現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

【遊びに来て頂いている皆様へ】
特に自慢の出来るペースで更新をしていた訳ではありませんがここに来て家族のことを含めた諸事情で中々、定期の更新が出来なくなってしまいました、今後は時間が取れたときと云う、不規則な更新になり、貴blogへもコメントが益々しずらくなりますが何卒ご理解下さいますよう、宜しくお願いいたします。

**********************************************************
今日は遠くへ足を伸ばす余裕も無いので自宅から早朝なら30分ほどで行ける、この時期のシギチの渡りの休憩地へ行ってみました、此処はご覧のような市街地調整区域内で鳥達のオアシスとなる休耕田としての機能はあと1,2年かもしれません、例年、お盆の時期はシギチの渡りの時期と重なり沢山で
はありませんがオヤっというシギチも訪れます、今日は朝の3時間ほどと言うこともあって5:30に着くなり直ぐにコアオアシシギを見つけました、遠目からも真っ直ぐに伸びた嘴と華奢な体型とスラリと伸びた脚が特徴です、既に胸の黒班は消えて冬羽に換羽して居ました
他にはクサシギ、コチドリ等で他の鳥達の到着はまだのようでした、此処には載せてありませんがヨシゴイの若鳥が1羽見れました、残念なことに湿地へ一端降りてハクセキレイに追われて直ぐに退散していったヨシゴイを撮りましたがブレブレでした、ここ暫くはチェックしてみようと思っています。

【和名;コアオアシシギ】  チドリ目 チドリ科   学名: Tringa stagnatilis 全長(翼開長) 22.0-26.0cm(55.0-59.0)
FIELD

コアオアシシギ1

コアオアシシギ2
OLYMPUS E-3
SIGMA 50-500mm F4-5.6EX DG 【APO HSM】

   パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
       http://vmc.blog43.fc2.com/



coraltree さん、お早う御座います
 スミマセン、チョッとリズムが狂っておりますが本人はいたって元気です(^.^)
両親が高齢でここに来て体調を崩してしまい、そんなこんなと趣味のクラブの取り纏め等で
ガタついております

それとコアオアシシギ、言いずらいでしょう(笑)
コアオで一端区切ると良いです へへ

コアオは他のシギとパッと見て違うのはとても色白に見えます
雰囲気はスクッと伸びた足や嘴が黒くて見た目に長くストレートです、直ぐ横にクサシギも
居ましたが直ぐに違いが分かりました
そんなに個体数も多くは見れないようなのでラッキーでした

良く分かったって・・・・その場で口には出しませんでしたが近くにいた地元の詳しい方も言っ
ていたので間違いはないと思います へへヘ
【2008/08/11 07:36】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオさん、こんばんは!
どうしていらっしゃるのかと、ちょっと心配になっておりましたが、
お元気そうで安心しました。
いろいろ大変な状況がお出来になったようで、どうぞコメントやレスの事など、お気にせず、
ご都合の良い時に、更新してくださいね。

コアオアシシギ、始めてみました。
アオアシシギより、一回り小さいのでしょうが、見た感じは変わって見えないですよね。
お写真、とっても可愛く、すっきりとして綺麗ですね。

山梨では、水の張った休耕田あまり見ないですが、県民性がケチなんでしょうね、ハハハ、怒られそう・・・
そのせいか、地理的なものか、シギチ殆ど見られません。
【2008/08/10 23:20】 URL | coraltree-37-11 #RAa2TALo[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ