現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

このミコアイサは数多いカモの中でも異色というかかなり、インパクトの強いカモです、特に♂と♀とは全く色彩的にも異なります、♂はご覧になれば一目瞭然ですが♀は♀でしっとりとした渋系ですが今風に表現すれば「結構イケテいます」ミコアイサは淡水系の潜水ガモの仲間で大きな涸沼等でも見れますがなかなか岸近くでは観察することが出来ません、この場所は例年ミコアイサが晩秋に訪れる場所ですが大抵は最深部に居て時々岸寄りに寄ってくる程度でなかなか距離も遠く撮影機会に恵まれることが少ないカモです、もう一つ非常にやっかいなことに全体がほぼ真っ白と云うことで特に晴天時には幾ら露出補正をしても白飛びが激しく撮影の難しいカモさんです、また撮影日がピーカンだと勇んでいくと大抵ガッカリします、私は晴れた日には撮影に行きたくないのですがそうも云っていられず、この日は晴れたり曇ったりといった天候で時々、良い感じの光加減になるのですがそんな時に限ってミコアイサはグーグー寝ていたり最深部にいたりとなかなか良い条件では撮影が出来ず、難しいの一言です、写真の白飛びの酷さはカメラのダイナミックレンジの関係ですだなんてオオボケしておいて(^。=) 沢山撮ってきましたのでご覧になって下さい m(__)m

【和名:ミコアイサ】 神子秋沙、巫女秋沙    カモ目 カモ科     属名 Mergus albellus    英語名 Smew      全長(翼開長) 38-44cm(55-69cm)             
       【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
         画像はクリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!


mikoaisa 1

mikoaisa  2

mikoaisa  3

mikoaisa  4

mikoaisa  5

mikoaisa  6

mikoaisa  7

mikoaisa  8

mikoaisa  9
           Canon EOS 50D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 / IS USM

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
         http://vmc.blog43.fc2.com/



coraさん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

ミコアイサ、あの場所だから撮れるのであって他の自然界の場所では
なかなか難しいですよね

TOPと7枚目、有り難う御座います

当日は♂ばかり撮っていて♀を撮るのを忘れていました
帰りがけ慌てて撮った次第です(笑)

それとミコアイサの秋口のエクリプスの時は識別は特に♂は難しいと思います

神様はホント、お洒落ですね(^。=)

>ミコアイサ、自然の中だと余り、岸には寄って来ないですね。
>潜って魚を捕るから、ある程度の深さを必要とするせいでしょうかね。
>♂の白さに強いインパクトがあり、出会うと格別嬉しいカモの一つです。
>紅葉の頃出会ったミコアイサは全て雌タイプのエクリプスで、
>雌との区別もつきませんでしたが、わずか1カ月ほどで
>純白に変身を遂げる♂には驚きでした。

>雄はトップと7枚目、ピンと立った冠羽、暗い水面に白さが一段と映えて美しいです。
>♂♀寄り添った4枚目もいいですね。

【2010/02/14 22:33】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
よっちゃん3 さん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

ミコアイサ、私も大好きです
写真を撮り始めた年にどうしても見たくて土浦まで足を延ばした思い出があります
白飛びの件、フォロー有り難う御座いますm(__)m
でも難しいですね

次回はspot測光で撮ってみます
今回はついつい、余裕が無くて忘れていました(反省)


>ミコアイサ、奇麗な鳥ですよね。雄も雌もどちらも好きです。
>パンダガモなどと呼ばれたりしてますが、それだけ可愛い
>ということだと思います。今回の作品ですが、白飛びという
>ほどのことはないと思います。ハイキー調に撮影すれば
>こんな感じだと思います。いずれにしても、コントラストが
>強い被写体ですので、撮影は難しいということですね。
>私は、近くの川に撮りに行こうかと思ってますが、他の
>鳥も気になっており、なかなか行けません。

【2010/02/14 22:23】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
fieldwind さん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

そうですね
冠羽を立てないと何かツルンとした感じで何かいまいちなかんですよね(^.^)
一枚目、有り難う御座います
図鑑写真ですが短時間の撮影だとなかなか動きのある気に入ったものが撮れませんね

それとハイキーな雰囲気、私も好きですが私の場合は、まともにダメです(笑)

また、♂♀は雌が3羽居るようですよ

>冠羽を立てた♂と寝かせた状態ではかなりイメージが変っちゃいますね。
>なんといても冠羽が立っているときがおしゃれな感じです。

>総合的に見てもやはり一枚目が一番だと思います。
>白飛びは悪いとは限らないです。
>ハイキーな撮り方って好きです。

>最後の写真でやっと場所がわかりました!
>こんなにたくさん来てたんですね!

【2010/02/14 22:16】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
ミコアイサ、自然の中だと余り、岸には寄って来ないですね。
潜って魚を捕るから、ある程度の深さを必要とするせいでしょうかね。
♂の白さに強いインパクトがあり、出会うと格別嬉しいカモの一つです。
紅葉の頃出会ったミコアイサは全て雌タイプのエクリプスで、
雌との区別もつきませんでしたが、わずか1カ月ほどで
純白に変身を遂げる♂には驚きでした。

雄はトップと7枚目、ピンと立った冠羽、暗い水面に白さが一段と映えて美しいです。
♂♀寄り添った4枚目もいいですね。
【2010/02/14 09:21】 URL | coraltree-37-11 #RAa2TALo[ 編集]
パピリオ さん: お早うございます。よっちゃん3 です。
ミコアイサ、奇麗な鳥ですよね。雄も雌もどちらも好きです。
パンダガモなどと呼ばれたりしてますが、それだけ可愛い
ということだと思います。今回の作品ですが、白飛びという
ほどのことはないと思います。ハイキー調に撮影すれば
こんな感じだと思います。いずれにしても、コントラストが
強い被写体ですので、撮影は難しいということですね。
私は、近くの川に撮りに行こうかと思ってますが、他の
鳥も気になっており、なかなか行けません。
では、また。
【2010/02/14 06:48】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]
冠羽を立てた♂と寝かせた状態ではかなりイメージが変っちゃいますね。
なんといても冠羽が立っているときがおしゃれな感じです。

総合的に見てもやはり一枚目が一番だと思います。
白飛びは悪いとは限らないです。
ハイキーな撮り方って好きです。

最後の写真でやっと場所がわかりました!
こんなにたくさん来てたんですね!
【2010/02/13 20:06】 URL | fieldwind #oZwc76Mg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ