現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

前回2/26前半の「オオワシ編」と今回の「オジロワシ編」と2つに分けてレポートしてきましたが如何だったでしょうか・・・、今回のクルーズは幸いにも天候に恵まれ以前から一度は見ておきたかった流氷のワシたち、これでもかと数は200とも300羽とも云われる沢山のワシを見ることが出来て最高の一時でした、下船後も暫し興奮が冷めやらぬ思いのまま、宿に戻り、遅めの朝食を賑やかに?食べてから手短に荷物を纏めてお世話になった民宿「本間」のおじちゃん、おばちゃんと玄関先で並んで記念写真を撮ったり最後は見送りまでして頂きました、当日は今回のツアー最終日で宿を9:40に出発し、途中行き先々の港や河口をチェックしながら午後16時前に網走着の予定と云った予定で気分はのんびりムードです、車は穏やかに晴れ上がった羅臼の町を後にして海沿いを走りR335~R244根北峠を目指します。
        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
       画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

2.26 06
    一面に広がった流氷の海原には無数のワシたちが・・・ワシワシワシと、圧巻である。

ojirowasi a01 2.26
    視線の先には渋い色合いの中に精悍さが漂う、オジロワシが・・・・

ojirowasi a02 2.26
  私はこの時、船首に位置していて左手に頭を振るとそこには丁度、舞い降りたオジロワシの姿が・・・・。

ojirowasi a03 2.26
    時に上空を見上げれば再び、オジロワシが滑空してくる

ojirowasi a04 2.26
    流氷の上では獲物にありついたオジロワシが頭を振りながら・・・・

ojirowasi a05 2.26
ワシ?の獲物に近寄るなと云ったとか・・・・凄い威嚇でした。

ojirowasi a06 2.26
    上を見上げると2羽のオジロワシがバトルの最中でここから覆い被さっていきました。

ojirowasi a07 2.26
    この近距離まで接近してくると息苦しくなります、それにしても迫力あります。

ojirowasi a08 2.26
     再び流氷上に目を向けるとオジロの少年隊?がじゃれ合っています、やはり動作が幼なく見えます

ojirowasi a09 2.26
     図鑑写真ですがしっとりとオジロワシの違った雰囲気が出ました。

ojirowasi a10 2.26
     オジロの幼鳥が大空を舞っていました。

ojirowasi a11 2.26
   羅臼の町に目を向けるとうっすらと被った山をバックにオオワシとオジロワシがバトルしていました

2.26 07
   ソロソロ港に戻る時間が近づいてきて空は青く澄み、羅臼の町並みを見ているとフト感傷的に・・・   

2.26 05
    近くには他のクルージング船が港へ戻り始めました

2.26 08
    防波堤の左奥が羅臼漁港で知床半島が連なって見えます

2.26 09
    我々の船も港に戻ってきた所で日中、ワシたちは後ろの山などで羽を休めています。

               Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 or 2.0 / IS USM                                     
                パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/



cora さん、おはよう御座います
 いつもコメント有り難うございます。

何度も書いていますが今回のツアーはホント、天候に恵まれた
お陰で皆さんにこうやって多くのシーンを見て頂いています

是非、来期は計画されて行かれて下さい
時間が許すのであれば流氷ツアーは日程に余裕を持った方が
ベターです。

>流氷の上のオオワシ、オジロワシ、
>もう言葉もありません。
>ただただ見撮れるばかりでした。
>雪と氷に閉ざされた北の海も素晴らしい!
>絶対来年は行ってきます!


【2012/04/20 07:42】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
流氷の上のオオワシ、オジロワシ、
もう言葉もありません。
ただただ見撮れるばかりでした。
雪と氷に閉ざされた北の海も素晴らしい!
絶対来年は行ってきます!
【2012/04/19 22:10】 URL | coraltree #RAa2TALo[ 編集]
よっちゃん3さん、こんばんは
  何時もコメント有難うございます
猛禽好きのよっちゃんには目の毒かとは思ったのですがついつい
沢山張ってしまいました(笑)

でも仰る様に居る所には居ると云った言葉通りでした
何はともあれ是非、予定を組んで一度はあの場に身を置いてみて下さい

何とも云えない感動があります。
【2012/04/19 18:40】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

いやー、ただただ見とれてしまいました。
凄い数のオジロワシ(+オオワシ)ですね。
こちらでは、トビすらこれだけ沢山いる場所は
ないと思います。まさに、居るところには居る
ということを実感させていただきました。
私も近距離でこうした猛禽を撮影したいと
思います。

では、また。
【2012/04/19 08:26】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ