現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

このblogをOPENして間もなくツグミさんをUPしていますがあらためて今回、取りあげてみました、どのFieldに出かけても必ず出迎えてくれる鳥さんです、元来、食いしん坊なのか堪えず木の葉を器用に引っ繰り返していたり、土中のミミズを器用に捕まえて食べています
今回この絵を撮った場所は広く平坦な所で視野の中に6羽のツグミが居ました、中にはよく話題に取りあげられる個体差なのか色のコントラストが濃い目でハッキリとしたモノや色の褪せた感じのモノも混じっており、この節は定かではありませんが♂、♀の違いではと云われても私には疑う余地がありません、1ヶ所にこれだけのツグミが集まっているというのもあと僅かでシベリア方面に帰る準備なのでしょうか・・・・・
   下の絵を見ていると今にもタ、タ、タ~と走り出しそうです(笑)

【和名:ツグミ】    学名: Turdus naumanni    スズメ目ツグミ科   TL 24.0cm  
ツグミ
Field Scope : NIKON ED82
接眼レンズ  : 30×ワイドDS
ブラケット    : FSB4
デジタルカメラ :NIKON/COOLPIX P4
露出補正   : - 0.7 EV
I S O      : 50



樹里さん、お早う御座います
多分、居残りグループはゴールデンウィーク過ぎまで居るのでは
ないでしょうか
ゾクゾクと夏鳥の情報が・・・・ソワソワ
【2007/04/18 07:10】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
こちらもまだいます。
今月末までいるか不安です
【2007/04/17 19:29】 URL | 樹里 #-[ 編集]
カワセミ日記 さん こんばんは!
私も遊びながらですが少しずつですがその都度、見たり聞いたりしながら色々なことを学んでいます
あらためて自然なツグミさんの動きを、見ていると一瞬ですが凜としていてとても素敵に見えてきたりします
やはり日々、自身を取り巻く中で目が向いたものとそうでないモノの違いはとてつもなく顕著ということを身をもって感じています
出逢いってモノも大事ですが人も大事だなぁとつくづく感じます。 
【2007/04/16 22:22】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
ツグミは渡り鳥でしたか、良い勉強になります。
川での皆さん写されないので、私も写したこと無いですが、こうして写されると気品を感じます。
【2007/04/16 20:18】 URL | カワセミ日記 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ