現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

ここのアリスイはこのfieldをよく知っている大先輩から話を聞いた所、昨年よりも約1ヶ月も早くこの地に戻って来たそうです、現在は木々や周囲の草等には未だ葉が茂っている状態でアリスイが出てくれたとしても余程抜けた所に出てくれない限り、なかなか見つける事が出来ません、当初はキキキ~~と鳴いてくれたので直ぐ分かったのですがここに来て全く声を出さず移動します、今回UPした写真も3回通って撮れた物で実際には一日中張り付いている訳ではないのでその日の状況(ご機嫌)次第です、こればかりは自然が相手と云うこともあり、運、不運が付きまとうのも致し方在りません、季節は日々、晩秋から初冬に移り変わり、これから年の瀬にかけて寒さが増すにつれて木々の葉が全て落ちてからがアリスイの観察の本番と云えるでしょう。

【和名:アリスイ】    キツツキ目 キツツキ科   全長(翼開長) 17-18cm   属名 Jynx torquilla 英語名 Wryneck

    【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
    画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


arisui 1

arisui 2

arisui 3
Field Scope : NIKON ED82
接眼レンズ  : 30×ワイドDS
ブラケット    : TurboAdapter BR-W300
デジタルカメラ :SONY/Cybershot DSC-W300

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
         http://vmc.blog43.fc2.com/



fieldwind さん、お早う御座います
  コメントいつも有り難う御座います

ハイ! これはこの写真には写っていませんが画面の右は枝だらけで最後に
一番端の枝に留まった一瞬のカットです

こればかりはその日の運、不運でしょうね

アリスイはこれからですから是非、お出かけ下さい。

>これは久しぶりにスッキリと抜けたアリスイを見せていただきました。

>特に一枚目のようなシンプルな構図が理想だと思います。
>でもなかなかこんな良い所に出てくれないものですが3回も通
>われた成果が出たのですね。

>それにしても蜥蜴のような奇妙な鳥ですね^^
【2010/11/19 07:23】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
これは久しぶりにスッキリと抜けたアリスイを見せていただきました。

特に一枚目のようなシンプルな構図が理想だと思います。
でもなかなかこんな良い所に出てくれないものですが3回も通われた成果が出たのですね。

それにしても蜥蜴のような奇妙な鳥ですね^^
【2010/11/18 17:48】 URL | fieldwind #oZwc76Mg[ 編集]
とっとこさん、お早う御座います
 大変ご無沙汰してしまっており申し訳ありませんm(__)m

この所、日々に寒くなってきましたがお変わりありませんか・・・・

鳥相もここに来て少しずつ冬鳥の話題で賑やかになってきましたね
風の便り?にはそちらのFieldも何かと賑やかになってきたようで・・・・・・ふふ (^_=)
また頃が良くなってきたらお邪魔しようかと思っております

あのモズ、卑弥呼って云いましたっけそれに虐められて避難していた
あのアリスイを堆肥場で見たのが最後です

自然界も厳しいですね

またどちらかのFieldでお会いすることもあるかと思いますので
その節は宜しくお願いします。
【2010/11/17 07:31】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
アリスイは最早懐かしいい存在に成ってます
我フィールドには今年は無理かもしれないです
昨年、モズに散々追われて懲りて仕舞ったのかもね
寂しい事です
【2010/11/16 22:29】 URL | とっとこ #-[ 編集]
よっちゃん3さん、こんばんは
 何時もコメント有難うございます

そうでしたか、アリスイはそう沢山は居ないと思いますが身近に結構居るのではないかと
単に私達が目が向かないだけでそれなりに居るのかもしれないですね

私も薄々、そうじゃないかなぁと思っていました

ただ,あの保護色ではそうそう見つからないと思います(笑)

やはり、様々な可能性というかFieldを歩く時でも頭の何処かに
すぐ近くに居るという前提で歩くと良いかもしれないですね

ガサガサ歩くのはぐうの骨頂です (笑)

>アリスイ、私も先日、初めて実物を見ましたよ、双眼鏡で!

>ミサゴの撮影をしていたのですが、近くで川原の土手の方
>を覗いているバーダーが居るので、近づいて何がいるのか
>尋ねたところ、アリスイが居ると教えてくれたのです。
>すぐに双眼鏡で確認して、記念に撮影しようと準備をして
>いる間にどこかへ飛ばれてしまいました。なかなか個性的な
>顔をした鳥ですね。次回訪れたときには、川の方ばかりでな
>く、土手や草むらも注視したいと思いました。

【2010/11/16 21:57】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

アリスイ、私も先日、初めて実物を見ましたよ、双眼鏡で!

ミサゴの撮影をしていたのですが、近くで川原の土手の方
を覗いているバーダーが居るので、近づいて何がいるのか
尋ねたところ、アリスイが居ると教えてくれたのです。
すぐに双眼鏡で確認して、記念に撮影しようと準備をして
いる間にどこかへ飛ばれてしまいました。なかなか個性的な
顔をした鳥ですね。次回訪れたときには、川の方ばかりでな
く、土手や草むらも注視したいと思いました。

では、また。
【2010/11/16 07:41】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ