現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

今回の沖縄ツアーを振り返って今、良かったと思うことはまずは天候に恵まれたことが第一と少々事前に下調べをしてここだけは見ておきたいと云う地区を移動範囲に織り込んだことです、それには航空券を準備する際手間がかからず比較的リーズナブルな阪急交通社のフリープランを利用することで1泊目は向こうの指定したホテルを利用しないといけないのでそこを何処にするかで自ずと決まってきます、私の場合は島のほぼ中央に位置する恩納村に宿を取り2日目以降の足がかりとしたことでした、2、3,4日目は鳥見の関係で北の最先端に位置する「奥」という所の「民宿/海山木」さんに当初から決めていました、ここがチョッと変わった所?でのちにとても良い思い出となりました(^.^)
また参考ですが仮にヤンバル3点セットを目的とした場合、大まかですが4月上旬以降GW後までが良いかと思います、もちろんそれ以降でも鳥は見られますがそれぞれ子育て期間が終わると条件が異なってきます、また欲張って渡りの鳥も少しは見たいとなるともう少し早いほうが良いのかなと思いますのでご検討下さい。

なかなか移動しながらなので全ては記録出来ませんでしたが鳥以外の物もと思い纏めてみましたのでご覧になって下さい。

  まずは沖縄最北端の辺戸岬(へど)の少し下側に位置するR58号線の起点となる「奥」という所の民宿で
  「海山木みやぎ」さんです、ここに3泊しました。
沖縄ツアー 0001
   民宿「海山木」はちょうど「奥川」が海に流れ込む河口に位置しており、入り口は何の変哲もなく見逃しそうです(^.^)。

沖縄ツアー 0002
 ここは海山木さんの敷地内?か河口の横ですぐ前に砂浜があり海が目の前です、朝夕はRアカショウビンやRサンコウチョウの
 声が良く聞こえます(と云っても何処にいるのと見に行っても姿は見えず)

沖縄ツアー 0003
  広い敷地内には亜熱帯の植物が多く、蝶が飛び交っていました(花名は不明)

沖縄ツアー 0004
  朝方、5時半過ぎに民宿を出て海沿いを走り、15分ほどの楚州付近で丁度、日の出を迎えます。

沖縄ツアー 0005
  初日、16時前に民宿に着き、挨拶をしても誰もおらず、心配になりウロウロしていると髪を後ろに束ねた小柄な小父さんが
  半ズボン姿で今、海から上がって来たと云った恰好でバッタリ、この方が民宿のご主人でした(^.^)
  私的にはご馳走で右手前のお皿の中身が「珍味」で強いて名称は書きませんがこれは珍しい貝でそれをご馳走になりました
  あとで聞いたらそれを獲りに潜ってきたそうです(後日談があるのですがナイショ)(笑)

沖縄ツアー 0006
   庭の中にもイシガケチョウが沢山飛んでいて蝶好きの私には又とないプレゼントでした。

沖縄ツアー 0007
   この花は種名は不明ですが彼方此方で見かけヤンバルクイナの場所にも多く咲いていました。

沖縄ツアー 0008
  同じく庭の植物に飛来していて塒となっていたようなRアサギマダラでヒラヒラと飛びます
   この個体は♂です。

沖縄ツアー 0009
  普久川ダムサイドです、島内には結構多くのダムがあります。

沖縄ツアー 0010
  70号線沿いで朝方、出会ったヤンバルクイナのカップルで見るだけなら見れますが絵にならないなぁ。

沖縄ツアー 0011
  違った日の夕食でORIONビール等アルコールは持ち込みです、一件ある売店には幾らでも??あります。
  夜はご主人と二人で泡盛で盛り上がったのは云うまでもありません(お金払ったかなぁ?)

沖縄ツアー 0012
   Rアサギマダラでこの個体は♀です。

沖縄ツアー 0013
   種名は不明の花です  

沖縄ツアー 0014
夕食はご主人が作り、朝食は奥様が作ってくれて他にも入れ立てのコーヒーなんぞもご馳走になりました。
   
沖縄ツアー 0015
   イシガケチョウの大きな個体でした。

沖縄ツアー 0016
   河口付近に生息するカニの一種です。

沖縄ツアー 0017
   兄弟のネコがいてこの子は「サミー」と云って良く懐いてくれ朝は部屋の外で呼びます(小顔で美人?)

沖縄ツアー 0018
   最終日に早目に朝食を済ませて民宿を出て1.45分で美ら海水族館へ寄りました 大きなハタの仲間

沖縄ツアー 0019
   アカウミガメだったかな・・・亀さんです(^.^)

沖縄ツアー 0020
   オートリは目玉のジンベイザメで餌の時間には水面に顔を出し垂直になり夢中で大きな口を開けてプランクトン?を
   ガバガバと飲み込むのは圧巻でした。

沖縄ツアー 0021
   美ら海水族館から沖に見える「伊江島」です ダイビングスポットです。

沖縄ツアー 0022
   最後は沖縄最北端、楚州の海岸線から見る日の出で締めくくりです とても綺麗で良いツアーでした。

                  Canon EOS 7D / 300 f 2.8 &EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM         
                 パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/



coraltree さん、こんにちは
  いつもコメント有り難うございます

確か以前にcoraltree さんのblogを見させて頂いたのを覚えていますよ
その時、ヤンバルクイナには出会えなかったという件了解です
たぶん探す場所が外れていたのだと思います
次回、行く時は声を掛けて下さい、アドバイス出来ると思います

野口さんもなかなか良い場面には会いにくいかもしれませんね
やはりヤンバルは情報が必要です。

>私が本島に行ったのはもう4年近く前の8月
>下調べもなく家族旅行であったため、
>鳥さんは、レンタカーを借りて半日、やんばるの森に
>行っただけでしたから、
>野口さんやヤンバルクイナは見つけられませんでした。
>いつかもう一度行きたくなりました~
>野口さんには是非会いたいです。

>やんばるの森で、アカショウビン、見たんですよ、
>でも目が合った途端、飛ばれてしまって・・・
>今でもあの赤さが鮮明に思い出されます。

>ありがとうございました、本当にワクワクしながら
>見させて頂きました。
【2013/07/04 17:16】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
沖縄の記録、いいなぁ~、いいなぁ~と、羨ましく拝見しました。

私が本島に行ったのはもう4年近く前の8月
下調べもなく家族旅行であったため、
鳥さんは、レンタカーを借りて半日、やんばるの森に
行っただけでしたから、
野口さんやヤンバルクイナは見つけられませんでした。
いつかもう一度行きたくなりました~
野口さんには是非会いたいです。

やんばるの森で、アカショウビン、見たんですよ、
でも目が合った途端、飛ばれてしまって・・・
今でもあの赤さが鮮明に思い出されます。

ありがとうございました、本当にワクワクしながら
見させて頂きました。





【2013/07/03 12:43】 URL | coraltree #RAa2TALo[ 編集]
MONK さん、こんにちは
 いつもコメント有り難うございます

なかなかBlogの方のまとめが出来ず何とか6月中にはと思って
UPいたしました
チョット荒っぽいですがご容赦下さいませ(^.^)

実際に現地に行っていてもスナップにしろ取り切れないですね
帰ってきてからアレレ取っていなかった・・・です

次回行く時にはもう少しまとまった物に出来ればと思っています。

>素晴らしい『沖縄遠征記録』を有難う御座いました。
>短期間に目的の沖縄三点セットを確実にゲットされたのは
>流石だと思いました。
>やはり、事前の調査と現地での臨機応変の対応が大事なんだな・・
>とつくづく感じました。

>「総集編」・・・こういうのを待っていました。大いに参考にさせて貰います。
【2013/07/03 12:27】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
こんばんわー

素晴らしい『沖縄遠征記録』を有難う御座いました。
短期間に目的の沖縄三点セットを確実にゲットされたのは流石だと思いました。やはり、事前の調査と現地での臨機応変の対応が大事なんだな・・とつくづく感じました。

「総集編」・・・こういうのを待っていました。大いに参考にさせて貰います。
【2013/07/02 21:48】 URL | MONK #-[ 編集]
よっちゃん3 さん、こんにちは
 いつもいつもコメント有り難うございます

私は今まで恥ずかしながら沖縄へ行く機会がなかったので時間があったら
もっといろいろと寄りたい所があったのですが出来ませんでした
次回、改めて行く機会が出来たら全体が分かったのでいろいろ回りたいと
思っています

それと蝶は好きなだけで詳しくはないですよ
よく見る鳥のBlogでも結構、ゼフやトンボが好きな方が多く見られますよね

ゼフは綺麗だしマニアックで大好きです

次回にお会いした時にでもお相手下さい。

いつもコメント有り難うございます。

>沖縄遠征、本当にお疲れ様でした。
>私も何度か観光で沖縄を訪れており、美ら海水族館は、懐かし>拝見しました。
>海の青さには感動しましたね。東京湾などの海の色とは全く異>なり、これがマリンブルーなのかな、と勝手に思ったりしたものです。
>パピリオ さんは、蝶にも詳しいのですね。
>実は、私も子供のころから蝶の採集をやってまして、学生時代>は、蝶の撮影に嵌ってました。こちらも懐かしい思い出です。
>イシガケチョウやリュウキュウアサギマダラ、最近では多摩動
>物園の昆虫館でいつでも見られますが、昔は沖縄方面でなければ
>見ることもできなかったですよね。
【2013/07/02 17:26】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

沖縄遠征、本当にお疲れ様でした。
私も何度か観光で沖縄を訪れており、
美ら海水族館は、懐かしく拝見しました。
海の青さには感動しましたね。東京湾など
の海の色とは全く異なり、これがマリン
ブルーなのかな、と勝手に思ったりした
ものです。
パピリオ さんは、蝶にも詳しいのですね。
実は、私も子供のころから蝶の採集を
やってまして、学生時代は、蝶の撮影に
嵌ってました。こちらも懐かしい思い出です。
イシガケチョウやリュウキュウアサギマダラ、
最近では多摩動物園の昆虫館でいつでも
見られますが、昔は沖縄方面でなければ
見ることもできなかったですよね。

これからも、宜しくお願い致します。

では、また。
【2013/07/02 06:43】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ