現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

昨年は何故か巡り合わせが悪く好きなオグロシギとの出会いが叶いませんでした、今回ミニ遠征で
偶然にも出会えた喜びは声にこそ出しませんでしたが喜びは一塩でした、オグロシギとの出会いは私が鳥の写真を取り始めた年に三番瀬で出会ったのが初めてで表情が他のシギよりもとても愁いをおびた優しい目の感じが好きです、その頃は先輩たちにあれがオグロシギだと言われ、教わったその時は分かったような気持ちになるのですが暫くするとすぐ忘れてしまいます、私の場合はいつもこんな調子なのでいつになっても自立が出来ない由縁です、まぁ、自身では数を見ているうちに何とかなるのではと思っていますが出会った際には出来るだけじっくり見ていこうと思っています。

【和名:オグロシギ】    チドリ目 シギ科    学名: Limosa limosa     全長(翼開長) 36-44cm(70-82cm)
ogurosigi 1
   羽を広げた右から2羽目の尾羽が黒いのがオグロシギでその他の黒くないのがチュウシャクシギです

ogurosigi 2
   夏羽のオグロシギ

ogurosigi 3
   チュウシャクシギと オグロシギ 訂正   オオソリハシシギ

ogurosigi 4
    オグロシギ
 
ogurosigi 5
     オオソリハシシギ

ogurosigi 6
    優しい、いい顔しています    左より順に チュウシャクシギ、オグロシギ、オオソリハシシギ

  OLYMPUS E-3
  SIGMA 50-500mmF4-5.6EX DG 【APO HSM】

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
※ 待望の薔薇が咲き始めました、少しずつUPしていきます
       http://vmc.blog43.fc2.com/



fieldwind さん、こんばんは
  いつもコメント有り難うございます
レスを付けるのが大変遅くなり申し訳ありませんでしたm(__)m

同じシギでも干潟での出会いと田園での出会いとでは全くイメージが異なりますよね

なかなか同じ姿勢だと識別が難しい事がありますね
私なんかそそっかしいからいつも間違ってしまうことが多いですね
オグロもそうそう、いつでも出会えるシギではないので何かの群れと同行しているときなどは
チョッと難儀するかもしれませんね

>なんとなくこの二種とも三番瀬で見ているので海のイメージが
>強く、田んぼに居る映像が新鮮です。 グロの混群ですね。
>なんとなくこの二種とも三番瀬で見ているので海のイメージが
>強く、田んぼに居る映像が新鮮です。
【2009/05/22 23:07】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
coraltreeさん、レスを飛ばしちゃって大変申し訳ありませんでした
遅くなりましたがコメント有り難うございます m(__)m

そうですね、仰るように羽色等に変化のあるこの時期は所謂、繁殖の時期で
依り、異性?にアッピールする意味があるのだと思います

子孫を残す大きな目的があるので一生懸命なんですよね

>オオソリハシシギもこのオグロシギも夏羽になると
>白っぽいシギさんが、レンガ色になり華やいで見えますね。
【2009/05/22 22:21】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
闘将・Nさん、お早う御座います
 コメントいつも有り難う御座います

う~ん、シギチの識別はやはり難しいです
でも、普段会えない鳥さんと出会えたときの喜びはまた、格別ですね(^.^)
私の場合、シギチの方を出来るだけ足を運んで識別を含めて覚えたいと思っています

それぞれ、奥が深いですねぇ・・・・・・

>夏色に染まった美しいオグロシギですね。
>今の時期、どうしても山の鳥になってしま
>いますがpapilioさんの素敵な画像を見た
>ら田圃や海へ行きたくなりました。素敵な
>オグロシギとの出会いでしたね。
【2009/05/18 07:28】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
よっちさん、お早う御座います
 いつも有り難う御座います

それと識別の件、了解です
チョット遠目ですが嘴の根元で確認するのを見落としていたようです
他に何か良い識別のPointがありましたらまた、Fieldでお会いした際に
いろいろ教えて下さいm(__)m

今後とも何かありましたら教えて下さい。
【2009/05/18 07:22】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
papilioさん、今晩は。
夏色に染まった美しいオグロシギですね。
今の時期、どうしても山の鳥になってしま
いますがpapilioさんの素敵な画像を見た
ら田圃や海へ行きたくなりました。素敵な
オグロシギとの出会いでしたね。v-221
【2009/05/17 21:40】 URL | 闘将・N #lEPD.dko[ 編集]
余計なことですが
コメントさせてください
3こま目と5こま目はオオソリハシギです
6こま目は左からチュウシャクシギ、オグロシギ、オオソリハシシギです。
また三番瀬でお会いしましょう
【2009/05/17 20:17】 URL | よっち #-[ 編集]
チュウシャクとオグロの混群ですね。
なんとなくこの二種とも三番瀬で見ているので海のイメージが強く、田んぼに居る映像が新鮮です。

特に三枚目の二種がごちゃごちゃと混じった写真は圧巻です。

あの当時オグロとオオソリの区別迷ったのが懐かしいです・・と言いたいのですが今でも飛んで尾羽が見えないかぎり、区別に自信が無い体たらくです^^
【2009/05/16 23:00】 URL | fieldwind #oZwc76Mg[ 編集]
こんばんは~
オオソリハシシギもこのオグロシギも夏羽になると
白っぽいシギさんが、レンガ色になり
華やいで見えますね。
田圃で休養と栄養をとっているのですね。
写り込んだ草の緑と水の色も綺麗で、シギさん達が際立って美しいです。

秋の田圃で、オグロシギやオオソリハシシギなどの混群の群れに出会ったと思うのですが
この春は、田圃を周ってもシギチから見放されているようです。
【2009/05/16 22:59】 URL | coraltree-37-11 #RAa2TALo[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/05/16 22:23】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ