現在の閲覧者数:
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

この時期になるとアオバトのことが気になり出します、アオバトはK県の天然記念物として指定されており、未だ繁殖等の生態がすべて解明されて
いないハト科の鳥でファンの多い綺麗な鳥です、この時期、彼等は必要なミネラル分の補給のため、時に波が砕け散る、常に危険の伴う海岸の
荒磯に群れで降り立ち、海水を飲む様子が観察できます

【和名;アオバト】  ハト目 ハト科     学名: Sphenurus sieboldii    全長(翼開長) 33.0cm
アオバト1
   この地域は以前、避暑地だった場所で昔から海水浴発祥の地と知られ、この時期は家族ずれで海水浴で賑わっており、観察は朝方の
  早い時間か夕方の僅かな時間が良いでしょう

アオバト2 
  当日は空はまずまず明るいのですが靄っており、肝心の綺麗な色が出なかったのが残念です、またアオバトは多いときには40~50羽の群れで
  飛来し、沖合の岩礁地帯に降りて思い思いに海水を飲みます

アオバト3
  ご覧のように大きな波が来ると波が砕け散り、非常に危険な状態ですがそれでも不可欠な海水を必要とするということはアオバトの性なのでしょう

アオバト4
  この日は全体的に見て♀の個体が多く、♂が少ないように感じました、♂はご覧になって分かるように雨覆羽の赤紫色が大きく目立つので容易に
  判別がつきます

アオバト5
 しばし物思いに耽りながら5~10分程度、過ごし再び、飛び立つ行動を繰り返します、水飲み後、一端、生息地と言われる丹沢山系に戻る
   のか一時的に近場で休憩をするのか分かりません

アオバト6
  生息数はそれほど多くはないと思われます、頻繁に見られるのは6月より9月頃までで他の時期は山で過ごすと思われますが不思議なことに
  山でも観察することは希です

アオバト7
直ぐ近くには漁港があってアオバトを観察していると沖合を漁船が行き交います、見ていても何か風情があり、私の好きなロケーションです

OLYMPUS E-3
SIGMA 50-500mm F4-5.6EX DG 【APO HSM】


   パピリオの花のblog、薔薇好きのひとりごと。。。。。 も宜しかったらどうぞ!
       http://vmc.blog43.fc2.com/



お早う御座います
   早いですね(^.^)

アオバト、近ければご家族で海水浴がてら来るのが良いのですがチョットねぇ
賑やかでしょう・・・・夏休みで・・・・

私は昨日で1回目の夏休みが終わりました(日焼けで真っ黒です)
【2008/07/24 07:24】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
ちょっと目が覚めてしまいました!

アオバト・・・いつ会えますかね~
いえいえ きっといつかあえますね!
【2008/07/24 04:16】 URL | cherry #sDz630us[ 編集]
闘将・N さん、こんばんは
 いつもコメント有り難うございます

この時期、あの場所は海水浴で賑わうのでなかなか、ゆっくりと撮影出来ませんが
早朝でも今の時期は晴れていれば明るいので涼しいうちに短時間というのも悪くな
いですね

でも、闘将 さんの所からだと小田厚道路を利用すれば比較的スンナリと来れるかと
思いますが最近、チョッとね(^。=)
【2008/07/22 20:46】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
papilioさん、今晩は。
アオバト素敵に撮られましたね。漁船を入れて素敵な
構図にウットリです。久し振りにpapilioさんの写真を
見て会いたくなりました。v-222
【2008/07/21 20:51】 URL | 闘将・N #lEPD.dko[ 編集]
ネオンテトラさん、お早う御座います
 いつもコメント有り難うございます

アオバト行かれたんですか~
たまたま、行かれた日が凪だったようで仰るように波が少しないと何か
物足りないですよね

暑い中、お疲れ様でした~(^.^)

出来れば毎年、一度は訪れたいものです。
【2008/07/21 07:20】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
アオバト先日行ったのですが波が静かで今一迫力が足りないような気がします。
波があるときにまた撮りたいものです。

パピリオさんのはザッパーンっと波が来ていて迫力あります。

漁船の背景も風情がありますね。
【2008/07/20 21:58】 URL | ネオンテトラ #oZwc76Mg[ 編集]
coraltreeさん、こんにちは
 いつもコメント有り難うございます

少し熱中症気味です、干潟に一日居たわけではないのですが
現在は回復いたしました(笑)

アオバト、遠いのでcoraltreeさんのように構成が旨く出来ないよ~(^.^)
それにしても未開の部分が多いハトさんですね

日中、暑いので無理しないようにね (^。=)
【2008/07/20 18:24】 URL | papilio #P.3V4vFE[ 編集]
パピリオさん、こんばんは!

1枚目と2枚目、波が決め手ですね、アオバトには波が必須アイテムですよね。素敵な遠景ですね。

3枚目は迫力ありますね、波に飲み込まれているアオバトも見えますね。
なんで波静かな所で飲まないのかと不思議に思います。まるで波に挑んで行くようにさえ感じました。
台風の時など、絶命するアオバトも多いと聞きます。

赤い羽の♂、綺麗ですね、
私が見に行った時も雌の方が多かったです。
アオバトは一夫多妻なんでしょうか?

不思議なことが多い鳥さんですね。
【2008/07/20 01:33】 URL | coraltree-37-11 #RAa2TALo[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 パピリオの”鳥”ロマン +α, All rights reserved.
まとめ