現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

例年、ヤマシギの訪れるこの湿地エリアはバーダーの間でも知名度の高い公園の中にあって公園は都市部に隣接しており管理された自然がほどよく残っている場所で我が家からも近く、好きな観察場所の一つです、当のヤマシギは毎年秋が深まってくる頃(10~11月)になるとヤマシギは当たり前のように何処からともなく訪れ、地元の先輩から伺った話では今期は一時、例年になく多くの個体が確認されたとのことですが現在は2羽が見られるようです、このような自然は少しでも長く保つ努力をしなければと痛感します、いつも感心することは殆ど訪れる日も律儀に1週間と違わず、いわゆる「帰巣本能」の成せる技ということでしょうか
これは正に個体が持ち合わせている地図や磁石など一切用いず、方向を見定めて目的地まで移動することが出来る自然のナビゲーションシステムのことだと思います、以前読んだ本には次のような3つのメカニズムがあると書かれています

1.視覚や聴覚などの感覚器官より得られる様々な情報から個体の頭の中に一種の地図のようなものを作っているという「感覚地
図説」
2.生き物が体内で感じる時間と太陽や星など天体の位置関係から目的地や自らの位置を認識してそれをもとに目的地へと移動するという「天体コンパス説」
3.方位磁石と同じ働きをする物質が生き物の体内にあり、方角を察知し移動できるという「地磁気説」

・・・・・など、動物達の帰巣本能はこれら3つのシステムが相互に機能して働いていると考えられているとのことです、素晴らしい能力ですね。

【和名:ヤマシギ】      チドリ目 シギ科   全長(翼開長) 33-35cm(56-60cm)        属名 Scolopax rusticola  英語名 Woodcock

     【この画面をクリックすると1000×690の大きな画面で見れます】 
     画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


yamasigi 1
      頭部のバーコード模様がトレードマークです
yamasigi 2

yamasigi 3
     2011.Feb. 神奈川県 M公園 画像1~3
yamasigi 4
     2011.Feb. 埼玉県 K公園 画像4

       Canon EOS 50D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 / IS USM
                                                            
     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
         http://vmc.blog43.fc2.com/



cora さん、おはよう
 コメントいつも有り難う御座います
cora さん、復活してくれると嬉しいです (^.^)

そうなんです、今年はアオちゃんが戻ってこれませんでした
やはり気になります
でもあの2種が揃う所なんかそうそうないと思いますね

また、時期になったらのんびりいらして下さい

それとカワガラスの件、了解です
良い条件揃っていますよね
今年、印象的だったのは鳥友が雪が降る日にあの河原の対岸に
群生するヤドリギに群がっているキ、ヒレンジャクの写真を
撮ってきて見せつけられて感動しました(笑)

河原での撮影の際には足元十分にお気をつけ下さい
人っけないから要注意です。

>横バーコードのヤマシギ(縦がアオシギですよね)、
>私もこの公園とK公園でしか見たことがありません。
>でも、運が悪く、遠かったり物陰からちょこっと見えただけです。
>アオシギはすぐ前にいたのですが・・・
>このシギの顔、のほほんとしていて、穏やかで、ほっとさせられる
>癒し系のシギさんですね。

>↓のカワガラス、好きな鳥さんです。
>S温泉の大きな赤い鳥さんのポイントのすぐ傍で去年良いポイ>ントを見つけたので、時間作って行ってみようと思いました
【2011/04/15 07:25】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
お久しぶりです。1カ月ぶりに鳥さん散歩を始めました。
当分はぼちぼちになりますが、又どうぞよろしくお願いいたします。

横バーコードのヤマシギ(縦がアオシギですよね)、
私もこの公園とK公園でしか見たことがありません。
でも、運が悪く、遠かったり物陰からちょこっと見えただけです。
アオシギはすぐ前にいたのですが・・・
このシギの顔、のほほんとしていて、穏やかで、ほっとさせられる
癒し系のシギさんですね。

↓のカワガラス、好きな鳥さんです。
S温泉の大きな赤い鳥さんのポイントのすぐ傍で去年良いポイントを見つけたので、時間作って行ってみようと思いました。

【2011/04/15 01:06】 URL | coraltree #RAa2TALo[ 編集]
よっちゃん3 さん、お早う御座います
  コメントいつも有り難う御座います

ヤマシギは湿地があれば何処でもというレベルではないように思います
鳥が環境を選ぶ基準というのもそれこそ複合的な要素が満たされていないと
幾ら緑があって人間から見ればいい環境に覚える場所でも当の鳥には全く
見向きもしないような事が多いように思います

やはり、Pointと言われている所の要素を知ることも当然、必要に
なってくると思います

よっちゃん3 さんも是非、一度お出かけになって下さい

まだ滞在しているんじゃないかなぁ・・・・・・

>ヤマシギには、まだ出あったことがありませんが、自宅近くの
>森林公園でも似たような自然環境の場所がありますので、
>ひょっとすると棲息しているのかもしれませんね。今回の写真
>で拝見すると、とにかく見つけにくそうな印象を持ちました。
>私の場合、トラツグミでも音を頼りにしなければ見つけられない
>ので、恐らくヤマシギは、そこに居るよ、と誰かに教えてもらわ
>なければ、見つけられないだろうと思ってしまった次第です。
>動物の帰巣本能も不思議で見事ですが、保護色も本当に
>大したものですよね。

【2011/04/12 07:22】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

ヤマシギには、まだ出あったことがありませんが、自宅近くの
森林公園でも似たような自然環境の場所がありますので、
ひょっとすると棲息しているのかもしれませんね。今回の写真
で拝見すると、とにかく見つけにくそうな印象を持ちました。
私の場合、トラツグミでも音を頼りにしなければ見つけられない
ので、恐らくヤマシギは、そこに居るよ、と誰かに教えてもらわ
なければ、見つけられないだろうと思ってしまった次第です。
動物の帰巣本能も不思議で見事ですが、保護色も本当に
大したものですよね。

では、また。
【2011/04/11 08:02】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]
fieldwind さん、お早う御座います
  コメントいつも有り難う御座います

例年、決まった季節になると帰ってきてくれるヤマシギ
この場所は様々な複合的な環境の要素が整っているのだと思います
仰るように裏を返せばこの環境を如何にして少しでも長い間保つかと
云うことに尽きるでしょうね

残念ながら今期はアオいのは到着しませんでしたがとらぶるでなければ
良いと思っています

ヤマシギは生息する場所が湿地とかの水辺なので広い場所だと
なかなか見つからないのかもしれませんね
数はそこそこ来てると思うのですが・・・・・・

>毎年変らずやってきてくれるヤマシギ。
>ここが無かったら実はなかなか見ることが難しいシギです。

>ヤマシギだけでなく青いのも来ますよね^^
>今年は来なかったとか・・・

>一番下はK公園ですかー。
>ここ数年何度かトライしたのですけれど見れていないんですよ。
【2011/04/11 07:34】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
毎年変らずやってきてくれるヤマシギ。
ここが無かったら実はなかなか見ることが難しいシギです。

ヤマシギだけでなく青いのも来ますよね^^
今年は来なかったとか・・・

一番下はK公園ですかー。
ここ数年何度かトライしたのですけれど見れていないんですよ。
【2011/04/10 14:20】 URL | fieldwind #oZwc76Mg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ