現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

普段、あらためてトビを撮る事はないのですが撮影地のfieldで時にあらためてフト?トビを見直す事があります
最近、ミサゴを撮りに出かけたfieldでもミサゴのお出ましが無く、手持ちぶさたでいると上空に小さくスゥーッと現れ、それが寄ってくる角度によってはミサゴかどうかと迷う時、トビ独特の白い紋様や尾羽の形状が確認出来ると正直、「な~んだ」トビかぁ・・・・・です、良いんだか悪いんだかよく分かりませんが正直な所です(笑)
今回はそんなトビくんの名誉挽回をと我ながら良い所を撮って上げられたと思い、あらためて今回は「トビくん」をUPします
ホントはもう一枚、載せたかった写真があったのですがそれはトビが急降下をしてミサゴに負けじと足首だけ?水中に入れて尺鮎を掴んで飛び立つシーンが撮れていたのですがfieldで画像をチェックし、不要な物を削除した際、謝って消してしまいました、まぁいつものドジですが次回、撮れましたらまたご覧になって下さい。

【和名:トビ】    タカ目 タカ科   全長(翼開長) 雄 58.5cm 雌 68.5cm (157-162cm)         属名 Milvus migrans  亜種名 lineatus 英語名 Black Kite

    【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
    画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


tobi 1
     この背中の桜吹雪が見えねぇかぁ~と言ったとか・・・・・

tobi 2
     立派なもんです ハイ!

tobi 3
     犬神家の一族の1シーンではありません (^_-)

tobi 4

   Canon EOS 50D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 / IS USM

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
         http://vmc.blog43.fc2.com/



よっちゃん3 さん、お早う御座います
 コメントいつも有り難う御座います

トビされどトビでしょうか・・・・・・
雑誌や色々な方のblogを見ていて時の思うのですがやはり
撮るロケーションというか切り取り方が違うだけでも同じ鳥でも
全く雰囲気が違う表現となることがあります

何でもそうですがやはり見る人の感性にも依るものが大きいのでは
ないでしょうか

私もこれからは少し見る角度?を変えてみようと思います。
【2010/11/10 07:19】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

今回の解説文を拝読して、正に小生と同じ思いだなと
改めて感じた次第です。何だ、トビか、というつぶやきを
何度もフィールドで発してしまいます。取り敢えず、トビ
でも撮っておくか、と撮影することも多いですが、ミサゴ
と違って動きが緩やかですので、比較的容易に撮影で
きてしまう。トビの露出に合わせると、ミサゴでは露出
オーバーで白飛びになってしまう。あまり、ミサゴ撮影の
参考にならないのがトビだと思ってます。とは言っても、
トビもなかなか上手く魚を取るのですよね。ミサゴと違って
飛び込まずに、水面を掬い取るような仕草。これはこれで
結構見ものですね。まあ、これからも外道でトビを撮影する
ことになると思いますが、たまには本命で撮影しても良い
のかもしれませんね。

それにしても、消してしまわれたトビの写真、非常に残念
でしたね。

では、また。
【2010/11/09 08:49】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ