現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

今回Upするヨシゴイは千葉県下の町中の公園で例年この場所で細々ながら繁殖をしている物です、池の周囲は近隣の方々が思い思いに散歩をしている事もあり、撮影をしていると自然、地元の方々と話す機会も多く、感ずることは皆さんとても暖かな人柄の方々ばかりでした、よそ者の私にとってはとても有り難いことです、さて肝心のヨシゴイですが今年も渡ってきたのはほぼ例年通りと云うことでしたが当初はペアリングが上手くいかなかった様な話を現地の方から伺いました、私自身、他場所に出かけた帰り道に立ち寄るなど3度ほど訪れましたが気を揉んだ繁殖は上手くいった様ですが繁殖地の池の環境が今一で水位が極端に低く、所々底が出ていたりと餌の小魚や他の物も含めて絶対量が確保出来るのかと素人目にも心配でした、近ければ巣立ちまで見届けるのですが如何せんそうも行かないので今でも気になっています、UPした写真は給餌のシーンを中心に載せましたがご覧の様に雛が餌を親から貰う時のシーンは微笑ましいと云うよりも凄まじさで溢れていました、生きることに対するパワーをヒシヒシと感じたしだいです。

【和名:ヨシゴイ】      コウノトリ目 サギ科   全長(翼開長) 38cm
  属名 Ixobrychus sinensis        英語名 Chinese Little Bittern

       【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
       画像は是非、クリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


ヨシゴイ 1

ヨシゴイ 2

ヨシゴイ 3

ヨシゴイ 4

ヨシゴイ 5

ヨシゴイ 6

ヨシゴイ 7

ヨシゴイ 8
    Canon EOS 50D / 300 f 2.8 / IS USM

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
         http://vmc.blog43.fc2.com/



fieldwind さん、お早う御座います
  コメントいつも有り難う御座います
暑いね(^.^)

  ↓ 私もそうでした(笑)

鳥見全般に云われていることですが常識の範囲で行動し、ゴミの持ち帰りや
地域の方から嫌な顔をされないようにしたいと思います

一枚目の食えているのはエビではなく淡水ハゼのようでしたよ

それにしても小さかったし、記事にも書きましたが水位が低すぎます

餌の量が少ないので生長に遅れが危惧されます

雛の写真は左手から撮った物ですよ、チラッとね(^_=)

>最初は知っているヨシゴイのポイントといえばサンカノゴイの所だけでした。

>ここのヨシゴイは距離が近くてしかも目線で飛翔が撮れるので>papilioさんに教えてもらって足しげく通うようになりました。

>一枚目はなにかエビのようなものを咥えていますね。
>雛の写真は対岸からのものですね。

>サギの仲間の雛の食欲のすざまじさには驚かされます。
>親が辟易としてますからねー。
【2010/08/10 07:41】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
cora さん、お早う御座います
 お暑う御座います(^.^)
私が云うともっと暑いかもしれません(笑)

あの場所はえ~何でこんな場所でという所ですよね
Town情報にも「私の町のヨシゴイ・・・・」なんて記事が出るかもね

それと親が給仕する際の物ですがたまたまかなり至近距離で見る機会が
あったのですが与え損なって水面に落ちたとき直ぐにバラけてしまいました
色々な給餌の方法があるのですね

やはり野生種、独特の如何に早く安全に育て上げるかに掛かっているのでしょう

cora さんがウグッとなんて云うので此方まで来そうです(笑)

まさに今が暑さのピークでこれから疲れが出始めるので少しセーブしたほうが賢明です

でもこういうときに「珍鳥」が出るんですよね
ゆっくりしてられません (笑)

>ヨシゴイがこんな街中の車通りも頻繁な道路沿いの池で
>繁殖するのだとは、ちょっと驚きでした。
>この場所、ご紹介いただきありがとうございました。
>3回行ってきました。
>給餌、私も真近で見ましたが、親鳥は捕った餌を飲みこんで
>巣の近くでウグッと喉元まで戻して、それを雛に与えていました。
>ハトのピジョンミルクのようだなぁ~と思いました。
>給餌は極めて短時間ですから、雛の餌の争奪戦も激しいのですね。
>雛ちゃんは我先に親から餌をもらいますから、生まれながらに
>壮絶な生存競争のスタートなんですね。

>もうこの雛ちゃん達、巣立ちを終えて、この池から旅立っていった頃でしょうか。
>無事に来年も会いたいものですね。
【2010/08/10 07:31】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
よっちゃん3 さん、お早う御座います
  コメントいつも有り難う御座います

そうですか・・・・鳥見では以前から実績のある所なんですね
私はまだ3年目ですが町中でヨシゴイが繁殖するなんて羨ましいですね
幾つかの条件が揃っているのでしょうね
それにしても雛が餌を貰うシーンはホント、短かな時間ですが凄まじい
という表現がピッタリです
此処には写っていませんが雛が親の首に食らいついて空中に浮いている
物もありますが残念ながらブレブレなので外しました(笑)

>私もこの公園には行ったことがあると思いますよ。
>残念ながら、そのときにはヨシゴイには会えませんでしたが、
>渡り途中のツツドリの写真を撮った記憶があります。
>懐かしく思い出しました。さて、給餌のシーンは本当に
>凄まじいですね。こんなに激しく餌をねだっている雛は
>見たことがありませんでした。親のヨシゴイは、羽も美しく
>優雅さすら感じますが、その雛は野生味一杯、貪欲さを
>絵に描いたように思いました。
【2010/08/10 07:17】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
最初は知っているヨシゴイのポイントといえばサンカノゴイの所だけでした。

ここのヨシゴイは距離が近くてしかも目線で飛翔が撮れるのでpapilioさんに教えてもらって足しげく通うようになりました。

一枚目はなにかエビのようなものを咥えていますね。

雛の写真は対岸からのものですね。

サギの仲間の雛の食欲のすざまじさには驚かされます。
親が辟易としてますからねー。



【2010/08/09 18:34】 URL | fieldwind #oZwc76Mg[ 編集]
残暑厳し過ぎ、鳥さん、しばしお休みしようかと・・・
ちょっと夏ばて気味の今日此の頃、
パピリオさんはいかがお過ごしでしょうか?

ヨシゴイがこんな街中の車通りも頻繁な道路沿いの池で
繁殖するのだとは、ちょっと驚きでした。
この場所、ご紹介いただきありがとうございました。
3回行ってきました。
給餌、私も真近で見ましたが、親鳥は捕った餌を飲みこんで
巣の近くでウグッと喉元まで戻して、それを雛に与えていました。
ハトのピジョンミルクのようだなぁ~と思いました。
給餌は極めて短時間ですから、雛の餌の争奪戦も激しいのですね。
雛ちゃんは我先に親から餌をもらいますから、生まれながらに
壮絶な生存競争のスタートなんですね。

もうこの雛ちゃん達、巣立ちを終えて、この池から旅立っていった頃でしょうか。
無事に来年も会いたいものですね。
【2010/08/09 10:36】 URL | coraltree #RAa2TALo[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

私もこの公園には行ったことがあると思いますよ。
残念ながら、そのときにはヨシゴイには会えませんでしたが、
渡り途中のツツドリの写真を撮った記憶があります。
懐かしく思い出しました。さて、給餌のシーンは本当に
凄まじいですね。こんなに激しく餌をねだっている雛は
見たことがありませんでした。親のヨシゴイは、羽も美しく
優雅さすら感じますが、その雛は野生味一杯、貪欲さを
絵に描いたように思いました。
興味深い写真をご掲載くださり、誠にありがとうございました。

では、また。時節柄、ご自愛くださいね。
【2010/08/09 08:14】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ