現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

6/12 梅雨入りの声を聞くとなぜかサンカノゴイがすぐ思い浮かびます
好きなんですね (^.^)

特に希少性の高いサンカノゴイは今期、確認された個体数だけを見ても地元の方の話では3個体と極端に少なく
現地にて葦原を行き交うヨシゴイについても見れる個体数が極端に少ないように思う。

     【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
     画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


sankanogoi 1
現地について間もなくボォー、ボォーと独特の重低音のサエズリ??が聞こえていて大凡の位置は掴めたが・・・・・

毎回、思いは飛び出しを目標にするので葦原のサンカノゴイよりかなり離れた位置にセットして手持ちで対応するが、今回は勝手が異なり、いつもの撮影場所の土手が崩れて工事中な為、自分の好みの撮影場所にセット出来ず、今回の位置では飛び出されてもフレームに入れる事は私の技量ではまず無理である

sankanogoi 2
      別個体で運良く良い場所にスタンバイしていました

そんな事を考えながら葦原を見ていると何やら葦の先端がモゾモゾと動き出し、隣の方がわざわざ私の所に来てあの位置だと
指さしながら教えて頂き、感謝である

sankanogoi 3
今年はサンカノゴイの活性が高まる直前にあの大地震があり、生息地周辺も大きなダメージを受けてハッキリした事は分からないが多かれ少なかれサンカノゴイをはじめ、この時期を彩るヨシゴイやオオヨシキリ等の訪れにも影響が出ているのは間違いはないようです

sankanogoi 4
      かなり至近距離で撮れたのでこんなお惚け顔も紹介出来ました(^_-)

そうこうしている内に葦原の中にノッシノッシとサンカノゴイが見え始めたのであるここ数年
毎年通っているがこんな事は初めてである

sankanogoi 5
      珍しい羽繕いのシーンで真ん丸です (^.^)

被りがどうのこうのという問題ではなく目の前10数mの距離で人を恐れずに行ったり来たりとサービス満点なのである、今回に限ってはフレーム越しにマジマジとお顔を拝見したが個体から受ける印象を覆すかのように目がとてもキュートで可愛いのである

sankanogoi 6
      葦原の中をゆっくりノッシノッシと・・・・・それにしても足デカッ!

僅か30分ほどの時間であったが夢中でシャッターを切り、ジックリ観察もさせて貰った、写真でも分かるように羽艶や全体がとても
綺麗なのにはあらためて感動させられたその後、一気に左方に飛び出したので咄嗟にシャッターを切ったが追いつく訳がなかった

sankanogoi 7
      一気に飛び出しの体勢となり慌ててシャッターを切りましたが・・・・載せちゃいました(^_-)

その後、暫くして崩れた土手前に移動してラッキーな事に葦原に潜んで居た別個体のサンカノゴイが飛び出し、何とか
ピン甘は致し方がないが納められました。

結果、田圃には2羽が降りていて採餌していたが車が入り、おまけにCマンが降りてサンカノゴイを追い回したので最深部方向へ飛んでいきかなり待ったが戻って来る様子がなかったのでその場を後にした

来年以降も同じfieldでサンカノゴイに出逢える事を祈りたいと思います。

                  Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 / IS USM

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!




rotta さん、お早う御座います
 いつもコメントを有り難う御座います

こんにちわ~~
お暑う御座います (^_=)

いつものPointとは?Rottaさんに見られていたかな フフ
ペロリは5,6枚カットがあるのですが見ようによっては??なので
1枚だけしかUPしていません(笑)

Rottaさんもサギ類お好きでしょうか
私も何故か好きなんですよ

それと一年、早いですね
以前UPされた「ゴイサギ物語」?あれは面白かったというか
よく観察されていたなぁ・・・・と今でも記憶に残っています

押さえる視点が素晴らしいです

是非、機会があったらまた見せて下さい。


>こんにちわ~

>いつものポイントでの撮影のようですね!
>私は一度だけとれたカサゴイです

>ゴイちゃん関係はとても好きです
>サギ全般も好きですが^^

>ペロリ写真近かったのですねうらやましいです

>あの辺は結構地震の影響は大きいほうだったろうと思います
>(自宅から近くといえば近くです)
>あれだけの沼があって 水耕地帯で地盤は固いところじゃないですものね
>鳥たちもさぞ・・・と

>そろそろゴイサギを見かけるようになりました
>また ゴイ子とゴイ太くんに逢えるとよいなと思いつつ
【2011/06/24 07:43】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
こんにちわ~

いつものポイントでの撮影のようですね!
私は一度だけとれたカサゴイです

ゴイちゃん関係はとても好きです
サギ全般も好きですが^^

ペロリ写真近かったのですねうらやましいです

あの辺は結構地震の影響は大きいほうだったろうと思います
(自宅から近くといえば近くです)
あれだけの沼があって 水耕地帯で地盤は固いところじゃないですものね
鳥たちもさぞ・・・と

そろそろゴイサギを見かけるようになりました
また ゴイ子とゴイ太くんに逢えるとよいなと思いつつ
【2011/06/23 11:42】 URL | rotta #NJsiWxd2[ 編集]
よっちゃん3 さん、お早う御座います
 コメントいつも有り難う御座います

サンカノゴイは何故か惹かれますねぇ(^_^)
やはりシーズン中は1,2度は行きたいところですが今回は曇り空で
良かったのですが晴れると逃げ場がないので最悪です(笑)

よっちゃん3 さんもお好きなんですか?
それこそ通好みです(^^)V

一般に大きな個体って環境への対応が敏感なので今後、心配です。

>久しぶりの更新ですね。それが、サンカノゴイとは、なかなか
>通好みだと思いました。私もサンカノゴイは好きな鳥です。
>先月の下旬に行って来ましたが、いつもの場所が通行止め
>になることを知らずに、工事中の土手のすぐそばで、いつも
>通りに撮影してました。ただ、時期が早すぎたようで、サンカ
>ノゴイも一度飛来しただけで、夕方まで飛び出しも撮れません
でした。
>今回パピリオさんは、かなり近くで撮影できたようですね。
>羨ましいです。機会があったら、私もまた出掛けてみたいとは
>思っているのですが、アカショウビンやサンコウチョウなどの
>季節モノがまだ押さえられていないので、優先順位が下がって
しまいます。

【2011/06/21 07:30】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

久しぶりの更新ですね。それが、サンカノゴイとは、なかなか
通好みだと思いました。私もサンカノゴイは好きな鳥です。
先月の下旬に行って来ましたが、いつもの場所が通行止め
になることを知らずに、工事中の土手のすぐそばで、いつも
通りに撮影してました。ただ、時期が早すぎたようで、サンカ
ノゴイも一度飛来しただけで、夕方まで飛び出しも撮れません
でした。
今回パピリオさんは、かなり近くで撮影できたようですね。
羨ましいです。機会があったら、私もまた出掛けてみたいとは
思っているのですが、アカショウビンやサンコウチョウなどの
季節モノがまだ押さえられていないので、優先順位が下がって
しまいます。

では、また。
【2011/06/20 08:23】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]
fieldwind さん、お早う御座います
  コメントいつも有り難う御座います

サンカノゴイ、見る機会はあるのですが何故か生態の様子が全く
伝わってこない不思議な鳥ですね

あれだけの観察例があるのにも係わらず繁殖等の報告がチラっとも
伝わってこない

それだけ微妙な位置に居るのでしょうね。
【2011/06/20 07:15】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
怪鳥サンカノゴイ。
飛ぶ姿から骸骨鳥と名づけていましたが・・・
今回で印象がまったく変わりました。

アップの顔のかわいいこと。

きっと黒い模様がちらっと見では不気味にみえていたんでしょうね。
サンカノゴイのこんなアップ初めてみました!!
【2011/06/19 18:20】 URL | fieldwind #oZwc76Mg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ