現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

私の好きな猛禽属の中でも唯一私にとってサシバはチョッと特殊な位置にある猛禽です

他にもそう多くはないのでしょうがハヤブサ、チョウゲンボウ、ノスリ等にしてもそれなりにまだまだ身近で観察が出来る環境があります
今回取り上げたサシバは猛禽の中でも夏鳥として東南アジア方面より遠路、繁殖目的で日本にやってくる貴重な猛禽の一種です

ここに来て急激にその繁殖場所と云われている里山が様々な理由で変貌しつつあり、一部崩壊寸前の場所もあります、また繁殖地といっても私達がまだまだ知らない土地も含め、全国的にも急激に少なくなっている事を考えると自らがどうしたら良いのか自ずと分かります
そのくらいサシバの繁殖に適した環境が無くなりつつあるということを認識して自らの行動も今一度、あらためて行動せねばと思います
実際に私達がこの目で見る風景とは異なり、彼らが欲求している環境は我々が感じていない部分で微妙に変化しており、近い将来、受け入れが出来なくなるという事態がお互いにプラスにならないことを・・・・・・。

【和名:サシバ】      タカ目 タカ科科   全長(翼開長) 雄 47 雌 51cm(105-115cm)        属名 Butastur indicus         英語名 Grey-faced Buzzard-eagle

     【この画面をクリックすると1000×690の大きな画面で見れます】 
     画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


Sasiba 1

Sasiba 6

Sasiba 7

Sasiba 8

Sasiba 2

Sasiba 3

Sasiba 4

Sasiba 5
       Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 / IS USM
                                                            
     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
         http://vmc.blog43.fc2.com/



fieldwind さん、こんばんは
 何時もコメント有り難う御座います

一枚目,ありがとう御座います m(__)m

此処は典型的な里山で渓谷ではないですよ
木は少し咲き始めた頃でたぶん、山桜の仲間ではないでしょうか

狭いエリアの片隅からの撮影なのでサシバからは丸見えでサシバの行動も
意識して距離は遠くなる一方でした
そんな訳でホンの僅かな時間での撮影で撤収いたしました。

>一枚目のサシバの飛翔が素敵です(´∀`*)

>ヤチダモ(?)に止まった写真、渓谷のような処でしょうか。
>どうか分かりませんが沢からの水音と爽やかな風を感じるような写真です
【2011/07/07 19:54】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
一枚目のサシバの飛翔が素敵です(´∀`*)

ヤチダモ(?)に止まった写真、渓谷のような処でしょうか。
どうか分かりませんが沢からの水音と爽やかな風を感じるような写真です。
【2011/07/07 18:56】 URL | fieldwind #oZwc76Mg[ 編集]
よっちゃん3 さん、お早う御座います
 返信、お手数をお掛けいたしました m(__)m
ご返信、ありがとうございました。

伊良湖岬,定番中の定番ですよね

特にサシバは時に大きな群で渡りますのでそんな時に遭遇したら
堪らないですよね

私は近場でしか見ることがないのですが青い空の中からいつの間にか
点から徐々に大きく近づいてくる様は現場にいないと分からないと思います

それとノスリの巣立ちとは素晴らしい機会に出会いましたね
なかなか見られることはないと思います
良い経験をされて羨ましいです

でもこんな話を広めたらそれこそ大変でしょうね(^_=)

>伊良湖岬へは、毎年のように私は出掛けております。
>ただ、伊良湖ビューホテルなどへは泊まらず、岬の駐車場に
>車中泊です。鷹柱は、何度か目撃しておりますが、なかなか
>壮大な眺めです。ゴマ粒のようなサシバ(ハチクマが混じる
>こともあります)が、徐々に上空へ移動し、高空で西を目指
>して流れて行きます。思わず撮影を忘れて見入ってしまい
>ます。例年、9月の下旬から10月の上旬が観察には適期
>と言われております。一度、お出かけになることをお勧め
>します。近くには汐川干潟もあり、シギチやミサゴに出会う
>こともできますよ。
>さて私は、3日(日)に伊勢崎市へ出かけ、ノスリの幼鳥を
>撮影して来ました。午前7時に現地に到着し、何と1時間
>程度で巣立ってしまいました。貴重な経験ができたと思い
>ました。リンク先で画像をご笑覧くださると幸いです。

>では、また。


【2011/07/06 07:30】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

ご返信、ありがとうございました。

伊良湖岬へは、毎年のように私は出掛けております。
ただ、伊良湖ビューホテルなどへは泊まらず、岬の駐車場に
車中泊です。鷹柱は、何度か目撃しておりますが、なかなか
壮大な眺めです。ゴマ粒のようなサシバ(ハチクマが混じる
こともあります)が、徐々に上空へ移動し、高空で西を目指
して流れて行きます。思わず撮影を忘れて見入ってしまい
ます。例年、9月の下旬から10月の上旬が観察には適期
と言われております。一度、お出かけになることをお勧め
します。近くには汐川干潟もあり、シギチやミサゴに出会う
こともできますよ。
さて私は、3日(日)に伊勢崎市へ出かけ、ノスリの幼鳥を
撮影して来ました。午前7時に現地に到着し、何と1時間
程度で巣立ってしまいました。貴重な経験ができたと思い
ました。リンク先で画像をご笑覧くださると幸いです。

では、また。
【2011/07/05 08:35】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]
よっちゃん3 さん、お早う御座います
   コメントいつも有り難う御座います

お褒めのお言葉、有り難う御座いますm(__)m

サシバ自体、何時、何処でも見れるという分けにはいかない鳥ですので
なかなか、blog等での扱いが難しいです
申し訳ありません

私も秋の渡りの時はタイミングを見て出かけますがまだ伊良湖岬へは
行ったことが無く一度は見てみたいと思っています

開けたところなので鷹柱でも出たらそれは見応えがあるでしょうね

>サシバの飛翔写真、バッチリですね。お見事でした。

>私は9月に、良く伊良湖岬へ鷹の渡りを見に行くのですが、
>高空を飛ぶ場合が多く、これだけはっきりと撮影できたこと
>はありません。サシバは里山の鳥と言われますが、私の
>場合、残念ながら里山で撮影した記憶がありません。
>今年は、もう無理だと思いますが、来年は一つ里山に居る
>サシバに会いたいと思いました。

【2011/07/05 07:27】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

サシバの飛翔写真、バッチリですね。お見事でした。

私は9月に、良く伊良湖岬へ鷹の渡りを見に行くのですが、
高空を飛ぶ場合が多く、これだけはっきりと撮影できたこと
はありません。サシバは里山の鳥と言われますが、私の
場合、残念ながら里山で撮影した記憶がありません。
今年は、もう無理だと思いますが、来年は一つ里山に居る
サシバに会いたいと思いました。

では、また。
【2011/07/04 08:01】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ