現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

2014“ 「舳倉島 鳥見レポート」 5/11~5/15 も 12回 にわたりご紹介しましたが今回の「総集編」を持って一応終了としたします
振り返ってみれば天候を含めて予定した日程どおりに全てが行動出来たと云うことが一番の収穫だったと云えるかも知れません、島へ渡る高速船も海上の波も穏やかで島では半日雨に降られただけで逆にこの時は少々疲れも出る時期だったので恵みの雨だったのかも知れません
また楽しみにしていた鳥見もそれなりに収穫があり、普段見慣れた鳥たちも離島であらためて出会うと何故か新鮮な感じでした、そんな鳥も含めて枚数が少し多めですが一挙、載せましたのでご覧になって下さい。

舳倉島の夜明け
     早朝、4:50 頃,民宿前から望めた日の出でこれから鳥見漬けの一日が始まります(^^)v

島の北、遊歩道
     島の北西側に続く遊歩道で足元はしっかりしています。

竹藪
     島内の至る所に広がる小鳥たちの休息の場の竹ヤブです。

水場
     島内のPointの一つで様々な小鳥たちが集まる唯一の水場です、この時は私は外しましたがチョウセンメジロが
     出ました。

伊勢神社
     この神社ではカラアカハラが出たのですが何度も通って一度だけチラッと見れただけで残念でした。

NTT中継基地
     島の西側に位置するNTT電波中継地でイスカが出たとの知らせで急いで駆けつけたのですが・・・・・外れ~!


     島内には所々に案内の見取り図があります、これは港近くのものです。


    島に渡って始めてシャッターを切ったのが民宿前の舟揚げ場で出会ったトウネンです、チョッと意外でした。


    フト樹上に目をやると白い物がよく見るとチュウサギ夏羽が居ました。


    船着き場近くの公園でビンズイが数羽居ました(へぇ~こんな場所で)

atori 1
    診療所裏でアトリ数羽と出会い、その後彼方此方で見られましたが何故か♂とは出会えず。


    島の西側の八坂神社近くの遊歩道で地面にアリスイ!!アリを食べていました。


    同じく海岸線でアオサギに出会う・・・・・何か新鮮な気分!

kibitaki♂
    診療所横の幼稚園の跡地のブランコに渡って来たばかりのキビタキ♂が羽を休めていました。

kibitaki ♀1
    その近くにはキビタキ♀も彼方此方で・・・・・。

kawarahiwa1
     民宿つかさ前の草地でカワラヒワが沢山いて賑やかです・・・・・。 


    同じくホオアカも・・・・・。


    目を右に向けると灌木にコホオアカが居たりして・・・・・翌日には抜けていました。


     早朝の薄暗い小道で出会ったシベリアアオジ君・・・・・。


     静かに羽を休めていたエゾビタキ君


     小学校横の草地でチョビチョビと囀っていたセンダイムシクイ君     


     舳倉島に渡る前の海浜公園で出会ったシロハラホオジロ♂でしたが♀が撮れなかったので島で出逢った時は
     嬉しかったなぁ・・・・。 


     小学校跡地の入り口近くの松に大好きなオジロビタキ君がジッジッと地鳴きをしていたり・・・・。      


     ふと見上げた松の枝にはコサメビタキ君が・・・・・。

komukudori 1
      丁度、散策中に出会ったコムクドリの小群の中から・・・・・♂を。

komukudori 2
      コムクドリとの出会いはかなり多かった様に思います、これは女の子です(つかさ前)


     港、近くの草地でオオジシギとは如何に・・・・2羽居ました。


     帰りの高速船から舳倉島を振り返って見て・・・・次はいつ来れるかなぁとチョッとしんみり。 

      皆様、永らくお付き合い頂き有り難う御座いました、チョッと慌ただしいのですが少し落ち着いたら先日出掛けた
      道東編をアップする予定です。    

                   Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM         
                  パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                               http://vmc.blog43.fc2.com/



たつや君、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

いつかご一緒出来れば良いですね(^.^)
>舳倉島に北海道ですか!
>私もそのようなプランで鳥見をしてみたいです(^^)

道東はそう沢山出かけて居ると云うことではないのですが
とても居心地が良くて特に沢山の収穫が欲しいと云うことではなく
この時期の道東を楽しむと云った感じの方がのんびり出来ます

舳倉島は私は初めてですがとても時期を選んでいくと面白いと思います
あまり珍鳥、珍鳥と云うことではなく結果として見れればと云った
スタンスで出掛けると良いかと思います。

>舳倉島は小鳥たちが充実しているのですね!
>私はあまり小鳥の撮影ができていないので、いつか行って>みたいです!

【2014/07/15 22:29】 URL | Papilio #P.3V4vFE[ 編集]
ISIKAWAさん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

先日はこちらこそ宿で目の前にいらっしゃるのでビックリしました(笑)
出来れば前日の夕飯時に気づいていれば一緒に飲めたのにねぇ(^_-)
まぁ、それは又の機会に楽しみにとっておきましょう・・・

その後はいかがだったのでしょうかまぁ、ISIKAWAさんの事だから
計画はバッチリで楽しめたことと思いますが・・・・

私はチョッと大変なことがあったのですがその辺りの様子は
blogに恥をさらして書きましょう(笑)

【2014/07/15 22:22】 URL | Papilio #P.3V4vFE[ 編集]
よっちゃん3さん、こんばんは
 いつもコメント有難うございます。

私も今回が初めての来島で偉そうな事は云えませんが一度はやり繰りを
してでも早い時期に出かけて見る価値はあると思います
場所も渡り鳥の移動の中継地点を肌で感じられます

何処もそうですが年々環境が変わっていくのが顕著です
何れにしても優先順位がおありだと思いますが一考の価値はあると思います。

>舳倉島、私も一度は行ってみたい場所ですが、
>なかなかまとまった休みが取れないため、未だ
>に実現しておりません。
>今回の沢山の写真を拝見して、改めて鳥見には
>最適な場所であることを認識致しました。
>来年こそは、と思いますが、そのような場所が多
>すぎて、どこへ出かけたら良いのか、悩んでしまい
ます。

>いずれにしましても、今回も素晴らしい出会いが
>沢山あって、本当に良かったですね。次回以降の
>道東遠征編も待ち遠しいです。
【2014/07/15 22:14】 URL | Papilio #P.3V4vFE[ 編集]
こんにちは。
舳倉島に北海道ですか!
私もそのようなプランで鳥見をしてみたいです(^^)

舳倉島は小鳥たちが充実しているのですね!
私はあまり小鳥の撮影ができていないので、いつか行ってみたいです!
【2014/07/14 15:47】 URL | たつや #-[ 編集]
こんにちは。
過日は偶然にもお会いいたしまして、驚きました。
短時間でしたがお話も伺えて、ありがとうございました。

「舳倉島 鳥見レポート」 たいへん楽しく拝見いたしました。
終わってしまうのが寂しいですが、続く「道東編」も楽しみに待っています。
【2014/07/14 11:13】 URL | ISHIKAWA #tsGaqsq2[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

舳倉島、私も一度は行ってみたい場所ですが、
なかなかまとまった休みが取れないため、未だ
に実現しておりません。
今回の沢山の写真を拝見して、改めて鳥見には
最適な場所であることを認識致しました。
来年こそは、と思いますが、そのような場所が多
すぎて、どこへ出かけたら良いのか、悩んでしまい
ます。

いずれにしましても、今回も素晴らしい出会いが
沢山あって、本当に良かったですね。次回以降の
道東遠征編も待ち遠しいです。

では、また。
【2014/07/14 07:24】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ