現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

三番瀬を後にして谷津干潟に移動してきました、谷津へ三番瀬で出会えなかったホウロクシギが気になっていた事でした、確率的には
三番瀬と谷津干潟を行き来しているケースが多く、もしやという希望がありました、丁度谷津に着いた時間は大きな干潟が姿を出して
いる状態で広大な干潟では一見、肉眼で見ても干潟の色に溶け込んでしまうこともあり、殆どの鳥達が目に入りません

【和名;ホウロクシギ】    チドリ目 シギ科    全長(翼開長) 53-66cm(110cm)  属名 Numenius 種小名 madagascariensis
hourokusigi 1
この日は普段は滅多にアダプターを外してスコープを直に覗くことはないのですが双眼鏡では細かな観察が
出来ないこともあり、暫く直接スコープを覗きながら端からチェックしていくと干潟の中央近くの水路付近に何
やら座り込んで居るホウロクシギを発見しました

hourokusigi 2
見つけた喜びはあるのですが如何せん遠すぎます、ハッキリは分かりませんが300m以上??はあるかなぁ
ただ良く見ると若干ですが中央よりも対岸寄りに見えます、取り敢えず外周伝いに遊歩道があるので行って
みることにしました、口で言うと簡単ですが凄い距離です

hourokusigi 3
まずは対岸へ行ってみると思ったより近くに見えるではありませんか、暫くその場にいると座ったり、立ち上がったり
を繰り返しながら何とか100mは切るかの距離まで寄ってくれました、ですがまだまだ遠く、それ以上を望むのは
無理と思われます、鳥との距離もかなりあり、望遠撮影の弱点でもあるブレに気を使いながら何とか撮った物が
今回UPしたホウロクシギの写真です、条件も半分逆光と良くありませんが記録として納めました。

Field Scope : NIKON ED82
接眼レンズ  : 30×ワイドDS
ブラケット    : TurboAdapter BR-W300
デジタルカメラ :SONY/Cybershot DSC-W300

     パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
       http://vmc.blog43.fc2.com/



Okuさん、お早う御座います
 先日はアイボール、出来まして喜んでおります
また、Jさんもご紹介いただき嬉しいです

ボトルを見ただけで**そうです
でもやっぱり確かめなくちゃ~ (^_=)

それと向こうへ行かれたのですが振られちゃいましたけれど、あんなもんでしょう
次回、お山で会えば良いですよね(^.^)

ホウロクはこれからもチャンスあるし、確か越冬個体もいますのでまだまだこれから
見れますよ~ Hi!

今後ともどうぞ宜しくお願いします。

>**はあまり強くないですか、嫌いではありませんので是非ご一緒できればと思います。
>あれから谷津へ息ましたが、ホウロクは見られませんでした。
>ざんねーーん。
【2009/04/21 07:53】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
likebirds 奥様、お早う御座います
  コメントいつも有り難う御座います
こちらこそ、お世話様でした
プチ残念でしたがやはり、お山で出会った方が良いのかもしれませんね

疲れたのではないですか~
私なんか、夕方帰宅してドッと疲れが出ました、真似できません(^_=)

これから向こうへ通おうかと思っています
>昨日はお会いできて嬉しかったです。
>お世話になりました。
>初夏のような陽気でしたね^^。

>谷津干潟は鳥さんが遠いですね。
>でも、100メートリルの距離を感じさせない素晴らしいお写真。
>見とれております。
【2009/04/21 07:45】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオさん 今晩は。
昨日はアイボールできて喜んでいます。
こちらこそ、これからもよろしくお願いしますね。
**はあまり強くないですか、嫌いではありませんので是非ご一緒できればと思います。
 あれから谷津へ息ましたが、ホウロクは見られませんでした。
ざんねーーん。
【2009/04/20 22:06】 URL | Oku #JBFGtPPo[ 編集]
こんにちは。
昨日はお会いできて嬉しかったです。
お世話になりました。
初夏のような陽気でしたね^^。

谷津干潟は鳥さんが遠いですね。
でも、100メートリルの距離を感じさせない素晴らしいお写真。
見とれております。

羽を広げたり、口を大きく開いたり、楽しい場面がいっぱいですね。

ホウロクシギが緑の干潟から浮き出てとても綺麗ですね~。

【2009/04/20 12:44】 URL | likebirds妻 #mWU2kfHQ[ 編集]
coraltreeさん、こんばんは
 何時もコメント有り難うございます

そうですね、かなり遠目でシルエットでも分かります
ただ、かなり警戒心が強くて直ぐ飛ばれます

次回は飛翔を撮れればと思っています。

>確か、ホウロクシギは日本で最大のシギでしたよね。
>足の長さと同じくらいの長い湾曲した嘴は見事ですね。
>100メートルの距離を感じさせない鮮明な写真です。

>毎日山ばかり見て暮らしていますので、海に行きたいです。
>ってことで、来週は海辺へ旅行してきます。

気をつけていってらっしゃい!!
【2009/04/18 22:43】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
闘将Nさん、こんばんは
 いつもコメント有り難う御座います

ホウロクシギは前回、取り損なっているので何としてでも撮りたいと思っていました
渡りの時期に限られますのでチャンスは積極的に物にしていきたいですね

有り難うございます

>凄い~ホウロクシギですか、素晴らしい出会いでしたね。
>夏色のホウロクシギは綺麗ですね。
【2009/04/18 22:38】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
fieldwind さん、こんばんは
   いつも有り難うございます

いやぁ、この時はラッキーでした
普段はそんなにまでして遠くの物を・・・・・と言う感じですがもしかしてと言った事が
頭にあったので見つかったのだと思います
切っ掛けってそんな物かと思います

機材的には仰るとおりでなかなか思うようには行きませんね

>100m近い距離とは思えないような鮮明な写真です。
>やはりしっかりとブレを押さえているということですね。

>重い機材をかついでの移動は泣きたくなりことがありますね。
>特に安定の良い三脚はブレ防止にはいいのですがこういう時辛いです。
>撮る時だけ重くする方法を考えています。
【2009/04/18 22:32】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
おはようございます♪
確か、ホウロクシギは日本で最大のシギでしたよね。
足の長さと同じくらいの長い湾曲した嘴は見事ですね。
100メートルの距離を感じさせない鮮明な写真です。

緑の海藻の上を歩くトップは、特に美しいですね。
大きな嘴を開けて餌を撮っているのでしょうか、
挟まれたら怖いように大きな口ですね。

毎日山ばかり見て暮らしていますので、海に行きたいです。
ってことで、来週は海辺へ旅行してきます。
【2009/04/18 09:28】 URL | coraltree-37-11 #RAa2TALo[ 編集]
papilioさん、お早うございます。
凄い~ホウロクシギですか、素晴らしい出会いでしたね。
夏色のホウロクシギは綺麗ですね。そして特徴の嘴も餌
取りには便利なのでしょうね。素敵な画像を見せて頂いた
ら海の潮風に吹かれたくなりました。v-222
【2009/04/18 06:26】 URL | 闘将・N #lEPD.dko[ 編集]
100m近い距離とは思えないような鮮明な写真です。
やはりしっかりとブレを押さえているということですね。

二枚目の大きく空いた口の赤さが目立ちます。

重い機材をかついでの移動は泣きたくなりことがありますね。
特に安定の良い三脚はブレ防止にはいいのですがこういう時辛いです。

撮る時だけ重くする方法を考えています。
【2009/04/17 21:24】 URL | fieldwind #oZwc76Mg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ