現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

この所、気温が下がってきてやっと冬らしくなって来たかなと思うと低気圧の発生で暖かい日があるといった週末パターンが続いています、これは専門家の話では特にあらためてどうのこうのと云う話ではないそうで、多分にマスコミの報道の仕方に大きく左右される事が多いのでやはり何でも本質をキチンと見ないといいように振り回されます
さて今回は困ったときのクロサギ頼み?でコウライアイサが見つからなかったのでそれじゃ、海際へと出かけたときのものです
この日は風もなく小春日和で現地に着くと丁度、上げ潮に掛かり始めた時間帯で少し探すとすぐにクロサギは見つかりました、ただ岩の上で日向ぼっこをしているだけで絵になりません、そうこうしている内に沖目の岩礁地帯周りで俄に騒々しくなり、たぶん小魚の大群が押し寄せてきたのでしょう、辺り一帯にいた無数のユリカモメがそこに一気に集結してもの凄い騒ぎとなりました、その中にクロサギも何処にいたのか4羽入り交じってそれはそれは大騒ぎです、そのシーンを何とか撮ろうと思いますが私のレンズでは全体が入らず、面白くも何ともない写真となってしまいました、その後パニック状況も収まって岸寄りに飛来したクロサギを撮ったのが今回の写真です、撮影を始めた当初、私自身クロサギはなかなか見つけることが出来ず思いは募るばかりでしたが鳥の生息状況が少しずつわかってくると何処へ行けばどんなシチエーションで撮れるかが分かるようになり、時々気分が乗るとクロサギを撮りに此処へ足を運びます、前に海が広がり大好きなところでもあります。

和名:【クロサギ】    コウノトリ目 サギ科         全長(翼開長) 58-66cm(90-100cm)      属名 Egretta sacra    亜種名 sacra       英語名 Pacific Reef Heron
    
     【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】
 
     画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

くろさぎ 1
          神奈川県小田原市 真鶴半島にて

くろさぎ 2
          この日はチョッとサラシが強かったので魚が見えずらかった?

くろさぎ 3
          結構きわどい岩場の淵を移動中・・・・

くろさぎ 4
          大きな波が押し寄せて慌てているところです

くろさぎ 5
          飛ぼうかな、飛ぶのよそうかな・・・・

ゆりかもめ
          この画面の4倍くらいのユリカモメの数でした・・・・

                   Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 / IS USM                                     
                    パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
                              http://vmc.blog43.fc2.com/



cora さん、お早う御座います
 コメントいつも有り難う御座います

ふふ cora さんにプロと云われても入る穴がありませんよ(^_^)
此処のクロサギはロケが良く仰るように何度も通っているので
ほぼ行動パターンは分かっています

あとはその時の海の状況次第ですね

東京に来たらブラッとお出かけ下さい
ホントのんびりクロサギ撮影が楽しめます
ほかにイソヒヨかなぁ

それと南の鳥は何かの本で読みましたが全体に色素が濃い傾向がありますね。

>パピリオさんクロサギのプロですね。
>鳥さんは何度も足を運ばないと、どこら辺にいて、
>どんな事するか分かりませんから、
>私もお気に入りの場所へ何度も行くのが好きです。
>クロサギは白タイプも含めて、石垣、西表で見たっきりです。
>会いたい時にクロサギに会えるって、幸せな事ですね。
>パピリオさんのクロサギは沖縄のより色が淡く上品です。
>沖縄の鳥は本土と同じ種でも色くろが多いですよね。
>魚の群れに集まるカモメ、凄い数ですね、
>クロサギも混じって、食べ放題のバイキング状態なのかな・・・
【2011/12/07 07:31】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオさんクロサギのプロですね。
鳥さんは何度も足を運ばないと、どこら辺にいて、
どんな事するか分かりませんから、
私もお気に入りの場所へ何度も行くのが好きです。
クロサギは白タイプも含めて、石垣、西表で見たっきりです。
会いたい時にクロサギに会えるって、幸せな事ですね。
パピリオさんのクロサギは沖縄のより色が淡く上品です。
沖縄の鳥は本土と同じ種でも色くろが多いですよね。
魚の群れに集まるカモメ、凄い数ですね、
クロサギも混じって、食べ放題のバイキング状態なのかな・・・
【2011/12/06 19:05】 URL | coraltree #RAa2TALo[ 編集]
よっちゃん3 さん、お早う御座います
 コメントいつも有り難う御座います

仰るようにクロサギの白色個体は見ようによっては特に奇異では
ありませんがスッと受け入れがたい感じがしますね

特に書くほどではないのですが私はカラフルなモノより渋いというか
地味なモノの方に魅力を感ずるんです

勿論綺麗なモノは綺麗なんですが・・・・・・

あとは海が好きだから海の鳥も好きです

頭の構造が単純なんですよ ハハハ

>クロサギは地味な鳥ですね。私は、関東近辺で見た
>ことはあまりありませんが、沖縄へ旅行したときに
>何羽か見て、面白いものだと思いました。と言うのも、
>クロサギの黒タイプの横に白タイプが居たからです。
>コクマルガラスの白タイプよりももっと奇異に感じま
した。

>先日ご一緒したアオバトの撮影が干潟を除けば
>久しぶりの海での撮影となりました。今年は、秋に
>伊良湖岬へ行かなかったので、海での撮影は
>アオバトのみとなってしまいました。元々、船に弱い
>ので、海自体に恐怖心を抱いているようなところが
>あります。一昨年は、オオワシを撮りに静岡県の
>海岸まで出かけましたが、チリ地震の津波の影響
>でちょっと怖い思いをしたことを思い出しました。

>パピリオさんは、クロサギに親しみを感じておられる
>ようですが、私は好奇心の方が先に立ってしまい
ます。

【2011/12/06 07:48】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: こんばんは、よっちゃん3 です。

クロサギは地味な鳥ですね。私は、関東近辺で見た
ことはあまりありませんが、沖縄へ旅行したときに
何羽か見て、面白いものだと思いました。と言うのも、
クロサギの黒タイプの横に白タイプが居たからです。
コクマルガラスの白タイプよりももっと奇異に感じま
した。

先日ご一緒したアオバトの撮影が干潟を除けば
久しぶりの海での撮影となりました。今年は、秋に
伊良湖岬へ行かなかったので、海での撮影は
アオバトのみとなってしまいました。元々、船に弱い
ので、海自体に恐怖心を抱いているようなところが
あります。一昨年は、オオワシを撮りに静岡県の
海岸まで出かけましたが、チリ地震の津波の影響
でちょっと怖い思いをしたことを思い出しました。

パピリオさんは、クロサギに親しみを感じておられる
ようですが、私は好奇心の方が先に立ってしまい
ます。

これからも宜しくお願いします。

では、また。
【2011/12/05 17:10】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ