現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

先日出かけた三番瀬の帰路、谷津干潟に立ち寄り、日陰でお昼でもとノンビリしていたところ、前の干潟にセイタカシギのファミリーが来ていました
成鳥(両親)と幼鳥2羽のファミリーと思しき4羽で降りており、ほのぼのムードでした、識別の参考にと丁度良い機会でしたので様々な角度から
撮ってみました、セイタカシギの識別は特に難しくないと思いますが参考までにUPしておきます。

【和名:セイタカシギ】    チドリ目 セイタカシギ科      学名: Himantopus himantopus  全長(翼開長) 35-40cm(67-83cm)
セイタカシギ 1
     成鳥 ♂1  背中が黒色で立派な♂のセイタカシギです、成鳥と幼鳥の見分けの一つに
              細くスラッと伸びた長い足の色で成鳥は赤みが強く、幼鳥は淡いピンクです

セイタカシギ 2
     成鳥 ♂2

セイタカシギ 3
     成鳥 ♀  何処か気品のある美人のお母さんで♂に比べて背中が褐色です

セイタカシギ 4
     ほのぼのファミリーです

セイタカシギ 5
     成鳥♂と幼鳥 全体の身体の色でも見分けがつきます

セイタカシギ 6
     幼鳥は頭部および後頭部から首廻りまで淡い褐色で、背中から全体に濃い褐色となる

セイタカシギ 7
     幼鳥×2羽で頭部から背にかけて淡い褐色で羽の色も同系色です、特に羽縁は鱗状にも見え
     注意しなければならないのは個体差で成鳥、幼鳥問わず、目の廻りに模様がある個体がいることです
                 参考文献:日本の鳥 550 水辺の鳥

    Canon EOS 50D / 300 f 2.8× 1.4/ IS USM

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
         http://vmc.blog43.fc2.com/



rotta さん、こんばんは
 お忙しいところコメント有り難うございます(^.^)

どうも~
rottaさん、ママちゃん言葉でChu~ね
私もチョッとおかしくなってきました
この所、お忙しそうですね

お盆休みも明日までで・・・・・早いですね~

>セイタカシギですね~
>不思議ちゃんですよね~
>葦の長さといい色といい 
>そしてまあるい頭が可愛いです^^

>子供たちは控えめな色合いで半モノクロ映像みたいですね
>差すとの写真 大人っぽい立ち姿がちょっと大人になりかけた>お姉さんみたいで好きです!

何か懐メロの歌詞みたいで良いですね~   rottaさん、若いのに~
それと三番瀬は一応、9月の1週目には行こうと思っています
この時期は、まだお会いしたことのない凄いメンバーが集まるのではないでしょうか・・・・・
干潟のイベントとも言えますよね

rottaさんは無理だしなぁ・・・・・寝てる子、起こさないようにしないとね(^。=)

>三番瀬 ああ 三番瀬 三番瀬!!!
>思わず今 大きく潮の香りを吸い込みました o(´^`)o ウー
【2009/08/15 22:35】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
こんばんは~!!!

セイタカシギですね~
不思議ちゃんですよね~
葦の長さといい色といい 
そしてまあるい頭が可愛いです^^

子供たちは控えめな色合いで半モノクロ映像みたいですね
差すとの写真 大人っぽい立ち姿がちょっと大人になりかけたお姉さんみたいで好きです!

三番瀬 ああ 三番瀬 三番瀬!!!
思わず今 大きく潮の香りを吸い込みました o(´^`)o ウー
【2009/08/15 20:35】 URL | rotta #NJsiWxd2[ 編集]
fieldwind さん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

この時、周囲を見たらたまたまファミリーでいたので運良く
両親と子供達のショットが撮れました
もう少し大きくなってしまうとチョッと見分けがつかなくなってしまうと思います

渡りのシギチも月末から翌月の上旬は要チェックですね
タイミングがあったらまたFieldでヨロシクお願いしますね(^。=)

>セイタカの成鳥と若鳥の差が良く分かりました!
>足もおっしゃる通り色が薄いのがわかります。

>野生の生き物の親子連れは考えてみるとなかなか出会えないものです。

>沢山の天敵から逃れて無事成長した子供、微笑ましいものです。
【2009/08/14 20:47】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
セイタカの成鳥と若鳥の差が良く分かりました!
今だと一回り小さいんですね。
足もおっしゃる通り色が薄いのがわかります。

野生の生き物の親子連れは考えてみるとなかなか出会えないものです。

沢山の天敵から逃れて無事成長した子供、微笑ましいものです。
【2009/08/14 09:06】 URL | fieldwind #oZwc76Mg[ 編集]
kazさん、お早う御座います
 いつもコメント有り難うございます

セイタカシギ,好きで出会うとついつい沢山撮ってしまいます (^.^)
干潟ではバック少しがうるさいですが田園の緑のバックで
いつも撮ってみたいと思っています

なかなか田園ではお会いできません(/_;)
干潟、是非出かけましょう!

>水辺を徘徊するセイタカシギ、まるで
>貴婦人のように素敵です・・・。

>そして、ファミリーのほのぼのした雰囲気が写真から
>伝わってきます、干潟歩きこれからが楽しみですね(^_-)-☆
【2009/08/14 06:29】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
水辺を徘徊するセイタカシギ、まるで
貴婦人のように素敵です・・・。

そして、ファミリーのほのぼのした雰囲気が写真から
伝わってきます、干潟歩きこれからが楽しみですね(^_-)-☆
【2009/08/13 21:14】 URL | kaz #jjn3pMbU[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ