現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

久々に夏羽に変身したムナグロを取り上げます、と云うのも今までムナグロは彼方此方で見る機会はあったのですが群れで出会った際には何か混じりは居ないかと不謹慎な?思いでシャッターは切っていましたが他ではなかなか写す機会はありませんでした、今回ラッキーなことに入り組んだ場所に位置する田植えの済んだ綺麗な田圃にておよそ60羽ほどの群れと出会うチャンスに遭遇し、じっくりと観察する機会に恵まれました、この時期は繁殖を控えて綺麗な夏羽(繁殖羽)に衣替えし、その姿を緑一色に被われた水鏡に写してしばしウットリとするほどの美しさに出会いました。

【和名:ムナグロ】       チドリ目 チドリ科       全長(翼開長) 23~26cm(60-72cm )        
属名 Pluvialis 種小名 fulva       英語名 Pacific Golden Plover

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】
 
       画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

munaguro 01
        成鳥 夏羽

munaguro 02
     田の水鏡に姿を写して・・・・。

munaguro 03
     この写真の2羽の個体はペアですと云われてもそうかなぁ・・・と思うような雰囲気がありますがどうなんでしょうか
     雌雄同色と云われており、後ろの個体鮮明ではありませんが次列辺りを見ると換羽中なのか幼羽なのか気になる所です
     こういう時こそしっかりと撮っておかなければいけないんですよね(反省)     
     
munaguro 04
     この田は広さ的にも適当な広さで地形的にとても良い感じで一度、飛び立った群れが再び、降りてきた所です。

munaguro 05
    しばし落ち着いた感じです。

munaguro 06
    土手に上がるといつも見る同じような感じとなります。

munaguro 07
    最後に飛び立ってしまい徐々に距離が遠ざかっていきました。      

                Canon EOS 7D / 300 f 2.8 &EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM         
               パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                          http://vmc.blog43.fc2.com/



MONK さん、お早うございます
 いつもコメント有り難うございます

特にシギチの場合、この時期は年に一度の晴れの舞台ではありませんが
羽衣が一番綺麗な時期ですね

あらためて見直してしまいます

やはり一年を通して観察しているとこんな良いことも時にあります

それには興味を持ったその鳥の一年を知ることから始まります・・・。


>「ムナグロ」がこんなに綺麗な鳥だったとは・・・眼を見張るようです。
>やはり、先入観なしに四季を通じて見ないと、その鳥らしさや美しさを知ることはできませんね。
>これまで「ムナグロ」は地味な鳥という頭があったし、撮影しても眼がよく出ないし・・
>なんとなく目立たない鳥と考えていたのが、ちょっと恥ずかしいです。

>早苗の緑に映えて、本当に美しいですね。
【2013/05/23 10:06】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
よっちゃん3 さん、お早うございます
 いつもコメント有り難うございます

やはりこの時期は綺麗ですね
バックに緑があると何をとっても映えます
野鳥写真となるとなかなかこちらの思うような状況下で撮影とはなりませんが
今回は特に探したわけではないのですがラッキーでした

いつもこういうシーンばかりだと良いのですが・・・・・。(^.^)

>ムナグロ、水田に映っている写真が特に良いですね。
>実に雰囲気が出ていると思います。しかし、これだけ
>大きな群れが入るというのは、近年珍しいのではない
でしょうか?
>昔、座間市役所の前辺りで、私もムナグロを撮影したことが
>ありますが、せいぜい数羽から10羽程度でした。
>しかも休耕田でしたので、稲はなく、今回のような季節感の
>ある写真は撮れませんでした。
>清々しい気分になりました。ありがとうございました。

【2013/05/23 10:00】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
こんばんわー

「ムナグロ」がこんなに綺麗な鳥だったとは・・・眼を見張るようです。やはり、先入観なしに四季を通じて見ないと、その鳥らしさや美しさを知ることはできませんね。
これまで「ムナグロ」は地味な鳥という頭があったし、撮影しても眼がよく出ないし・・なんとなく目立たない鳥と考えていたのが、ちょっと恥ずかしいです。

早苗の緑に映えて、本当に美しいですね。

【2013/05/22 22:02】 URL | MONK #-[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

ムナグロ、水田に映っている写真が特に良いですね。
実に雰囲気が出ていると思います。しかし、これだけ
大きな群れが入るというのは、近年珍しいのではない
でしょうか?昔、座間市役所の前辺りで、私もムナグロ
を撮影したことがありますが、せいぜい数羽から10羽
程度でした。しかも休耕田でしたので、稲はなく、今回
のような季節感のある写真は撮れませんでした。
清々しい気分になりました。ありがとうございました。

では、また。
【2013/05/22 07:03】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]
fieldwind さん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

今回の田園でムナグロとの出会い、実際はもっと緑が映えて綺麗でしたよ
腕が伴わないだけ淋しい限りです

出来ればテレコンは外して撮った方がもっと雰囲気が出て良かったのでは
ないかと思っています

気持ちの余裕がありませんでしたぁ m(__)m

>ムナグロと緑の早稲、本当にうっとりするような組み合わせですね。
>水鏡に写った姿も絵のようです。春が少しづつ深まる田での撮影、良いですね〜(#^.^#)
【2013/05/21 21:58】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
ムナグロと緑の早稲、本当にうっとりするような組み合わせですね。水鏡に写った姿も絵のようです。春が少しづつ深まる田での撮影、良いですね〜(#^.^#)
【2013/05/21 19:44】 URL | Fieldwind #oZwc76Mg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ