現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

前日は思い出に残る素晴らしい出会いがあり、夕食時にはいつも拝見している「道東の野鳥情報」管理人のイーグルさんやお一人で羅臼から廻って来た女性バーダーの方とご一緒出来、アメリカビロキン等々の話題で盛り上がり楽しい時間が過ごせました
一夜明けて窓を開けると空は薄曇りで左手には、流氷でビッシリな根室湾が白く見えました
朝食時に話題に上がった明治公園は今期、あまり良い情報がなく、たかのさんのお世話で穴場の「市民の森」へ案内して頂くことになりました
当日の予定は根室を後にして別海町~野付半島を廻り、夕方までに次の宿泊地、羅臼に着ければいいのでいつものことであっち
ブラブラ、こっちブラブラの移動です
早速、市民の森へ向かいます・・・所要時間は15分くらいで到着です
そこは辺り一面雪が積もり、駐車場なのですが何処が停車位置なのか判りません(^.^)

        【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
       画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

根室市民の森
   駐車場から誰も歩いていない膝くらいの積雪の中を歩いてハイド(観察小屋)にやっとの事で着いた、丸木小屋の洒落た
   小屋で中もゆったりしていて清潔で気持ちが良い、観察窓を開け暫くすると小鳥たちが集まって来た・・お目当てはシマエ
   ナガなのだが・・・。

001 3.25
   コガラ、ハシブトガラと酷使しているが写真はヒガラです

002 3.25
   小鳥の中でもシロハラゴジュウカラが結構多かった、微妙に個体差がありました

003 3.25
   道東に来て見たかった小鳥の中でもこのミヤマカケスは警戒心も強いですが何か独特の雰囲気がします

004 3.25
   このエゾアカゲラも雪景色にはとても生えました、欲を言えばヤマゲラも見たかったなぁ

005 3.25
   根室の町を後にして一路北上します、道路は除雪が行き届いていることもあって殆ど雪がなく、ドライヴは
   とても楽でした・・・・途中、道路脇の雪原で出会ったエゾシカで普通に見れます

006 3.25
   これも途中で出会ったトビ君ですが何か何時ものトビと雰囲気が違って見えました

007 3.25
   移動中、ハンドルはしっかりと握っていますが細かく道路脇をチェックしています、すると・・・・・
   密かに期待していたケアシノスリに出会えました、止まり木の雰囲気が今一ですがまぁ、良いか。

008 3.25
   しばらく車の中から撮ってゆっくりと車外へ出るとやはり飛ばれました(飛ばした?)

               Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 or 2.0 / IS USM                                     
                パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/



coraさん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

云われる様に根室の明治公園などでもレンジャクは来ないし
他の小鳥たちの訪れが殆ど無かったようです
今年だけならば良いのですが・・・・・

それと亜種の存在は鳥の世界だけという訳ではなく生物界全般に
ありますがそれぞれ定義の仕方が微妙に違います
その過程を知るのも必要かも知れません

あとケアシは向こうで会えなかったのですか・・・
私の方は会えたことは会えたのですが出来れば広い所でと思って
いました(笑)

歩いて出会うのも良いし、観察小屋で一時、のんびりと身近で小鳥たちを観察するのも良いですね

>北海道でも今冬は小鳥が不作だっと聞きましたが、いかがでしたか?
>市民の森、私が小鳥狙いで行った大沼公園や苫小牧の北大の演習林に似た
>雪景色の森のように感じました。

>ハシブトガラ、シロハラゴジュウカラ、エゾアカゲラ、本土の種と似ていても
>異なるのでしょうけれど、区別が私には分かりませんでした。
>ミヤマカケスは初見でしたが、これは一目見て違いがばっちり分かりました。

>ケアシノスリに出会いましたか、いいなぁ~

【2012/04/08 21:51】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
北海道でも今冬は小鳥が不作だっと聞きましたが、いかがでしたか?
市民の森、私が小鳥狙いで行った大沼公園や苫小牧の北大の演習林に似た
雪景色の森のように感じました。

ハシブトガラ、シロハラゴジュウカラ、エゾアカゲラ、本土の種と似ていても
異なるのでしょうけれど、区別が私には分かりませんでした。
ミヤマカケスは初見でしたが、これは一目見て違いがばっちり分かりました。

ケアシノスリに出会いましたか、いいなぁ~
【2012/04/08 02:54】 URL | coraltree #RAa2TALo[ 編集]
よっちゃん3、おはよう御座います
  いつもコメント有り難うございます。

今回は林の中の小鳥類を中心に載せましたがハイドからは
ホント手を出せば手から餌をあげられる感じで
また、そんな距離感もとても新鮮でしたよ

シロハラゴジュウカラは道内の固有種です

独特の生態系のラインがあるようです。

>どの鳥も、本土に居る種類とは微妙に違うように思いました。
>まあ、ケアシノスリは私も出会ったことがあるので、すぐに
>わかりましたが、他の鳥に関しては、言われてみないと
>普通種と思ってしまうと思います。シロハラゴジュウカラ?
>聞いたこともない、というのが本音であります。津軽海峡を
>渡るだけで、ずいぶんと変わってしまうものですね。

>大変、勉強になりました。

【2012/04/06 07:57】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

どの鳥も、本土に居る種類とは微妙に違うように思いました。
まあ、ケアシノスリは私も出会ったことがあるので、すぐに
わかりましたが、他の鳥に関しては、言われてみないと
普通種と思ってしまうと思います。シロハラゴジュウカラ?
聞いたこともない、というのが本音であります。津軽海峡を
渡るだけで、ずいぶんと変わってしまうものですね。

大変、勉強になりました。

では、また。
【2012/04/06 07:28】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ