現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

元来、野生でのホオジロカンムリヅルはアフリカ大陸の東部~南部地域に生息し5.8000~77,000羽が生息していると云われ、額にはビロード状の密生した羽毛があり頭頂部には後頭部に黄金色の扇形をした美しい 冠羽があります、これが和名の由来となっています
一般的には国内の動物園で見ることとなりますが今回の個体は2008年10月に千葉県茂原市の「ひめはるの里」の休園後、逃げだしたものと思われ(3個体?)、何度か千葉県内での目撃談(撮影談)は聞いてはいましたが特に出かけることもなく、今回初めて見に行く機会があり行って来ました。

【和名:ホオジロカンムリヅル】(頬白冠鶴)       ツル目ツル科カンムリヅル属        全長(翼開長) 220-250cm      学名 : Balearica regnlorum 英名:Grey crowned crane ウガンダの国鳥

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


hoojirokanmurizuru 1
    地元でお話しを聞くと今年の春先からお寺の境内周辺に塒を構え住み着いているようです。

hoojirokanmurizuru 2
    休耕田の土手でバッタ等を捕食していました。

hoojirokanmurizuru 3
  故郷のアフリカを思い出しているのでしょうか・・・・・日本国籍かな?

hoojirokanmurizuru 4
到着した当初は高い杉の木のピークにいて乾いた声で「ワン、ワン」と鳴いていて
まるでイヌの鳴き声そのものでビックリしました。

hoojirokanmurizuru 5
   その後,間もなく飛び出して何処かへ飛び去ってしまいました。

hoojirokanmurizuru 6
  日中、何処かに行っており、結局は16:00に鳴き声を上げながら塒入りで帰ってきました
  飛翔スタイルは首を下げて飛びあまり飛ぶのは上手には見えない印象でした。

hoojirokanmurizuru 7
  やはり飛翔姿は大きく羽色もカラフルで見応えがあります
  塒に戻ってきた時はマスコミ各社でも取り上げていたせいか物珍しさで集まったギャラリーで50名は
  居たのではないでしょうか、その後、撤収しました。

  ホオジロカンムリヅル親子/天王寺動物園
     
               Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 / IS USM         
              パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                           http://vmc.blog43.fc2.com/



tsuji4129 さん、こんばんは
  コメント有り難うございます
ビックリしましたぁ、あらためてご挨拶ありがとう御座いますm(__)m

こちらこそ何時も声を掛けていただきありがとう御座います
カンムリズル行ってらしたんですか・・・てっきり昨年、皆さんと行かれて
いたのかと思っていました

でも危うくカラぶるところさすが逃しませんね(^.^)
帰りがてらしばらく走った右側の休耕田かな?
私の時は探しに行ってそこにいました

幾つかパターンがあるようですが探すのも大変ですよね
でも見れて良かったですね(^.^)

>池上本門寺での奥田さんの鳥友の辻です。ご無沙汰しています。
>小寺さんのブログを見てそろそろかなと思い今朝行ってきました。
>7時から3時間待っても長福寿寺裏の畑には来ませんでした。>近所の方に聞いたら一昨日竹を燃やした人が居てその破裂音に>驚き飛んで行ってしまった由。昨日も来なかった様です。断念し>て帰路に着いた直後、長福寿寺から1Km弱離れた畑に居るの>を目撃。100m弱と遠かったのですが何とかgetできました。嘘みたいに色とりどりのツルですね。
【2012/11/04 20:56】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
池上本門寺での奥田さんの鳥友の辻です。ご無沙汰しています。
小寺さんのブログを見てそろそろかなと思い今朝行ってきました。
7時から3時間待っても長福寿寺裏の畑には来ませんでした。近所の方に聞いたら一昨日竹を燃やした人が居てその破裂音に驚き飛んで行ってしまった由。昨日も来なかった様です。断念して帰路に着いた直後、長福寿寺から1Km弱離れた畑に居るのを目撃。100m弱と遠かったのですが何とかgetできました。嘘みたいに色とりどりのツルですね。
【2012/11/04 19:59】 URL | tsuji4129 #-[ 編集]
fieldwind さん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

どうも~
いつもお世話様ですm(__)m

まぁ、出所は別としてやはりこの派手さはチョッと違和感を
感ずる方が多いでしょうね
ただ、現地のFieldで田で餌を漁っている時や飛んでいる時は
冷静に見るともっと違和感がありますよ(笑)

一度、ご覧になって見たら如何でしょうか。

>動物園にいる筈のこの鳥が田舎のこの風景にいるとは面白い>絵ですよねー^^

>そういえば石神井に来ていた黒鳥もこんな感じの絵になりまし>たがこの子は更に派手ですね(´▽`*;)
【2012/11/04 17:33】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
likebirds 奥様、こんばんは
  コメント有り難うございました

昨日はこちらこそ偶然とはいえお二人にお会いしてホントに嬉しく思いました
Kさんも完全とは云えないにしてもお元気そうで実際にお会い出来て少し安心しました

話の中にもありましたが鳥見が元気を出させる源ですよね

是非、お側で最新のコントロールをしながら鳥見を楽しまれて下さい、ちと,我が儘?
かも知れないけれど何とかお願いします(^_-)

また、是非近いうちに何処かで、お二人にお会いするのを楽しみにしています。
 
【2012/11/04 17:26】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
動物園にいる筈のこの鳥が田舎のこの風景にいるとは面白い絵ですよねー^^

そういえば石神井に来ていた黒鳥もこんな感じの絵になりましたがこの子は更に派手ですね(´▽`*;)
【2012/11/04 17:12】 URL | fieldwind #oZwc76Mg[ 編集]
パピリオさん、こんばんは。

今日は、偶然お会いできてとても嬉しかったです。
少しの間でしたが、いろいろお話できてとても楽しかったです。
またどこかで、お目にかかれますことを楽しみに致しております。
これからもよろしくお願いいたします。

ホオジロカンムリヅル、とても美しくてゴージャスな鳥さんですね。
素敵なお写真、みとれております。

【2012/11/03 19:31】 URL | (likebirds妻) #6QcO2dcI[ 編集]
MONK さん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

まぁ、向学のために一度くらいは行っても良いかとは思います
でも私は飛び物の羽の上面の綺麗なところが撮れませんでしたが
そこがPointです

頑張ってきて下さいマセ(^.^)

>「ホオジロカンムリヅル」 なにか現実の鳥って感じがしませんね。
>ちょっと違和感がある・・・私もそう思いました。
>それでも、カラフルで綺麗ですね、飛ぶ姿なんかホントウに優雅な感じです。
>鳥ってなんでこんなに千差万別な形や色をしているのだろうか?と
>不思議に思ってしまいます。
>一度行って見ようと思っています。
【2012/11/02 18:48】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
こんばんわー

「ホオジロカンムリヅル」 なにか現実の鳥って感じがしませんね。ちょっと違和感がある・・・私もそう思いました。
それでも、カラフルで綺麗ですね、飛ぶ姿なんかホントウに優雅な感じです。
鳥ってなんでこんなに千差万別な形や色をしているのだろうか?と不思議に思ってしまいます。
一度行って見ようと思っています。
【2012/11/01 19:30】 URL | MONK #-[ 編集]
よっちゃん3さん、こんばんは
 何時もコメント有難うございます

この鳥は時間がかなり経っているので完全に野生化していると思います
ただ間近で見るとさすが色彩が派手なせいもありますがチョッと
違和感がありますね(笑)

まぁ、お時間があれば一度くらいは見ておくのも良いかと思いますがいかがでしょうか・・・・・。


>この鶴は、私も動物園では見たことがありますが、それ以外
>で姿を見たことはありません。少し前に脱走したようですが、
>その後、日本の気候になじんでいるということでしょうか?
>なかなか綺麗な鶴ですよね。北海道のフラミンゴは、多分
>冬を越せないでしょうから、ひょっとしたら南の方へ渡って
>来たりしないかな、などと思っております。
>たまには、脱走組の姿を見るのも面白いかもしれませんね。
【2012/10/30 20:16】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

この鶴は、私も動物園では見たことがありますが、それ以外
で姿を見たことはありません。少し前に脱走したようですが、
その後、日本の気候になじんでいるということでしょうか?
なかなか綺麗な鶴ですよね。北海道のフラミンゴは、多分
冬を越せないでしょうから、ひょっとしたら南の方へ渡って
来たりしないかな、などと思っております。
たまには、脱走組の姿を見るのも面白いかもしれませんね。

では、また。

<追伸>
メールで、小生が先日撮影したクマタカの写真を
お送りしましたが、届いたでしょうか?容量が大きかった
ので、上手く届いたかどうか不安です。
【2012/10/29 07:40】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ