現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

【ミヤマシトド登場】
4月21日 日曜日の朝、自宅でゆっくりしていると珍鳥「ミヤマシトド」が東京港野鳥公園に入ったという情報をいただいた。
と云っても正直、すぐにその鳥のイメージが浮かぶ訳ではなくネットで調べてみると北米の鳥ということで暫く前に見られたキガシラシトドの仲間と云うことが判った、念のために現地の東京港野鳥公園のホームページを見てみると4月20日(土)にレンジャーが確認した旨の記載が載っていた。

当日は朝から雨降りで午後には止むとの予報とのこと、月曜日は休館日だし、じゃ今でしょう・・と即決定(^.^)
駐車場に着くとまだ空きがあり、仕度をして現地へ向かうも思い込みとは恐ろしいものでいつもどおりに足は第一官舎方向へ・・・少し歩いた所で気がつき急遽反対方向の第四官舎へと向かう、途中早々と撮影を終え戻って来るCマンの中に鳥友がいて様子を伺うと定期的に出てくるとのことだった、暫く行くと人だかりですぐに判った現地にはまだ30名ほどですぐに撮影場所に入れ少し待っているとザワつきはじめ右端に噂のミヤマシトドが登場で何か呆気なかったがすぐに撮ることが出来た、周りの話を聞くと20分ほどでまた出てくるとのことで暫く待つと再び登場してくれて思った以上に撮影が出来たのと後方には大勢の方が待っているのが見え後方の方に場所を譲り撤収して来た。
英名の「White-crowned」とは「白い冠を被った」という意味で頭部を見るとまさに十字架模様で納得です!♂♀同様で嬉しいことに今回のミヤマシトドは 成鳥夏羽である。

【和名:ミヤマシトド】       スズメ目 ホオジロ科       全長(翼開長) 16~18cm )        
属名 Zonotrichia     種小名 leucophrys          英名 White-crowned Sparrow

分布[編集]
アラスカ、カナダ、アメリカ北部と西部で繁殖し、冬季はアメリカ南西部からメキシコ
に渡り越冬する。アメリカ西部では周年生息する。

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
         画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

miyamasitodo 01
       お澄まし顔でハイ! ポーズ    

miyamasitodo 02
     何とも云えないくらい可愛いです。

miyamasitodo 03
     雨に濡れた地面に降りて餌探し・・・

miyamasitodo 04
     頭部を正面から見ると立て割れ?で・・・・。

miyamasitodo 05
     後ろから見ると町で見かけるパンクのお兄ちゃんのヘアスタイルに似て・・・

miyamasitodo 06
     おっ!何かを見つけたようで・・・。

miyamasitodo 07
     人工物のスタンションにチョコンと留まっても様になります。         撮影地:2013.4.21 東京都大井野鳥公園


                   Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM         
                   パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                                 http://vmc.blog43.fc2.com/


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ