現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

鳥見一年生としては出来るだけ多くの色々なタイプの鳥の生態を見たいと常ずね思っています、週末のお天気も
まずまずとのことだったので初めて「葛西臨海鳥類園」を訪れました、ここは海辺という事もあり風を心配していたの
ですが殆どなく、ただもう少し晴れると期待したのですが終日曇り空でした
晴れたら晴れたで逆光で折角のチャンスが・・・なんて愚痴をこぼすのですがまぁ、良しとしましょう
此処は全くの初めての場所でまずは一回りと歩き始めます、大きく分けて2つの水辺のエリアがあり、それぞれ淡水
域と汽水域とに別れています、淡水の方は葦が結構生えていて良い感じでカモさんも色々な種類が来ています
汽水域へ廻ると丁度、「セイタカシギ」が2羽いて、距離もあるので直ぐに飛び立つ風でもなかったのでしばらく観察
していました、私としては初見でしたがイメージは水田での絵を沢山見ていたせいかもしれませんがチョッとイメージ
が違いました
でも実際は全くおかしな事ではないんですよ σ(^_^)の先入観です

【和名:セイタカシギ】   学名: Himantopus himantopus  チドリ目セイタカシギ科    TL 35.0-40.0cm(67.0-83.0cm)
1
画が今一でスミマセンですm(__)m

セイタカシギ3
以前から見たかったセイタカシギですが始めて見ましたがとても良い雰囲気のあるシギで一片に好きになりました(^.^)
あのアンバランスな濃いピンクの長い足と言い身体は白地で、綺麗です
その後、渚の方へ廻るとここにもセイタカシギが5羽いて比較的近くまで寄ることが出来て、じっくり観察してきました
次回は晴れた穏やかな好条件の日を選んで綺麗な写真が撮れたらいいなぁと思っています。

セイタカシギ4


セイタカシギ6
このセイタカシギは頭部だけを見ると黒や褐色のモノや全くの白色のモノまでおり、バラエティーに富んでいて今期は
暖冬の影響でしょうか、すでに殆どの鳥が夏羽に変わっていました。

Field Scope : NIKON ED82
接眼レンズ  : 30×ワイドDS
ブラケット    : FSB4
デジタルカメラ :NIKON/COOLPIX P4
露出補正   : - 1.3 EV
I S O      : 50




カワセミ日記 さん こんばんは!
いつも足を運んでいただき有難う御座います

あちらのblogでいつも見せて頂いている連写は私には
身体に毒です (^.^)
悔しいからこのblogはOさんの知らない鳥さんを載せてやるぅ~
冗談はさておきセイタカシギって撮りようによってはモットモット雰囲気のある鳥だと思います
次回はがんばります・・・・・
【2007/02/23 21:15】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
セイタカシギは気品が有って美しい鳥ですね。
曇ってる時に写されたからでしょうか、背景が素晴らしく、静かな雰囲気も伝わってきます。
【2007/02/23 20:29】 URL | カワセミ日記 #-[ 編集]
樹里さん、こんばんは!
いつもコメントありがとう御座います

パンダさん、今頃クシャミしていますよ・・・・・花粉症かなって?
私はTさんじゃないですが最初にあのブーツ姿魅せられたせいか
最近、目が痒くてピントが合いません _・)ぷっ
因みに私は筋金入りの花粉症です。。。。
お山へ行くのが怖いです トホホ
【2007/02/23 19:42】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
足が長いですね
うちのパンダがうらやましがるかも・・・爆
【2007/02/23 12:26】 URL | 樹里 #Pe0og0Jg[ 編集]
treetopどの、おはようさん
今回、UPしたセイタカシギに限らず、様々な目的で鳥類の調査(渡りの)が行われています
blogにUPする画像を選んでいた時に足環が映っていたので一瞬、躊躇したのですが強いて
載せる事にしました、というのもこのblogを見て頂いている友人の多くは違う趣味の仲間であり
普段はあまりこういったテーマに触れることが無いと思うのと現実に自然界でもこういった調査が
行われていることを間接的にご紹介したかったのです
私も鳥見を始めてから自然、こういった事にも関心を持つようになりました、それとご質問の件は
「足環」と表記します
これは正式な機関で鳥類標識調査=Bird Bandingの一環で行われ、目的に沿って様々な
種類の足環があるようです。

  お時間がありましたらチェックしてみて下さい。
    http://www.yamashina.or.jp/toppage.html
【2007/02/23 08:30】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
脚輪といえば良いのかな?
脚環といえば良いのかな?
でも、環が入っている固体とそうでない固体がありますが、
誰が装着するのでしょうね???
【2007/02/22 22:11】 URL | treetop #-[ 編集]
likebirdsさん、こんばんは!
いつも奥様ともどもコメント有難うございます

この場所はある意味公共の場所ですが比較的手頃に出かけられてあの雰囲気が味わえるって
ホント行って良かったです
今回、セイタカシギをご紹介していますがあそこへ行けば逢えるかなぁ・・・・と内心思っていった
だけに初めて見たときは小さな感動さえ覚えました
初夏の頃になったら又違ったロケーションの水田廻りで良いシーンが見れたらなぁと思っています。
【2007/02/22 21:57】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
水面のセイタカシギ、素敵です。
私も葛西臨海鳥類園には年に何回か行きます。
そしてセイタカシギは必ず撮ります。
水田のセイタカシギも良いですが、ここのも私は好きです。
シギチは苦手なのですが、周囲のお叱りもあって、昨年から見始めました。見始めると好きになってくるのが不思議です。

葛西はこれから春になると、渡りの途中の鳥がいろいろ期待できますね。
【2007/02/21 22:55】 URL | likebirds夫 #6QcO2dcI[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ