現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

今年はシーズン前より鷹の渡りなるものを自身の目で見てみたいと楽しみにしていました、やはり本格的に見るならば長野県白樺峠や渥美半島、伊良子岬などが有名ですがなかなか遠征できず連休初日に足柄峠に様子を見に行き、サシバ1だけでした、最近は嬉しいことに鳥友からもいつもリアルな情報が届き、近場でも実績のある三浦半島武山に行ってみることにしました、当日は朝から晴天に恵まれ現地には地元「三鳥連」の方々もスタンバイしていてすぐ傍らで順次渡ってくる鷹の種名や成鳥か幼鳥などの見極めを的確にして大きな声でアナウンスしてくれるので初心者の私には大変助かりました、一応出かける前には少しだけ予習をしていくのですがいざ鷹が確認できるともう識別どころではありません、どっちの**の方角、高度**m/hと具体的に言ってくれるのですが双眼鏡に収めた時はもう前方まで来ていて後は後姿を追うのみといったお粗末さです、こんな調子なので写真に撮ろうと改めてファインダーに収めてAFで追うにして的確に捉えられず、ろくな写真が撮れないのは言うまでもありません、当日はサシバ70,ハチクマ11までは聞いていましたが他の猛禽を会わせて確かお昼までに三桁に達したと思います、これからもチャンスがあれば是非、通ってみたいと思っています、見渡す限り空は青空が広がり、素晴らしい視界の中、鷹の渡りを見る楽しみはワクワクします。

【サシバ】   タカ目 タカ科    学名:Butastur indicus      全長(翼開長) 雄 47 雌 51cm(105-115cm)
鷹の渡り
    武山展望台より東京湾を挟んで富津方面を見る(右手より飛んできます)
      鷹は房総方面より東京湾を通過して三浦半島を通過していきます

鷹の渡り1
     前にハチクマと表記致しましたがあらためてサシバに修正させて頂きましたm(__)m    

鷹の渡り2
      サシバ
      
鷹の渡り3
      サシバ

鷹の渡り4
   サシバと**?のニヤミス 飛行

    Canon EOS 50D / 300 f 2.8× 1.4/ IS USM

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
         http://vmc.blog43.fc2.com/



えむり さん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

先ずはタマちゃん情報、伺って何か嫌な予感がしました
無事に育ってくれれば良いのですがお話を聞く限り、かなり厳しい
状況かもしれませんね、ただ最後まで望みは持っていたいと思います

それと鷹の渡りですが今日も天候が思ったよりも回復したので武山へ
行ってきました、今日は期待したより飛ばなかったですね
ただ今までしっかり見れなかったハチクマが早い時間に近くで見れたので
ニコニコして帰ってきました
今期はチョッとタイミングが遅いかもしてませんがあらためてえむりさんも
一度、足を運ばれると面白いかと思います。
【2009/10/04 18:44】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
こんにちわ。
青空にサシバが映えてきれいですね。
三浦半島では、沢山のサシバやハチクマにお会いになれたのですね。
数え切れないほど、次々に現れるサシバにわくわくされたことでしょう。

タマシギですが、今朝ちょっと見に行ったのですが、♂一羽しか見つけることができませんでした。
先週は、3羽の雛を確認しているのですが・・
雨が降って水路は大丈夫でしたが、心配です。
【2009/10/03 16:09】 URL | えむり #ZQMeTpW2[ 編集]
fieldwind さん、お早う御座います
  コメントいつも有り難う御座います

ここ数日の雨降りがホントの恵みの雨でしょうか(^_=)

鷹の渡りを見るのは初心者の私もどんな感じなのかとチョット心配でしたが
周りは殆どが初めての方々でしたが結構、アットホームな感じで楽しめましたよ

まぁ、写真はその時のコースとか様々な条件が左右するので仕方ないですが
やはり、近くを飛んだときには一発勝負なので余裕がないと私みたいになります えへ

隣で一緒に撮っていた知り合いの奥様2人の撮られた写真を見たら素晴らくて
もうガッカリです こうも違うかと ホント!

修行が足りませんね 頑張ります!

近いですから機会があったらご一緒しましょう。

>私は猛禽の渡りは見たこともありません。
>とても撮れないだろうと思うと気力が萎えます。

>こんな風に撮れる人を正直尊敬してしまいます。

>どうしたら撮れるんだろう・・・というほどではないんですがとに
>かく撮れたことないです。

>気持ち良いフィールド、みんな和気藹々の雰囲気・・いいなー!

【2009/10/02 07:44】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
coraltree さん、お早う御座います
 コメントいつも有り難う御座います
今週は何かと忙しくてバタバタしていました

この日は天気にも恵まれて狭いエリアですが和気藹々でとても
楽しい一時でした
最初はどこそこの方向、何々・・・・と言われて見るのですがなかなか
見つからず慌てます
海側から陸地に向かっての上昇気流が出るとそれに向かって鷹柱が
発生するとドキドキしますね

私のレンズでは多くは望めませんが見ているだけでも結構、楽しめます

また秩父の中現平も行ってみたいですね

>ウワァ~素晴らしいですね。
>青空にハチクマの勇姿、見惚れます。
>ハチクマは体下面が白っぽいものから黒っぽいものまで
>個体差が多いそうですが、このハチクマは中間くらいでしょうか、
>これだけはっきり見れれば、もうタカの渡りに嵌ってしまいますね。
>私も去年、2度見に行ったのですが、1度目は遠すぎてとても写真は撮れず、
>2度目は曇天の上雨まで降って残念だったです。
>こちらでも近くの山で渡りが見られるそうで、行きたいのですが、
>その気になったら、お天気が悪そうで、見れるかな・・・?
【2009/10/02 07:31】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
私は猛禽の渡りは見たこともありません。
とても撮れないだろうと思うと気力が萎えます。

こんな風に撮れる人を正直尊敬してしまいます。

どうしたら撮れるんだろう・・・というほどではないんですがとにかく撮れたことないです。

気持ち良いフィールド、みんな和気藹々の雰囲気・・いいなー!
【2009/10/01 22:37】 URL | fieldwind #oZwc76Mg[ 編集]
ウワァ~素晴らしいですね。
青空にハチクマの勇姿、見惚れます。
ハチクマは体下面が白っぽいものから黒っぽいものまで
個体差が多いそうですが、このハチクマは中間くらいでしょうか、
これだけはっきり見れれば、もうタカの渡りに嵌ってしまいますね。
私も去年、2度見に行ったのですが、1度目は遠すぎてとても写真は撮れず、
2度目は曇天の上雨まで降って残念だったです。
こちらでも近くの山で渡りが見られるそうで、行きたいのですが、
その気になったら、お天気が悪そうで、見れるかな・・・?
【2009/10/01 17:38】 URL | coraltree-37-11 #RAa2TALo[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ