現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

今回は海鳥の流れであまり色褪せないうちにウミスズメをUPします

ウミスズメという名前は一昨年、銚子で油か何かで弱っていてテトラの際を漂って居る個体を見たのがウミスズメと出会ったのが初めてです、昨年、12月初旬に鳥友と稲村ヶ崎で談笑しながらカンムリカイツブリを観察していると視野の中にフッとウミスズメ2羽が浮上し、あわててデジスコを準備したのですが間に合いませんでした、実質、私にとってこの時にウミスズメを見たのがあらためて初認になると思います、この時すでに地元のお散歩バーダーの方々は片瀬漁港で観察されていたとその時に伺いました

その後もウミスズメは暫く、沖へ出ず岸寄りに居てくれたので間近で見られる良い機会と思い出かけてきました、当日は曇りで1時間ほど待っていると沖合に2羽のウミスズメが現れ、しばらく漂っているだけでしたが時たま潜水を繰り返します、潜って魚を捕っているのだろうかその動きの早いこと、浮上してはまた直ぐ潜ってしまい、時に追われた小魚の群が海面に跳びはねるのが見られその小魚を追うように次第に岸寄りまで近づいて一時は至近距離で観察できました、小魚を補食するときのスピードは想像以上で自然の素晴らしさを目の当たりにすることが出来てとても感動すら覚えました、ただ、カメラに納めるのにはその場で雰囲気を早く掴むことと、浮上する地点を如何に予想するかで撮影のチャンスが膨らみます、時にチュルルーと鳴き交わしなが波間を漂う様はバーダー以外のギャラリーをも魅了していました。

【和名:ウミスズメ】     チドリ目 ウミスズメ科      属名 Synthliboramphus      英語名 Antient Murrelet    全長(翼開長) 24-27cm(40-43cm)
            【この画面をクリックすると1000×700の大きな画面で見れます】
画像はクリックして大きなサイズでご覧になって下さい!!

umisuzume 1

umisuzume 2

umisuzume 3

umisuzume 4

umisuzume 5

umisuzume 6
  Canon EOS 50D / 300 f 2.8 & EXTENDER Ⅱ×1.4 / IS USM

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
         http://vmc.blog43.fc2.com/



likebirds 奥様、こんばんはです!
  いつもコメント有り難うございます

奥様、今回のウミスズメとの出会い、さぞかし思い出深かったでしょう(^。=)

私もチラチラ、噂は聞いていたのですがマサかあんなに近くで出会えるとは
思っても見ませんでした

今回の出会いはホント、ラッキーでしたね

ちがう、ウミスズメも居たとか居ないとか・・・・・
ピンPointで珍し系に会えるかもしれませんね

>ウミスズメ!本当に可愛かったですね!
>そして凄く素早かったですね!

>可愛い仕草、思い出して懐かしんでおります。
>またやってきて欲しいですね!
【2010/01/12 20:42】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
こんにちは。
ウミスズメ!本当に可愛かったですね!
そして凄く素早かったですね!

可愛い仕草、思い出して懐かしんでおります。
またやってきて欲しいですね!
【2010/01/12 13:12】 URL | (likebirds妻) #mWU2kfHQ[ 編集]
fieldwind さん、お早う御座います
  コメントいつも有り難う御座います

そうです、場所は同じ所ですよ
この時はギャラリーが多くて動けなかったので小魚を追い込んで
捕食するシーンなど撮れませんでした

でも、出会えただけでも良しですね (^.^)

>これは私が撮ったのと同じ場所なんでしょうかね?
>湘南のいろんな海岸、港に出ていたみたいです。

>間違いようのない独特の鳴き声でしたよね。

>カタクチイワシの群が海面をジャンプしながら逃げて行くのが印>象的な狩りの様子ですよね
【2010/01/12 07:41】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
kuriboh さん、お早う御座います
 コメントいつも有り難う御座います

そちらからですとチョット遠いので上手くタイミングが合わないと
出かけるのも難しいかもしれませんね

また、今後も状況が合うときは宜しくお願いします。

>ウミスズメ、まだ見た事がありません。
>どのように潜水するのか、一度見てみたいですよ。
>至近距離で撮られて羨ましい限りです。
>画像で海面に漂っている雰囲気がよく解ります。
>流石に素敵な画像です。
【2010/01/12 07:36】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
coraltree さん、お早う御座います
  コメントいつも有り難う御座います

ホント、初めて見たときには波間からヒョッコリ、キュートな顔でこちらを
見たときの表情は今でも忘れません(^.^)

今回のように至近距離で見れるのは早々無いかと思います
次回は早めにお誘いしましょう

>ウミスズメ、初めて写真で見たときから一目惚れでした。
>なんて可愛いのでしょう!
>丸いキョトンとした目と目の上の白い飾り羽、そして愛らしい
>仕草が可愛らしさのポイントなのでしょうか・・・
>点のような遠くから、ラストのようにすぐ近くまでやってきてくれたのですね。
>実際にご覧になると、さぞや可愛かったでしょうね。
>私は、ついに出会えないまま、いなくなってしまって、ホント、残>念無念でした。

>潜水カモの仲間かと思ってましたが、チドリ目なんですね。
【2010/01/12 07:31】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
これは私が撮ったのと同じ場所なんでしょうかね?
湘南のいろんな海岸、港に出ていたみたいです。

間違いようのない独特の鳴き声でしたよね。

カタクチイワシの群が海面をジャンプしながら逃げて行くのが印象的な狩りの様子ですよね。
【2010/01/11 20:00】 URL | fieldwind #oZwc76Mg[ 編集]
papilioさん、今晩は。
ウミスズメ、まだ見た事がありません。
どのように潜水するのか、一度見てみたいですよ。
至近距離で撮られて羨ましい限りです。
画像で海面に漂っている雰囲気がよく解ります。
流石に素敵な画像です。
【2010/01/11 18:13】 URL | kuriboh #HmagMHfg[ 編集]
ウミスズメ、初めて写真で見たときから一目惚れでした。
なんて可愛いのでしょう!
丸いキョトンとした目と目の上の白い飾り羽、そして愛らしい仕草が可愛らしさのポイントなのでしょうか・・・
点のような遠くから、ラストのようにすぐ近くまでやってきてくれたのですね。
実際にご覧になると、さぞや可愛かったでしょうね。
私は、ついに出会えないまま、いなくなってしまって、ホント、残念無念でした。

潜水カモの仲間かと思ってましたが、チドリ目なんですね。
【2010/01/11 15:33】 URL | coraltree-37-11 #RAa2TALo[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ