現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

今回のレポートは引き続き訪れた「池間島湿原」で観察出来た鳥たちの中からいわゆる淡水系のアジサシということで「ハジロクロハラアジサシ=略ハジクロ」をUPします、ただ淡水エリアだからと言って淡水系だけかというとそうではなく前にご紹介した「エリグロアジサシ」も数羽飛び交っているのを確認している、あとで地図上で見ても湿原と海とは直線でも500m弱しか離れていないことからも頷ける、この広大な湿原をそれは気持ちよく飛んでいて当初、葦原が嫌がおうにも目に入り正面から飛んでくると葦に同化して突然に目前まで来たりとなかなかファインダーに捉えるのが難しくハジクロは時に変則にターンするので尚更戸惑ってしまいます、ただ餌になる対象を見つけると必ずホバリングをするので逆にその辺りがチャンスでもあります、スコープでじっくりと観察すると捉えた餌はトンボが多く時に小魚もGETしていたようである、よく見るとトンボは色彩的にも綺麗な「オキナワチョウトンボ」で関東で見られるチョウトンボとはやはり南のせいかトラ模様でとても綺麗なトンボでした。

【和名:ハジロクロハラアジサアシ】  チドリ目 カモメ科   全長(翼開長)  23-27cm(58-67cm)   属名   Chlidonias    種小名  leucopterus     英語名  White-winged Tern

         【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

池間湿原
    池間湿原の視界、全体の1/4を見ている感じです。
   
hajirokuroharaajisasi 01
    この場所は上の写真の右手の緑が濃い部分を飛んでいるところを写したものです(NIKON ED82)

hajirokuroharaajisasi 02
     ホバリング中!

hajirokuroharaajisasi 03
     見極めて・・・・。

hajirokuroharaajisasi 04
    少し識別の勉強で”ハジクロ”は名前からも想像がつくように成鳥/夏羽は頭部~胸、腹部まで黒くなることで容易に
    識別がつきますがこの個体はすでに羽全体を見ても判るようにすでに冬羽に移行しています、また細部の識別点は短め
    の嘴と目の後ろ側にある黒い斑が目尻より下に伸びていますが個体差もあるようです。

hajirokuroharaajisasi 05
     オキナワチョウトンボを咥えています。

hajirokuroharaajisasi 06
     そのまま飛んで見えなくなりました。

                  Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×2.0 / IS USM
                  パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/



MONK さん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

あれだけ広い場所で高台から見ているとホント気持ちが良いですよ
鳥たちもノビノビと飛んでいるし・・・・
それとテレコン云々は数打てば何とかですよ(^.^) ハハハ

各地でまだまだ知らない良い場所が沢山あるのですよね
楽しみです。

>「アジサシ」の仲間はすっきりした姿と色で良いですねぇ。
>このような写真を見せて頂けると、名前の「ハジクロハラアジサ>シ」も・・なるほどな・・と判りますが、私などちょっと見ても判定>が出来ません。『ああ、アジサシが飛んでるな』って感じですよ
>  (-_-)/~~~ピシー!ピシー!
>いろいろな鳥がいるんだなぁ思うばかりです。

>×2のテレコンを付けて飛んでいる姿をピシっと撮るなんて流石ですね。

>池間湿原というのは、思っていたより広いんですね。この写真の
>四倍くらいのスケールなんでしょう?
>南国らしい雲と水の色が印象的です。
【2012/08/19 20:36】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
こんばんわー

「アジサシ」の仲間はすっきりした姿と色で良いですねぇ。
このような写真を見せて頂けると、名前の「ハジクロハラアジサシ」も・・なるほどな・・と判りますが、私などちょっと見ても判定が出来ません。『ああ、アジサシが飛んでるな』って感じですよ
  (-_-)/~~~ピシー!ピシー!
いろいろな鳥がいるんだなぁ思うばかりです。

×2のテレコンを付けて飛んでいる姿をピシっと撮るなんて流石ですね。

池間湿原というのは、思っていたより広いんですね。この写真の四倍くらいのスケールなんでしょう?
南国らしい雲と水の色が印象的です。
【2012/08/18 20:33】 URL | MONK #-[ 編集]
よっちゃん3さん、こんばんは
  いつもコメント有難うございます
この暑さもあと半月くらいでしょうか・・・・
それにしても今日の局地雷雨は凄かったですね

それと干潟へ行かれたんですね
私は明日、早朝から出かけようかと思っています
コオバだけしっかり撮れればと思っていますが鳥友のアドバイスだと
潮が引きはじめて少し干潟が出たら直ぐに谷津干潟へ行ってしまう
そうですので早目に撮らないとダメみたいです

すでにアジサシ類も旅だったと話に聞いていますが8/4に行った時には
結構な数が集結していましたよ

もう少し他のシギチの後発部隊が来ると思うのですがこればかりは
タイミングなので上手く当たれば良いと思っています。

>毎日暑いですね。でも、そろそろ干潟の鳥を見に
>行ってみようと、昨日千葉県の干潟へ行って来ました。
>でも、時期が早すぎたのか、既に盛りが終わっていた
>のか、あまり多くの鳥たちには出会えませんでした。
>コオバシギが居ましたが、私は気が付かず、隣の方
>に教えていただき、漸く見つけられました。オバシギ
>だとばかり思って撮影していた個体でした・・(笑)。

>さて今回のハジクロですが、私は印旛沼で見たことが
>あります。遠くを飛んでいたので、上手く撮影でき
>ませんでした。写真を拝見して、比較的近くで撮影
>されたようですね。背景が近いのでピントを合わせる
>のが大変だったと存じます。上手に撮影できましたね。
>沖縄地方には、いろいろな鳥が居ることを改めて
>知ることができました。大変参考になるルポです
【2012/08/18 19:57】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

毎日暑いですね。でも、そろそろ干潟の鳥を見に
行ってみようと、昨日千葉県の干潟へ行って来ました。
でも、時期が早すぎたのか、既に盛りが終わっていた
のか、あまり多くの鳥たちには出会えませんでした。
コオバシギが居ましたが、私は気が付かず、隣の方
に教えていただき、漸く見つけられました。オバシギ
だとばかり思って撮影していた個体でした・・(笑)。

さて今回のハジクロですが、私は印旛沼で見たことが
あります。遠くを飛んでいたので、上手く撮影でき
ませんでした。写真を拝見して、比較的近くで撮影
されたようですね。背景が近いのでピントを合わせる
のが大変だったと存じます。上手に撮影できましたね。
沖縄地方には、いろいろな鳥が居ることを改めて
知ることができました。大変参考になるルポです。
ありがとうございました。

では、また。
【2012/08/18 05:41】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ