは
識別を覚えたいと思っています

皆んなが撮っているから私も撮るのではチョッとお寒いと思いますが・・・・・

よっちゃん、これから一緒に拘りましょう(^_-) うふ

>いろいろとご教示下さり、ありがとうございます。

>ハジロクロハラアジサシは、私も印旛沼で一度見ただけ
>でしたので、こちらの方でも見てみたいと思って
>おりました。もう既に抜けてしまったようで、残念です。

>さて、クロハラアジサシも同じフィールドで出現して
>いたようですね。良く似たアジサシなので、現地での
>混乱が見えるようです。正直言って、私などは、どちら
>も遠目には同じ種類に見えてしまうだろうと思います。
>普段、殆どアジサシを撮ってないので、ベテランの皆様
>のご指導がないと識別できないと思います。

>いずれにしても、撮影に夢中になる前に、じっくりと観察
>することが重要ですね。
【2014/11/17 19:06】 URL | Papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

いろいろとご教示下さり、ありがとうございます。

ハジロクロハラアジサシは、私も印旛沼で一度見ただけ
でしたので、こちらの方でも見てみたいと思って
おりました。もう既に抜けてしまったようで、残念です。

さて、クロハラアジサシも同じフィールドで出現して
いたようですね。良く似たアジサシなので、現地での
混乱が見えるようです。正直言って、私などは、どちら
も遠目には同じ種類に見えてしまうだろうと思います。
普段、殆どアジサシを撮ってないので、ベテランの皆様
のご指導がないと識別できないと思います。

いずれにしても、撮影に夢中になる前に、じっくりと観察
することが重要ですね。

では、また。
【2014/11/17 07:19】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ