現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

この”アオゲラは”昨年の暮れにGETしたもので、その日は午後から野暮用があり、あまり遠出は出来ないこともあって近くの林でも覗きに行こうと気負いもなく出かけました、その場所は自宅からホンの近場で初めて行った所でした、車を林の横に止め、取りあえず機材の準備だけを済ませて何気なしに足を踏み入れた林の中で、ス~っと音もなく前方の栗の木に舞い降り、いきなり持ち前の嘴でコンコンと突っつき始め、正直、その時は焦って心臓がドキドキものでした・・・・・まだ心の準備が出来ていないときに来るなんてホント、キツツキさんは礼儀を知りませんね
でもこう云うときはカムカム、エブリバーディーです(^.^)
その時はこちらはとっさなので、もうピントなんて云ってられません、先方はそんな気を知らずか、木をスタコラサッサと上がったり、おもむろに隣の木へ飛び移り、おまけに直径15cmほどの樹の回りの朽ちたところをグルグル回りながら突っつき廻してもう彼の独断場で時間にしてホンノ数分でした、鳥さんにもせっかちな方が居るものです(^.^)
そんな中、50回ほど夢中でレリーズを押し、3枚ほど何とか止まったもののなかでまずまず雰囲気が分かるのがこの1枚です
当然、私にとって初めて撮ることが出来たアオゲラさんでした。

アオゲラ
【アオゲラ / キツツキ科】
Field Scope : NIKON ED82
接眼レンズ  :30×ワイドDS
ブラケット    : FSB4
デジタルカメラ :NIKON/COOLPIX P4
露出補正   : -0.7EV
I S O      : 50







  




単身パパ さんへ

パパさんも生き物、好きなのですね (^.^)
私の職場の関係で役職の方ですが「日本野鳥の会」の方がいらっしゃいます、その方とはよく会う機会があってそんな時、鳥の話が出た際も私の知っている範囲で話し相手になっていたのですがそれ以上の興味は湧かなかったのですがイザ、切っ掛けが出来て目を向けてみるととても奥が深く楽しい世界です

パパさんのお宅近くも自然がまだまだあることと思いますので是非、観察してみて下さい。
【2007/01/04 20:24】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
あっちゃんへ

お宅の廻りにも色々な鳥さんが訪れてくれるみたいですね
アトリ科の鳥さんて嘴が文鳥に良く似ているので何かスンナリと受け入れられそうです (^.^)

また、私がこのような鳥さんのblogを開設したことによって他の楽しみでお付き合いしていただいている方々が違った意味で興味を持っていただけると嬉しいです。
【2007/01/04 20:14】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
バラに風が吹いただけで、ピントがずれるのに
キツツキみたいに動きまわる対象は大変ですね~

木に葉が無い、今のシーズンがウォッチングに最適でしょうか?
【2007/01/04 17:10】 URL | 単身パパ #-[ 編集]
近所にアオゲラが来るのですか。
いいですね。
うちにはたまにコゲラがきます。
コンコン音がしているのでなんだろうと思うと木をつつく姿が。
なかなか見た目がきれいな鳥というのは来ないです。

そういえばおとといはシメがきていました。
ぼ~っと窓から庭を見ていたら目の前に飛んできて、
私と目が合ったらびっくりして飛んでいってしまいました。

シラコバトgetにお越しの際はぜひご一報を。
【2007/01/04 06:54】 URL | あっちゃん #kHmSEWWs[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ