現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

北海道に棲むエゾライチョウは一般的に知られている高山性のライチョウとは種が異なり冬も白くはなりません。北海道で繁殖期は雪解けのGW以降、繁殖期となり活発に動きだすようでその時が遭遇のチャンスです
今回は全く現地の予備知識もなく初めての林道に入り、そこは車一台が通れるような場所で運良く森が開けた所で林道から丁度出て来た所に出くわしました、ソッと車を止めましたが足早にブッシュの中へ潜ってしまい思ったような写真が撮れませんでした。

【和名:エゾライチョウ】     キジ目  ライチョウ科     全長 35-37cm  (翼開長 48-54cm)    属名 Tetrastes         種小名 bonasia        英語名 Hazel Grouse
        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
         画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

ezoraicyou 02
       この個体は喉元が黒くないので♀タイプのようです。

ezoraicyou 01
    距離があって解像度の良い写真は撮れませんでしたが滋味ですが綺麗な鳥です。

    この写真は一日目に撮れたものですが最終日にとなりの林道に入り散々探したのですが出会えず林道終盤に差しかかり
    少しスピードを上げて走っていたときカーブの先に1個体を見つけたが鳥は気づかずユックリと草むらの中へ・・・・
    車を静かに止めてその場に行くと正に固まっている鳥と目が合ってしまいお互いに動けず、その内緊張が切れたのか途端に
    鳥は20mほど森の中へ飛び木に留まった、それを確認してから2,3歩踏み込んだら今度は足元から5,6羽の若鳥がバタ
    バタバタと一気に飛び出し一瞬心臓が止まったようで呆気なくそれで幕引きでした、今回は私の知識不足と云うか注意不足
    で完敗でした   次の機会には良い写真が撮れますように・・・。

                   Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×2.0 / IS USM         
                   ピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                                 http://vmc.blog43.fc2.com/



よっちゃん3さん、こんばんは
 何時もコメント有難うございます

私も今回が初めての出逢いですので偉そうな事は云えませんが種属が
異なります

色彩的には地味な感じですがよく見るとオリエンタル調で色彩的にとても
綺麗で私好みです(^^)v

>エゾライチョウ、私はまだ見たことがありませんが、
>高山性の鳥ではないのですね。ライチョウと聞くと、
>どうしても雪山や高山のお花畑を思い出してしまう
>ので、林道での出会いとは意外でした。
>今回は雌との出会いだったそうですが、雄の個体は
>どんな感じなのでしょうね。いつか、私も見に行って
>みたいなと思いました。
【2013/09/17 21:39】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
MONK さん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

仰るようにまさに出会い頭の出来事で動きようがありませんでした

今回は撮れたと云っても距離もあり、まともな写真ではありませんが
他の方の写真を見ると複雑な色合いの中にとても綺麗な鳥だと思った次第です

次回は何とかものにしたいと思っていますが時期的にもう少し早いほうが
良いと思います。


>ちょっとしたタイミングなのでしょうね。
>いつも「慎重に、慎重に」と云っているパピさんの気持ちが判る>ような気がします。
>出会いがしらとはいえ「エゾライチョウ」の雰囲気のある写真ですね。

>私も去年この近辺で「エゾライチョウ」を見ています。棲みついて>いるようですし、来年は是非リベンジを・・・。
【2013/09/17 21:35】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

エゾライチョウ、私はまだ見たことがありませんが、
高山性の鳥ではないのですね。ライチョウと聞くと、
どうしても雪山や高山のお花畑を思い出してしまう
ので、林道での出会いとは意外でした。
今回は雌との出会いだったそうですが、雄の個体は
どんな感じなのでしょうね。いつか、私も見に行って
みたいなと思いました。

では、また。
【2013/09/17 07:50】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]
こんばんわー

ちょっとしたタイミングなのでしょうね。
いつも「慎重に、慎重に」と云っているパピさんの気持ちが判るような気がします。
出会いがしらとはいえ「エゾライチョウ」の雰囲気のある写真ですね。

私も去年この近辺で「エゾライチョウ」を見ています。棲みついているようですし、来年は是非リベンジを・・・。
【2013/09/16 19:22】 URL | MONK #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ