現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

昨年の12月、ベニマシコの訪れを知り、林道に2回ほど足を運び何とか出会う事が出来ました

冬鳥として訪れたシーズン当初はまだまだ人に対する警戒心が強く、出かけたその日は休日ということもあって、Cマンやバーダーの姿も多く、何とか見つけても首が痛くなるような頭上で遠く撮影までには至りませんでした、2度目は前回のことも踏まえ、平日を選び出かけてみました、当日は朝から季節風がとても強い日でバーダーにも殆ど会わず、肝心のベニマシコや他の鳥にも出会えませんでした、折角来たのだと思い当たる幾つかのpointを廻ってみましたが私の目では見つかりません、こんな時の徒歩は重い機材に加え、出会えぬ疲れとそれに相乗するかのように機材の重さが身に凍みます、あきらめModeの中、林道の帰りがけ残り1/3まで来たところでやっと思いが通じたのかベニマシコの小さなグループを見つけました、♂2,♀3です、ヌルデの実を夢中で啄み、込み入った枯れ草の中でお世辞にも綺麗なロケーションとは云えませんが出会えた喜びがありました、この林道での出会いは食草との位置関係でどうしても見上げる場所が多く、ほぼ直角の頭上で首が痛く辛い姿勢での撮影です、この時はCマンとも擦れ違わず私だけでしたが何とか目的のベニマシコと出会えたので正直、ホッとしました。

【和名:ベニマシコ】     スズメ目 アトリ科        Uragus sibiricus     英語名 Long-tailed Rose Finch           全長(翼開長) 15cm

            【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】 
画像はクリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

benimasiko1

benimasiko2

benimasiko3

benimasiko4

benimasiko15

benimasiko6
  Canon EOS 50D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 / IS USM

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
         http://vmc.blog43.fc2.com/



likebirds 奥様、お早う御座います
  コメントいつも有り難う御座います
あの場所は「行きは良い良い、帰りは辛い」でホント疲れますね(^.^)
それで空ぶったら尚更いけません(笑)
食草の場所も頭に入れながら探しなさいと時々お会いする女性のベテランバーダーに
教わりました (^_=)

女性の言うことは素直に聞きます??

>林道のベニマシコは本当に良い所に出てくれませんよね!
>右に行ったり、左に行ったり・・・抜ける場所を探すのが大変です。
>でも、透き通った可愛い瞳のベニマシコに出会えてよかったですね。
>草や枯れ葉が多いですが、これがベニマシコのご馳走なのですね^^。
【2010/02/04 07:30】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
よっちゃん3 さん、お早う御座います
     コメント有り難う御座いました

よっちゃん3 さんが仰るようにその時々の撮影にマッチした機材で撮るのが一番ですよね
私の場合、なかなか財政事情が叶いませんのであくまでも希望ですが・・・・・・

それといつも悩むのですが手持ちか三脚かと・・・・短い時間ならば328の場合何とか
手持ちでいけるのですが長い時間は無理ですね
手が痺れます(笑)

また三脚付きだと咄嗟の場合間に合わないことが多くていつも反省しきりです。

>先日小生が林道に行った時には、54用の雲台が修理中で
>致し方なく856を持参しました。三脚もジッツオの5型でした
>ので、総重量は13Kgくらいです。そこでちょっと考えまして、
>箱形のカートを用意し、移動の時にはこのカートに入れて
>押して行くことにしたのです。しかし、移動は確かに楽なので
>すが、益々機動性がなく、鳥を見つけても撮影するまでが
>大変でした。と言うことで、次回林道に行く時には、必ず、
>54を持参したいと思ってます。

【2010/02/04 07:23】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
こんばんは。
林道のベニマシコは本当に良い所に出てくれませんよね!
右に行ったり、左に行ったり・・・抜ける場所を探すのが大変です。
でも、透き通った可愛い瞳のベニマシコに出会えてよかったですね。
草や枯れ葉が多いですが、これがベニマシコのご馳走なのですね^^。
【2010/02/03 21:10】 URL | likebirds(妻) #6QcO2dcI[ 編集]
パピリオ さん: こんばんは!よっちゃん3 です。

ご返信ありがとうございました。
先日小生が林道に行った時には、54用の雲台が修理中で
致し方なく856を持参しました。三脚もジッツオの5型でした
ので、総重量は13Kgくらいです。そこでちょっと考えまして、
箱形のカートを用意し、移動の時にはこのカートに入れて
押して行くことにしたのです。しかし、移動は確かに楽なので
すが、益々機動性がなく、鳥を見つけても撮影するまでが
大変でした。と言うことで、次回林道に行く時には、必ず、
54を持参したいと思ってます。

では、また。
【2010/02/03 18:22】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]
fieldwind さん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

なかなか良い場所での出会いないみたいですね
私は友人の撮ったセイタカアワダチソウで採餌していて
良い感じのボケ具合の写真がトラウマでどうもそれを描いているので
撮っても何かしっくり来ないんです   ダメですねぇ

向こうのPointの方で低い位置でゆっくり撮ったら良いのではないでしょうか

ベニちゃん、私に似て結構、シャイなんです (^。=) Hi!

>どうも今年も良いロケーションで出会うことができないです。
>スコッと抜けた所で撮りたいです。

>こちらは丁度目線で撮れたのですねー。
>やっぱり人が少ないと降りてくるということでしょう。
>私も湖の岸で再度挑戦してみます!(⌒-⌒)v


【2010/02/02 22:45】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
どうも今年も良いロケーションで出会うことができないです。
スコッと抜けた所で撮りたいです。

こちらは丁度目線で撮れたのですねー。
やっぱり人が少ないと降りてくるということでしょう。
私も湖の岸で再度挑戦してみます!(⌒-⌒)v
【2010/02/02 22:07】 URL | fieldwind #oZwc76Mg[ 編集]
よっちゃん3 さん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

よっちゃん3 さんも行かれたのですね(^.^)
でも私何かよりもズッと大きな大砲なので移動が大変なのではないでしょうか?

私なんか小銃?でもフウフウですよ(笑)

それとあのベニちゃんの場所は何とかならないものでしょうかね
首がホント痛くなります
以前はもっと低かったように思うのですが・・・・・ね

ミヤマはやはり人が多いとなかなか出ずらいと云っていました?
ミヤマに聞きました(^。=)

一度、Fieldでゆっくりお会いしたいですね
その節はよろしくお願いします

是非、見かけたら声掛けて下さい(私は分からないので)

>ベニマシコ、良いですね。私も行って来ましたよ、先日。
>やはり、帰り掛けに出会うことができたのですが、なかなか
>目にすることができない鳥なのですね。私は鳥友と出かけた
>ので、ベニマシコが居ることを鳥友から教えてもらって、漸く撮
>影できたような次第です。一人で出かけていたら、多分見過ご>していただろうと思います。
>papilio さんは、目が良いのですね。
>さてベニマシコとくれば、次はミヤマホウジロですよね。
>今回は、出会えませんでしたか?私は全く会えませんでした。
>この季節、ルリにベニ、そしてミヤマと派手な色の鳥に惹かれ
>ますね。

【2010/02/02 19:54】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
coral さん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

当日は欲張ってミヤマもと意気込んで出かけたのですが2.5h待っても等々出ずで
次に行ったPointでは朝の内ベニの小群がズッと抜けたい居場所に出ずっぱりだったぁ・・・・・
なんて聞かされでそんなところで暫く話しながら待ってみましたがそう、旨くは行かず
重い気持ちで来た道を戻ったといった次第です
でも、最後は結果良しでしたぁ (^^)V えへ

今後は山に戻る前に綺麗になったベニちゃんにもう一度会えれば良いと思っているのですがそう旨く行くでしょうかね

>ベニマシコはもじゃもじゃが好きですから、
>なかなか抜けた写真を撮るのは難しいですね。
>でもそれがベニマシコの自然の姿らしく目に映ります。

>枯れ木に花が咲いたようなベニマシコ♂の鮮やかさ、
>しっとりとしたベニマシコ♀の優しげな眼差し、
>冬枯れの景色の中で、夢中で実を啄ばむ
>ベニマシコの姿に魅せられました。
>フィッホ、フィッホ・・・の声が聞こえてくるようです。
【2010/02/02 19:42】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
papilio さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

ベニマシコ、良いですね。私も行って来ましたよ、先日。
やはり、帰り掛けに出会うことができたのですが、なかなか
目にすることができない鳥なのですね。私は鳥友と出かけた
ので、ベニマシコが居ることを鳥友から教えてもらって、
漸く撮影できたような次第です。一人で出かけていたら、
多分見過ごしていただろうと思います。papilio さんは、
目が良いのですね。
さてベニマシコとくれば、次はミヤマホウジロですよね。
今回は、出会えませんでしたか?私は全く会えません
でした。この季節、ルリにベニ、そしてミヤマと派手な色の
鳥に惹かれますね。
【2010/02/02 08:30】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集]
おはようございます。
ベニマシコはもじゃもじゃが好きですから、
なかなか抜けた写真を撮るのは難しいですね。
でもそれがベニマシコの自然の姿らしく目に映ります。

枯れ木に花が咲いたようなベニマシコ♂の鮮やかさ、
しっとりとしたベニマシコ♀の優しげな眼差し、
冬枯れの景色の中で、夢中で実を啄ばむ
ベニマシコの姿に魅せられました。
フィッホ、フィッホ・・・の声が聞こえてくるようです。
【2010/02/02 07:54】 URL | coraltree-37-11 #RAa2TALo[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ