現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

この8月、暑さは我慢出来るのですが週末になると何故だか雨が・・・・・・。
まぁ、愚痴ってもしかたがないので雨の合間をみてFieldへ
これからの時期はシギチの渡りでカムバック組との出会いを期待して湘南へ
この前の週にも訪れたのですが波とうねりが高くて鳥さんはおらず
懲りもせずまたその翌週も同じ場所へ。。。。。

【和名:メダイチドリ】      チドリ目 チドリ科   全長(翼開長) 19-21cm(45-48cm)     亜種名 stegmanni
属名 Charadrius mongolus      英語名 Lesser Sand Plover

     【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】
 
     画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


 Fieldに着き、さっそくどうかなと入江側を見ても何も見あたらず
  それじゃぁと外海側へ廻り、双眼鏡で覗くと先の方に何やらチョコチョコと
   動くものがよく見るとメダイチドリでカウントすると13羽の小群でした
medaitidori 1
   幸いにいい隠れ場所が・・・・・・少しずつ時間を掛けて大きな岩影まで移動し    
    身を潜めて、ここからの距離は15mほどでちょうど良い距離かな・・・・。

medaitidori 2
    よく見ると3羽ほどまだうっすらと夏羽の名残がある個体もいて
    他は既に冬羽に換羽しているが近くでじっくり見るとけっこう綺麗です

medaitidori 3
    私を知ってか知らずか彼らは夢中で砂を掘り返し
     これからの長旅に備えて餌を掘り出し、エネルギーの補給に
      余念がなく時を惜しむかのように活発に餌を啄んでいた

medaitidori 4
           まぁ、まぁ、喧嘩などせずに気をつけて一緒に帰るんだよ。

    Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 / IS USM
                                                            
         パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
           http://vmc.blog43.fc2.com/



fieldwind さん、こんばんは
レスが大変遅くなり申し訳ありませんでしたm(__)m
いつもコメント有り難うございます

実際に毎年、渡り(繁殖行動)が行われていてことから
その行き帰りの重要な中継地点の各地でその時期に個体群が
確認出来ないと云うことは様々な事が考えられますがその理由として
ルートが全く変わってしまったと考えるか

あるいはその存在自体が激減しているかと考えるのが妥当ではないでしょうか・・・・・

そうでないことを祈るばかりです。

> シギチは減ってきているのですか?
>毎年シギチを見ている方々が言うのだから間違いないですね。
>大きな自然のリズムのたまたまの減少期だといいんですが・・
>昆虫も10年くらいの周期で増減を繰り返すといいます。

>最後のメダイは吠えているようですよねー(´∀`*)


【2011/08/29 21:13】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
シギチは減ってきているのですか?
毎年シギチを見ている方々が言うのだから間違いないですね。
大きな自然のリズムのたまたまの減少期だといいんですが・・
昆虫も10年くらいの周期で増減を繰り返すといいます。

最後のメダイは吠えているようですよねー(´∀`*)
【2011/08/27 21:09】 URL | fieldwind #oZwc76Mg[ 編集]
よっちゃん3 さん、お早う御座います
 コメントいつも有り難う御座います
例年、この時期は楽しみなんですが年々鳥の絶対数が少なくなる
傾向ですよね
様々な要因があると思いますがやはり干潟や田園の環境(餌不足)等の
影響が大きいのだと思います

でも彼らにとっては死活問題ですし、我々にとっても楽しみが奪われる結果となります。

難しい大きな問題ですね。

>これからの季節、干潟でのシギ・チ観察は面白い
>ですよね。でも今回のお話では、あまりまだ鳥は
>干潟に来ていないようで、ちょっと心配です。
>実は、私も28日(日)に千葉県方面へ出掛けて
>みようと思っているものですから・・・。
>今年は、いろいろな鳥で生態に変化が起こっている
>ようですね。鷹の渡りなども大丈夫でしょうか?

>さてメダイチドリですが、私も干潟へ行くと必ず撮影します。
>この時期は、夏羽と冬羽の個体が両方見られる
>ので面白いですね。これから、他の鳥たちにも
>会えると良いですね。

【2011/08/27 07:41】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

これからの季節、干潟でのシギ・チ観察は面白い
ですよね。でも今回のお話では、あまりまだ鳥は
干潟に来ていないようで、ちょっと心配です。
実は、私も28日(日)に千葉県方面へ出掛けて
みようと思っているものですから・・・。
今年は、いろいろな鳥で生態に変化が起こっている
ようですね。鷹の渡りなども大丈夫でしょうか?

さてメダイチドリですが、私も干潟へ行くと必ず撮影
します。この時期は、夏羽と冬羽の個体が両方見られる
ので面白いですね。これから、他の鳥たちにも
会えると良いですね。

では、また。
【2011/08/26 08:10】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ