現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

年明けて間もない穏やかな日に久々にコウライアイサでもと出かけてみたところ丁度、お留守のようでした
普段、この支流は緩い流れの中にカモ類が多く集まる場所だがこの日に限ってか少数のヒドリガモとバンが見られただけで寂しい限りだった、この日は朝から風もなく暖かなので下流方向へ土手沿いを歩きだした、まぁ普段の運動不足の少しでも解消になればといった感じでなのですが期待薄かな・・・

大凡、1kmほど下ったところで双眼鏡を覗くとダイサギの小群の傍にカワアイサを発見した、そのまま土手沿いを行けば当然、警戒され直ぐに飛ばれるのは必然なので一旦、土手を下り、彼らより先に出て順光側から見ようと進んだ、そこには小さな橋がありカワアイサ等はその橋の少し上流側に居て♂2、♀5の小群だ、彼らは盛んに餌を追っていて橋の際から見ている私には気付いていないようだ、しばらく撮影していると何を驚いたのかダイサギが飛び立ったと同じく、上流側へ彼らも飛び去り双眼鏡で追うと見通し距離に着水したので後はのんびりと私も戻ることにした、着水した場所は水門近くで撮影にはこちらの方が水面も静かで条件が良さそうだ、幸いなのはここではあまり警戒心がなくジックリと撮影が出来た事だ、その内彼らは満腹なのか寝ることが多くなり、私も長居は無用と撤収しました
時々訪れるこの川は川幅も狭く流れも緩やかで、とても環境の良い場所で撮影していてものどかで好きな場所でもある。

和名:【カワアイサ】    カモ目 カモ科         全長(翼開長) 58-72cm(86-102cm)           属名 Mergus        種小名 merganser     亜種名 comatus      英語名 Goosander
         【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
        画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


かわあいさ 1
        何を驚いたのかダイサギ等と共に上流側へ飛んだ・・・・。  

かわあいさ 2
        カワアイサの魅力は光線の加減で見せるグリーンの光沢だ! 綺麗ですね

かわあいさ 3
        のんびりとランデブーでしょうか・・・

かわあいさ 4
        茶髪のパンクヘヤーの彼女らを従えて悠々としています

かわあいさ 5
        遠目に惹いたショットでも雰囲気があって良いかなと・・・・。

                   Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 / IS USM                                     
                    パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/



coraさん、こんばんは
コメントが遅くなってスミマセンでしたm(__)m

coraさん、身体が一つしかないからくれぐれも無理しないことですよ
鳥見が出来なくなってしまいますから・・・・・
カワアイサはそうですよね
こちらではごく少なくて結構、好意的に捉えていますが所違えば生活の糧である
ワカサギを大群で一網打尽に食べ尽くすとなると「害鳥」の域とも云えなくもないです
難しいですね

それとコウライアイサは良く最新情報を把握して是非、チャレンジして下さい
ラーメン丼、しかと見届けて下さいマセ・・・・・

>ご無沙汰していました。暮れからバタバタして、
>鳥見しても写真の整理も儘ならず、今に至っています。

>カワアイサは美しい雄、チャーミングな雌と、どちもとても魅力的なカモですね。
>諏訪湖では漁師さんからの攻撃にも怯まず、戦国絵巻の様に、
>数軍団をなして湖を進軍していて勇壮な感すらします。
>赤い嘴と赤い足が可愛いですね。

>似ていて非なるコウライアイサのラーメン丼模様を
>ぜひ一度見てみたいものですが、
>こちらは忍者のように神出鬼没なのでしょうか、
>見つけられませんでしたぁ~(;_;
【2012/01/21 21:06】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
ご無沙汰していました。暮れからバタバタして、
鳥見しても写真の整理も儘ならず、今に至っています。

カワアイサは美しい雄、チャーミングな雌と、どちもとても魅力的なカモですね。
諏訪湖では漁師さんからの攻撃にも怯まず、戦国絵巻の様に、
数軍団をなして湖を進軍していて勇壮な感すらします。
赤い嘴と赤い足が可愛いですね。

似ていて非なるコウライアイサのラーメン丼模様を
ぜひ一度見てみたいものですが、
こちらは忍者のように神出鬼没なのでしょうか、
見つけられませんでしたぁ~(;_;
【2012/01/19 23:43】 URL | coraltree #RAa2TALo[ 編集]
よっちゃん3さん、こんばんは
  何時もコメント有難うございます
ホント、コウライアイサには振り回されますよね
でも見ようによっては楽しいのですが・・・・・苦しいけれど

昨今は何処そこに行けば必ず見られるといった感がしないでもないですよね
それも有りですが身近で見られるものでも良いじゃないかと思います。

>コウライアイサは、昨年見損ない、カワアイサにも出会って
>いない小生としては、散歩がてらでカワアイサに出会える
>パピリオさんが羨ましいです。それにしても、綺麗な緑色
>ですね。マガモやヨシガモの色とはちょっと違うかなと
>思いました。さて、私は昨日、埼玉県北部のコミミ観察
>ポイントに出かけたのですが、天候が悪かったせいか、
>午後4時までに一度も姿をみせず、すごすごと退散した
>次第であります。午前中に寄った近くの沼(溜池?)で
>ミコアイサの雌を見たのが、せいぜいの慰めでした。

【2012/01/17 22:34】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

コウライアイサは、昨年見損ない、カワアイサにも出会って
いない小生としては、散歩がてらでカワアイサに出会える
パピリオさんが羨ましいです。それにしても、綺麗な緑色
ですね。マガモやヨシガモの色とはちょっと違うかなと
思いました。さて、私は昨日、埼玉県北部のコミミ観察
ポイントに出かけたのですが、天候が悪かったせいか、
午後4時までに一度も姿をみせず、すごすごと退散した
次第であります。午前中に寄った近くの沼(溜池?)で
ミコアイサの雌を見たのが、せいぜいの慰めでした。

では、また。
【2012/01/16 08:00】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ