現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

九州ツアーの最終日(2/10)の枕崎にてツアーのクライマックスが待っていてくれました、これは当初、松の内に国内でも観察例が極めて少ない「ワキアカツグミ」が枕崎市内の小さな公園にて年明け早々の元旦に見つかり九州初とのことで「南日本新聞」に大々的に載ったことで県内外の大勢のバーダーが押し寄せ、こりゃ春から・・・と云ったかどうか・・賑わったようですが時間の経過と共に情報が乏しくなり一時、場所が移ったこともあり、私が九州の地に足を踏み入れる当日まで正確な情報が掴めずどうしようかと最後まで迷っていました、当初は行くだけ行って見ようかと思っていたのですがまずは諫早より頼みの綱のある方に連絡を取った所確認してみましょうと云って下さりご厚意に甘えて再度連絡を取ると「まだ居ます!」とのことでその後の日程はよりタイトになるのは覚悟で予定に組み入れた次第です。

当初の予定より大きく枕崎まで寄り道することで帰路の鹿児島空港までの時間を検討した結果、何とかなりそうだと判断し少しでも移動時間の短縮を考え、少々回り道ですが路面が良く時間を短縮出来る道路を選びました、私的にはこの九州で目的の一つであったカツオドリの撮影を無事済ませて野間池漁港を11:35に後にして一度来たR226を大浦まで戻り、そこから一路枕崎を目差し車は12:20に目的地のpointに到着出しました。

【和名:ワキアカツグミ】     スズメ目 ツグミ科     全長(翼開長) 20-21cm     属名 Turdus        種小名 iliacus     亜種名 iliacus     英語名 Redwing

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】

        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

枕崎 駒場公園
    見たとおり何の変哲もない町外れの小さな公園に「彼」は私達のためにずっと待っていてくれました?
    この場所はすぐ横が河口になりその先は東シナ海へと続いています。

wakiakatsugumi  01
    種名にあるワキアカが何とか見れますが地面が冬芝で褐色でなかなか綺麗な色が出ません。

wakiakatsugumi  02
    ツグミ科独特で右へ左へと可なり活発に動き回り木々の廻りを出たり入ったりと忙しいです。

wakiakatsugumi  03
    どうだと云わんばかりに得意げにスクッと立ち上がって・・・・・。

wakiakatsugumi  04
    木の根っこの上で綺麗な胸の斑を披露してくれました。    

wakiakatsugumi  05
    明るい日陰廻りでホトケノザがよく見える場所で一休み・・・・・。

wakiakatsugumi  06
  公園のフェンスを越えて道路沿いの歩道まで出て来ますが人はほとんど通らず?静かです。
  1時間あまりの限られた滞在時間でしたが何とかお目にかかれました、ただパフォーマンスは撮れませんでしたが満足です(^.^)

ぶえん鰹
   思ったよりも順調に撮影が出来たのでお腹も減ったところで遅いお昼はご当地「カツオ定食」を戴きました
   これが大袈裟ではなく今まで食べたカツオの中で鮮度と良い最高でした、私の鳥友のおじさんグルメグループに
   食べさせてあげたかったです(^_-)  もう最高~の締めくくりでした。

    Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅲ×1.4 / IS USM         
             パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                          http://vmc.blog43.fc2.com/



fieldwind さん、こんにちは
 いつもコメント有り難うございます

今回はマグレですよ
たまたまある記事を読んでいてそのLINKの新聞記事にワキアカの記事が載っていただけです(^_-)
何れにしても日頃からアンテナは張っておくに越したことはありませんよね(^.^)

>関東では珍しいが九州では普通種で……なんてツグミかと思
>いましたがこちらでも珍鳥なんですね!それにしても旅先のこ
>んな何気なポイントの情報か入るなんて本当にすごいことだと思いました。
【2013/04/06 11:42】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
関東では珍しいが九州では普通種で……なんてツグミかと思いましたがこちらでも珍鳥なんですね!それにしても旅先のこんな何気なポイントの情報か入るなんて本当にすごいことだと思いました。
【2013/04/05 19:02】 URL | Fieldwind #oZwc76Mg[ 編集]
よっちゃん3さん、こんばんは
 何時もコメント有難うございます

このところ週末になるとスッキリしませんね
何か悪いサイクルに入ってしまったのかも・・・・

正直、ワキアカは出かける直前までハッキリとした情報が得られず
モヤモヤとしておりました
それも場所が一番南に位置しているし、他にも廻りたい所があったので
そういう意味では私自身のサプライズかも知れません(^.^)

でも仰るように限られた時間の中であれだけ移動するのにはやはり
これでもかというくらい準備は必要だと思います
今回はまして飛行機の時間があったので尚更でした(笑)
まぁ、結果良しだったので取り終えたときにはホッとしました(^^)v

それとよっちゃん3さんも今日は三番瀬行きを予定していたのですか
実は私も鳥友からのお声がけもあったのとやらなくてはいけない用事も
あったのですが午前中の潮回りが良かったので半日だけ行こうと思って
いましたが天気が悪かったので中止としました、これからですが気に
なり始めているのでソワソワしています、ハハハ

また、良い潮回りに行きましょう。

>やはりサプライズはあったのですね。
>ワキハラツグミとは、私は名前すら聞いたことが
>なかったです。珍鳥に出会うことが出来て本当に
良かったですね。
>私は、車以外で出かける鳥見は北海道しかしたことが
ありません。なかなかまとまって休みが取れないので、
>仕方がないと思っておりましたが、それ以前に入念な
>準備がないと上手く実現できないことをパピリオさんの
>遠征日記を読ましていただいて痛感致している次第です。

>今日は、三番瀬へ行ってみる予定でしたが、朝から雨の
>ために中止しました。鳥に会うことよりも、雨に濡れること
>が気になってしまうからです。
【2013/03/31 20:53】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん:お早うございます。よっちゃん3 です。

やはりサプライズはあったのですね。
ワキハラツグミとは、私は名前すら聞いたことが
なかったです。珍鳥に出会うことが出来て本当に
良かったですね。
私は、車以外で出かける鳥見は北海道しかしたことが
ありません。なかなかまとまって休みが取れないので、
仕方がないと思っておりましたが、それ以前に入念な
準備がないと上手く実現できないことをパピリオさんの
遠征日記を読ましていただいて痛感致している次第です。

今日は、三番瀬へ行ってみる予定でしたが、朝から雨の
ために中止しました。鳥に会うことよりも、雨に濡れること
が気になってしまうからです。

では、また。
【2013/03/31 06:24】 URL | よっちゃん39 #YGz6v9qQ[ 編集]
MONK さん、こんばんは

九州ツアーのレポートも何とかお陰様で大詰めを迎えました(^.^)
普段近場で鳥見をするのも楽しいことには違いはないのですが
やはりさまざまな記事やblog等で遠くのエリアの鳥を紹介しているのを
見るにつけ、何とかチャンスを作ってその地まで行って直接自身の目で
お目当ての鳥を見てみたいと思うのは自然ではないでしょうか

普段からアンテナ?を張り、時期を見極め、行程等の準備すると云うのも
出かける前の旅の大きな楽しみの要素です

また機会を見つけて出かけたいと思います
次はまだ行ったことのない「沖縄」に一度は出かけて見たいと思っています。
【2013/03/30 19:15】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
こんばんわー

最後は稀鳥を納めて大団円・・本当にお疲れ様でした。
目指す鳥に出会えて良かったですね。

限られた期間で、効率よくスケジューリングして、目的の鳥をゲットして行くやり方は全くすごいなぁと思いました。
普段の情報収集とネットワーク、それから目的意識と努力の賜物なんでしょうね。
お陰様で随分勉強になりました。有難う御座いました。

余談ですが、私は「薩摩街道」を歩いたことがあり、何回も枕崎へは足を運んだことがあるので、地名を聞いただけでも懐かしく、昔のことを思い出します。

長途のツァー、本当にご苦労さまでした。

【2013/03/29 22:07】 URL | MONK #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ