現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

八重山諸島/石垣島を訪ねて     4/17  ツアー 一日目(前編)

●当初、どんな風にレポートを書こうかと悩んだのですが一応、時系列的に書いていきます
 都度これはという物は写真も多めになります(個人の思い入れが大半ですがご容赦下さいマセ)

さて、遠征記いよいよスタートします!   
出発当日、朝起きると外は4月だというのにかなり冷え込んでいる、搭乗する飛行機がJTA 06:25便と早いので予約していた迎えのタクシーに乗り、最寄りの駅から出る空港直行バス05:10発に乗車する、ここから空港まではアクセスが良いので空港第一ゲートまで大凡30分で到着した、同行者とロビーで待ち合わせ間もなく合流する、手荷物の預け入れをほどなく済ませチェックINして搭乗ロビーに入る、機内は始発便/石垣島直行ということもあり座席は満席であった、機は離陸コースの関係か25分遅れで無事離陸し、暫く雲の上の人となり、しばらく退屈な時間だったが早起きのせいか少しウトウトしていると下方にうっすらと島々が見え隠れして来た間もなく、着陸のアナウンスが入り、定刻より10分遅れの09:50に無事、石垣空港に着陸する、思ったよりローカルだ。

石垣空港に着陸体制に入りました
天候は明るい曇り空で外へ出ると気温と湿度が高くジトっと熱気を肌で感じ南の方に来たのかなぁと感じた、空港のターミナルビル?の前にはアロハを着た職員が数名で迎えてくれただけで建物も小さくローカル色ゆたか?で思ったよりこじんまりとしている、少し待つと順次手荷物が運ばれてきて自身の荷物を受け取りTOYOTAレンタカー出迎えの車に乗り込み営業所へ向かう、ほどなく着き予約してあったビッツを受け取り、まずは一路バンナ公園をめざす

アマサギ2
     アマサギ 1 夏羽
車は市道に出るとすぐに渋滞にはまってしまった、事前にキャッチしていたが当日開催される「石垣島トライアスロン大会」がすでにスタートしており、各種目、島の彼方此方で熱い戦いが開催されている、そんな事情で通常ルートではスンナリ走れず、急遽Uターンしてコースに影響されない内陸側の市道へ迂回する、フト見上げると電柱には何やら怪しげな白っぽい鳥が止まっていたが正体不明?、車は少し走った所の空き地を見つけ早々に機材のセットを済ませる、気分は少々ハイで車を先に進めると辺りはすでに農耕地エリアとなる、道路脇の農耕地でトラクターで作業している傍らでは来島してから初めてアマサギの小群と遭遇することとなった。

アマサギ1
     アマサギ 2 夏羽
アマサギはこれから関東でも梅雨前から見られる鳥だが既に夏羽で綺麗だ、暫く手馴らしにと撮影する、ここは町から10分も離れていない場所でチョット不思議な気分であるが近くにはシマアカモズも居たりして最初から正直、チョッと面食らうがいやがおうにも期待が高まっていく。

石垣島、固有種です
     シマアカモズ 幼鳥?
ここを早々に切り上げ一路、バンナ公園をめざす、と言ってもその場から10分ほどで間もなく公園南入口に到着する、バンナ岳というのは標高230.1mで幾つかのゾーンがあり、市民の憩いの場所のようになっており廻りを見ると亜熱帯の植物も多く森林公園となっている、車で舗装道を暫く登って行くと展望台があり、眼下に広がる町並みや海岸線などもよく見える素晴らしい所である、当日は日曜日だったが殆ど車とも擦れ違わず静かで道路脇の草むらからは自然な感じでシロハラクイナが出てきて本土では珍鳥がヒョコヒョコ出て来るのには少々イメージを狂わされた(笑)

石垣では比較的楽に見られます
     シロハラクイナ
このシロハラクイナの撮影は全て車内から行い、一歩でも車外に出ると殆どスタコラと逃げられる、この様子は常時いつ何が出てもおかしく無いという状況下でこの感覚を早めに切り替えないといけないと正直感じた、悠長に散策しながらなどと言っていると撮影は殆ど困難だ、下りのルートでは大きな根っこの影にチラッとズグロミゾゴイ成鳥を見つけ車のエンジンを切り、車内で暫く様子を見たが一向に動きがなく、痺れを切らして遠目から株の裏側を覗きにいくと既にもぬけの殻だ、多分そのまま崖を降りて行ったのだと思う、いやはや様子が分からないとはいえ、何の変哲もない所からフッと出てくるのには感覚を合わせるのに少し時間が掛かった、フト我に返り時計を見ると14時を廻っておりお昼も食べず夢中だった、正気に戻るとお腹も減ってきたのでコンビニでもと探すも全く見つからず、町まで戻ってお弁当を購入して再びバンナ公園近くの鍾乳洞のP.で食事をしていると「ある方」?からTelが入り、ツバメチドリが来ているので早くいらっしゃいとの連絡、大慌てで場所を教わり現地へ直行する。

やっぱり夏羽ですね
     亜種キマユツメナガセキレイ     
そこでまず目に入ったのはセキレイで一応、来島する前に少しは予備知識を入れてきたが最初から亜種キマユツメナガセキレイが10数羽?居たのには当初、正直どう対応して良いのか戸惑い、取り敢えず撮ったのがこの一枚だ、そうこうしている内にセキレイの仲間なのでチョコマカしており、同場所には沢山の亜種キマユツメナガセキレイと中にはマミジロツメナガセキレイも少数混じっていた、この辺りが石垣島なんだろうとあらためて思った次第である、まずはしっかりと目の前のツバメチドリを確認してからだ。

あらためて夏羽が見れました4
     ツバメチドリ 1
ツバメチドリが居る場所は一面褐色の農耕地でウネを作ったばかりの場所で目視では殆ど分からないが双眼鏡で見るとウネの低いところには幾つかのグループに別れて成鳥夏羽の14羽?が確認出来た、見るからに旅の疲れがあるのかあまり動きがない、この場は距離があって大凡、5、60m?ほどで慌ててデジスコを取り出し併用して撮影する、今回待望のツバメチドリに遭遇出来て嬉しかったなぁ。

あらためて夏羽が見れました1
     ツバメチドリ 2

あらためて夏羽が見れました2
     ツバメチドリ 3
暫くすると地主さんが来て何を撮っているんだ~と一瞬、強面の方だったので困ったなぁと思ったが話すととても良い方でウネを崩さなければ気をつけて畑に入って撮っても良いよと向こうから云ってくれ最初は遠慮していたがお言葉に甘えて少しずつツバメチドリとの距離を詰めて行く、途中スプリンクラーのテストをするので濡れるかもしれないよと言うので一端、道路に出たところで結果、水が飛び出し飛ばれてしまった、遠慮しないでもう5分早く畑に入っていればと悔やまれたがまぁ、ここはドンマイである。

あらためて夏羽が見れました3
     ツバメチドリ 4
ツバメチドリは上空を2周ほど旋回してもしや再び降りるかと淡い期待をしましたが飛び去ってしまいました、ここでキマユ等も全て飛んでしまいガッカリしていると暫く前から離れた農耕地でキジが鳴いていたので行ってみると何と綺麗なコウライキジ♂で本土のキジと一見よく似ているが頸に白いリング状の斑があり、胸が濃い山吹色なので容易に区別が付く、このコウライキジは聞くところ石垣島には以前、猟友会によって放鳥された個体が繁殖しているようです。

こちらのキジの方が鮮やかです
     コウライキジ ♂

4/17撮影分 次回に続く・・・・・      Canon EOS 7D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 / IS USM
                                                            
     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
         http://vmc.blog43.fc2.com/



fieldwind さん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

チョッと大変なご様子と伺いお気持ちお察しいたします

ありがとう御座いますm(__)m
いつものダラダラ書きの延長ですが写真の方は他の方々が素晴らしい物を
UPされていますので私の方は全体の雰囲気が少しでも分かればと思っています

ただ細かな記憶が年のせいで薄れ始めています(笑)

> まずはすばらしい旅行記にびっくりです。
>記録することに慣れているのかなーと思います。

>珍鳥がちょろちょろと道路脇から出てくるのは本当に戸惑いましたね。
>私などは下調べもきちんとしていなかったのでなおさらです。

>ツバメチドリは50mくらいではなかったでしょうか?
>しかしもっと早く寄ればよかったですがさすがデジスコは寄ってみえますよねー^^

>この連休に妻が入院、闘病が始まります。
>この石垣はとても良い思いでになりそうです(´ー`)
【2011/05/09 19:56】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
まずはすばらしい旅行記にびっくりです。
記録することに慣れているのかなーと思います。

珍鳥がちょろちょろと道路脇から出てくるのは本当に戸惑いましたね。
私などは下調べもきちんとしていなかったのでなおさらです。

ツバメチドリは50mくらいではなかったでしょうか?
しかしもっと早く寄ればよかったですがさすがデジスコは寄ってみえますよねー^^

この連休に妻が入院、闘病が始まります。
この石垣はとても良い思いでになりそうです(´ー`)
【2011/05/08 10:41】 URL | fieldwind #oZwc76Mg[ 編集]
よっちゃん3 さん、お早う御座います
 コメントいつも有り難う御座います

この連休はいかがでしたか
私は前半に3ヶ所鳥見に廻ってきましたが後半は普段出来ないことを
やろうとのんびりしていました

今日は最後の休みですが当初から予定で出社しておりますがシ~ンと
静まりかえっています

何とか石垣島の写真の方も少しずつ整理をしていますが鳥友二人から
まだ見れないのかと脅され?ました(笑)

第2回目も半分ほど纏めましたので近々UPしますのでまた見て下さい。
【2011/05/08 10:05】 URL | papilio #jRDAg9B6[ 編集]
パピリオ さん: こんにちは!よっちゃん3 です。

羨ましいですね。いろんな種類の鳥たちに出会えて。
石垣島には、居るところには居るのですね。
突然息子と旅行するだけでは、とてもどこに鳥が居るのか
分かりませんでした。季節も8月だったので、無理もないの
かもしれませんが・・・。

これからの探鳥記がますます楽しみです。

では、また。

<追伸>
今日は、天気が悪いので自宅に居ります。本当は、
チョウゲンボウの子育てを撮りに行く予定でした。
明日は仕事でどこへも行けません、残念!
【2011/05/07 15:13】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ