現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

【和名:オオヨシキリ】       スズメ目 ウグイス科       全長 18~19cm        
属名 Acrocephalus 種小名 arundinacens       英語名 Great Reed Warbler

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】
 
       画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

ooyosikiri 01
     日差しが強い中、ピンが掴めずボォッとしており、お恥ずかしいのですが・・・・

ooyosikiri 02
    なかなか背景が上手く生かせず、一応小舟を撮ろうとしたのですが×柄にないことはしないほうが・・・

ooyosikiri 03
    ちょうどお口を大きく開けてギョギョギョノギョ~~だって! ホント憎めない奴です。

ooyosikiri 04
    何か葦の穂に付いている虫を盛んに捕っているシーンです。

ooyosikiri 05
    待ち構えていた所、運良く捉えられた私にしては貴重な一枚です(^.^)

                   Canon EOS 7D / 300 f 2.8 &EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM         
                   パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                               http://vmc.blog43.fc2.com/



MONK さん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

やはり、仰るようにこの時期になると一度は足を運んで出会いたいと
鳥の一つですよね

MONK さんとはお互い同じSystemなので許容範囲に来てくれれば
全く問題なく撮れていると思います(笑)

あとは如何にその場の様子を把握するかと鳥の動きをどう予想するかの
問題だと思います

あとはエィ!!と来たらシャッターを押すだけですよ(^.^)

>「ヨシゴイ」「オオヨシキリ」・・まさに夏野風物詩ですね。

>最近になって漸く姿を撮れるようになって来たのですが、飛び姿>は中々撮れません。
>錚々たるベテランも苦労しているんだな・・・と思ったら変に納得>してしまいました (ゴメンなさい・レベルは違いますがね)。

>それにしても最後の『飛び姿』ピシっと決まっていますね。素晴らしい。
>偶然撮れちゃった・・でなくて、狙ったところで待ち構えて撮ると>いうのは流石ですね。
【2013/07/13 20:59】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
よっちゃん3さん、こんばんは
  何時もコメント有難うございます

お話しにあるようにオオヨシキリってホント、不思議な魅力の
ある鳥だと私は思っています
色彩的にも滋味だし、囀り?意外は特にこれと云って特徴が
あるとは思えませんし、だけれど撮っちゃうんですよね(^.^)

それとピンの件でベテランのよっちゃんにフォローして頂き感謝ですm(__)m

やはり撮影については自身の使用しているSystemの
組み合わせの許容範囲とここはと云う所は把握していないと行けませんね
私など身のほど知らずで何時も反省ばかりです トホホ
また自身のここまでと云う所から先にPointがある時などは
ピンを掴みやすい色のコントラストも大きく左右しますね

またお会いしたときに色々教えて下さい。

>オオヨシキリも、私の中では夏の風物詩の一つと
>なっております。あの声を聞くと、何となく暑苦しく
>感じてしまうのは私だけでしょうか?
>先日行った印旛沼では、子育て真っ最中のようで、
>殆ど鳴き声は聞こえませんでしたが、せっせと餌を
>巣へ運ぶ親鳥の姿がなども観察できました。

>オオヨシキリのピントが合い難いとのことですが、
>この時期、余程恵まれないと距離がある撮影では
>なかなかピントを上手く合わせ難くなります(大気の
>状態のせいだと思っております)。
>私は猛禽類の撮影が多いですが、夏場はあまり
>一生懸命撮影しないようにしております。100m
>以上の距離での撮影は、この時期は無理です。
>精々、30m~50mくらいになるまで撮影を待った
>方が歩留まりが良いのかなと思っています。

>では、また。

><追伸>最後の写真、バッチリですね。狙った
>ショットが撮影できた時には頬が緩みますね。

【2013/07/13 20:51】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
こんばんわー

「ヨシゴイ」「オオヨシキリ」・・まさに夏野風物詩ですね。

最近になって漸く姿を撮れるようになって来たのですが、飛び姿は中々撮れません。
錚々たるベテランも苦労しているんだな・・・と思ったら変に納得してしまいました (ゴメンなさい・レベルは違いますがね)。

それにしても最後の『飛び姿』ピシっと決まっていますね。素晴らしい。
偶然撮れちゃった・・でなくて、狙ったところで待ち構えて撮るとしうのは流石ですね。


【2013/07/12 19:33】 URL | MONK #-[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

オオヨシキリも、私の中では夏の風物詩の一つと
なっております。あの声を聞くと、何となく暑苦しく
感じてしまうのは私だけでしょうか?
先日行った印旛沼では、子育て真っ最中のようで、
殆ど鳴き声は聞こえませんでしたが、せっせと餌を
巣へ運ぶ親鳥の姿がなども観察できました。

オオヨシキリのピントが合い難いとのことですが、
この時期、余程恵まれないと距離がある撮影では
なかなかピントを上手く合わせ難くなります(大気の
状態のせいだと思っております)。
私は猛禽類の撮影が多いですが、夏場はあまり
一生懸命撮影しないようにしております。100m
以上の距離での撮影は、この時期は無理です。
精々、30m~50mくらいになるまで撮影を待った
方が歩留まりが良いのかなと思っています。

では、また。

<追伸>最後の写真、バッチリですね。狙った
ショットが撮影できた時には頬が緩みますね。
【2013/07/12 06:59】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ